たまにはアート、そして映画

2005年03月07日

SIDEWAYS サイドウェイ ふらっと映画観てきました。

b0a7ba05.jpg一日中ゴロゴロして退屈だったので、
ふらっと一人で六本木ヒルズまで映画を観に行ってきました。

ちなみに今日僕が観てきた映画は、SIDEWAYS サイドウェイ。
SIDE WAY サイドウェイ、個人的にはワインの話って言うのに興味が湧いて観に行った次第で。。

もしかして、いい映画なのかも知れないが・・・。
評価も悪くないようですし。
でも僕の気分は、曇り空。

じっくり見ればそれなりにエッチな場面とかあったりして、

風俗情報サイト

作りには役立つのかも知れない。
なんて大ウソですけど。。絶対に役立ちません。

しかし映画館に入って一つだけビックリした事がありまして、

続きを読む

2005年02月07日

世間は狭いね!!

cf569e01.jpg今『オーシャン12』観てきました。

しかし、世間は本当に狭い。
映画館で、またばったり知り合いの女の子に会ってしまいました。
そして「フーゾク語、1人?」と言われてしまいました。

「悪かったね!一人で映画観に来て。どうせ僕は1人ですよ!!」
とは言いませんでしたけど。。

この時間に映画を観に行くと、よく知り合いに会うんです。
やっぱり多いです。お水、風俗系の人達。
今日、会ったのも六本木のクラブのホステスさん。

『オーシャン12』個人的には、まあ好きな映画かな?
そう印象に残る映画ではありませんけど、

風俗情報サイトを

作っていく上では良い勉強になったかも。。

確かにあれだけのキャスティングですから。
凄くて当たり前なのかも知れないが。。
続きを読む

2005年02月06日

金掛かってます。たぶん。。

6ef69944.jpg最近、絶不調のフーゾク語。
何かアイデアは浮かばないかと、
いつもの六本木ヒルズまで映画を観に行ってきました。
僕は、六本木ヒルズ以外の映画館へ足を運ぶことはまずありません。
何故か?
それは歩いて行ける所しか行かないのです。要するに無精者なんです。
ですから東宝バージンシネマ系の映画以外は見る機会がありません!!
『血と骨』観たかったです。でも東映系だったのです。ガクン!!


昨日観てきた映画。

金掛かってます。たぶん。。

風俗業界で言うなら、

入浴料3万円の高級ソープランンドと言った感じです。
外観はキンキン♪キラキラ♪豪華です。
この映画セットにどれくらいのお金が掛かっているか、想像もつきません。

当然アカデミー賞の有力候補の一つなのでしょう。
モノ欲しそうなのが、よく判る映画です。
これもまるで、バブル期の土地成金の様です。ギラギラ♪してます。
腕には金ムクのロレックスと言った感じではないでしょうか?

その映画の題名は、続きを読む

2005年02月05日

『器』白磁とシルバーボウル

5f90208f.jpgだんだん

風俗情報

から掛け離れて行く、
このブログ。
300投稿も近くなると、もう風俗情報なんてネタ切れです。
ゴメンなさい!!
完全に僕の趣味のブログになっています。
風俗ネタが読みたい方は、最初の頃の投稿を読んで頂ければ幸いです。
それと一応カテゴリー分けしてありますので、そちらで。。

ところで、今日の写真は、現代陶芸作家
黒田泰蔵さんの『白磁湯呑み』と
内田鋼一さんの『シルバーボウル』。
湯呑みとしてだけでなく、いろいろと使えます。小鉢、向付など。。

現代陶芸作家の作品格好のイイものが多いです。
フーゾク語、よく個展にも足を運びます。
個展を観ると一応何か買って帰ろうと思うのですが、・・・。
それで、一番安い湯呑みに。。だから僕の家には湯呑みが多い。

昔は、続きを読む

2004年12月02日

昨日の写真は、

097ad621.jpgVIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズです。
persleyさん。大正解。。
昨日、1日は『FIRST DAY』で映画が1.000円!
せこいフーゾク語は、『FIRST DAY』毎月欠かさず映画を観に行きます。
夕方以降は混むので何時も昼12時くらいに映画館へGO!!

