空を見上げて
トップページ » 2014年07月
2014年07月

旧岡田邸200年プロジェクト376

だし巻2


20日のだし巻

同友会のイベント、同友名店街で。

焼きあがるのをお待ち頂きながら

せっせと焼き続けたのは、調理場の清原です。









去年は、豆腐を任されてましたが

この一年で、仕込みから、昼夜と、逞しく頼りがいが出てきました。

見ていて嬉しいです。






かわいい三人



忙しくしながら

楽しんでくれていて

これもまた、うれしくあり。













夏の庭


中庭開放は明日まで。

お天気に恵まれて、昼は緑陰を

夜はライトアップされている庭で、まったりと。

振舞酒とおつまみをご用意させて頂いています。






ふじちゃんfuzikofuziko  at 21:44コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト375

枝豆1


枝豆


えだまめ


そう


エダマメ










茹でて



さやから出して




枝豆 3


薄皮をむいて




スタッフが半日かかり












枝豆2



つるつるの



えだまめ


氷水にひたして











これから?








明日の枝豆ごはんの仕込みです






同友名店街

一日限りの同友名店街



枝豆ごはん 500円

だし巻卵  500円


どちらも会場で炊いたり巻いたりいたします


夏のイベントです。買い物公園2条のローソン前がうちのお店です〜


通りかかったらスタッフに声かけてやってください〜







振る舞い酒


お店では

お祭りに合わせて今年も

振る舞い酒をご用意しています。


緑陰で涼んでいってください。







ふじちゃんfuzikofuziko  at 18:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト374

アゴラ



今月の2,3,5日とJALの雑誌

AGORA(アゴラ)さんの取材を受けました。


建築写真の第一人者の増田彰久先生と

アゴラ編集室の水崎彰子副編集長が、二日に渡って丁寧に撮影してくださって。




建物がお好きな方々とは、邸内をご案内してますと
なんとも近しい気持ちになるものですが

お二人にも、失礼ながらそんな気持ちを抱きながら、撮影頂きました。


ステンドグラスの写真も撮り続けていらっしゃるとの事!

ひょっとしたら、わからない作り手の事がわかるかも!

興味深く、楽しいお話しが次々と出てきて、


また、お目にかかれるような予感です〜





記事の取材は、TBSの玉手義朗氏。

旭川の紅葉は、有名じゃないから、旭川にある紅葉というのがいいね。


と、さすがメディアの方らしく、おっしゃってくださいました。


旭川にあるとは思えない紅葉。



北国だからこその美しい紅葉。




ちょっとうれしい。





記事は岡田邸の建物について。
さて、どんなことになるのかと、楽しみな事です。


全国75万人の方に見て頂いているそうです。


10月号ですから9月に末に出るそうです。




よく、みつけてくださったなぁ〜


とても



うれしいです!







増田先生と水崎副編集長と撮った写真は、私のお宝になりそうです。












ハモの会


鱧(ハモ)をフルコースで食す会


料理長が、目の前でさばいて、サービスいたしました。



楽しくて、美味しいことでした





ふじちゃんfuzikofuziko  at 20:36コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!