風俗業界の特権です。

どうせ打合せなんかは夕方4時以降ですから。
昨日、観た映画は『いま、会いにゆきます』。
僕にはあまりにも似合わない映画。。
僕には、

アダルトblogランキング

が似合います。
映画を観た感想は、続きを読む

2004年11月02日

『2046』 毎月1日は映画の日

36440d85.jpg毎月1日は、普段は1800円の映画が男性でも1000円で観れる日。
で、僕も『2046』を観に行ってきました。
結論から言ってしまうと、こんな映画1000円でも高いよ!!
やってる事が風俗と一緒じゃないかよ!
『木村拓也』を使って、メディアに露出する。

ルックスの良い女の子を風俗情報サイトや風俗情報誌へ露出して、・・・。

そして、それが宣伝活動になる。
確かにメディアへの露出を増やせば、お客さんは沢山来て興行収入的に良いだろうけど。。
風俗店はリピーターがなければ商売にならないが、映画作品の場合『2』を作る予定がなければ一発勝負で言い訳ですからね。

web siteでも、どんなに綺麗でよく出来たサイトよりも、結局アクセスが多いサイトの方が評価される訳だけどね!!

でも、僕もアクセス欲しいです。人気ブログランキング。。


映画の内容は、続きを読む

2004年10月19日

流れました。

e1baecbe.jpg昨日の新橋マーケットリサーチ諸事情により延期になってしまいました。
それで時間が空いたので六本木ヒルズまでふらっと一人で映画を鑑に行く事に。ちなみに僕映画館や美術館へは何時も一人で行くんですね。あ〜寂しいこと!!観た映画は『アイロボット』CG使いまくリのアメリカ映画です。内容もいかにもアメリカらしい。。

しかし風俗業界に身を置く僕としては

「こんなのありかよ!!」と言いたくなってしまう訳です。「何が?」と言うと映像処理です。
風俗業界でレタッチやCGの技術なんてもっとあったら、・・・。考えただけでも恐ろしい!!

人気blogによくある、動画紹介なんかで

CG何か駆使された時にはとんでもないことになってしまいます。
ましてやCGを使ったAVなんてどんなもんになるのでしょうか?
予算の関係で暫くこれはないと思いますが。
続きを読む

2004年10月11日

躰とエロス

d59e3dd9.jpg昨日、東京都現代美術館まで『ピカソ展 躰とエロス』を観に行ってきた。

風俗業者が美術館へ、何だか凄くミスマッチですけど、

一昨年は『ピカソ 天才の誕生』、昨年『ピカソ・クラッシック』そして今年の『ピカソ展 躰とエロス』とピカソの幼少の頃から晩年までの作品がシリーズ化された展覧会です。(晩年の作品はそれほど展示されていません)去年、一昨年は上野の森美術館での開催。そして今年は場所を移して、木場にある東京都現代美術館での開催となっています。
しかし、この展覧会には凄く驚かされてしまいました。

人気blogランキングなどのカテゴリー分けをするのなら、どのカテゴリーに入るのだろうか?

僕は絶対にアダルトだと思うのだが、
ピカソの絵と言うのは何だかいろいろな事を想像してしまいます。僕の場合どうしてもよからぬ事を想像してしまうんですが、そして絵を観ていて不覚にも下半身がムクムクしてきたではありっませんか!おいおい、こんな所で元気にならなくてもいいよ!
そして意外にもそんな絵の前には、若い女性やカップルがじっくりと観ているんですね。
これぞエロパワー
ピカソと言えば美術の教科書などにも出てくる(今の教科書に出ているかは知りませんが)巨匠です。そこで僕は考え込んでしまいました。続きを読む

2004年09月03日

風人 来人

4592b47b.jpgもうイキそうです。それで一体何所へ?
国立近代美術館まで、イッテきま〜す。今、RINPA開催中なんですね。最近和柄のグラフィックに大変興味があって、そんな感じでウイークデイの昼前にイッチャう訳です。特に、『フウジンライジンズ』屏風が見たいんです。

『風人(風俗人) 来人(お客様)』

のグラフィックを作ろうかと、しかし僕は書けませんけど。デザイナーに書いてもらうんですけどね。和柄のグラフィック、デザイナーから嫌がられます。面倒ですから!それも僕の思いつきのために、
この画像は前いたデザイナーが友達の結婚式用に作ったボツ作品。

アダルトブログとは

何だかかけ離れた話になっていまったようで、続きを読む
イチオシコンテンツ

M性感フーゾク店経営者だった初代フーゾク語の伝説のコンテンツ!これからフーゾク始めようと思う人、すでにお店やっている人、必見です!


フーゾク好きシステムエンジニアの二代目がおくる、プロの視点からのパソコンうんちく!パソコン欲しい人、よっといで!!


二代目のオススメする信頼のメーカー、ヒューレットパッカードのお得なキャンペーン情報。液晶モニタ付でなんと59850円!
お気に入りサイト@Mybloglist
コメント
QRコード
QRコード