腹ペコ山男の食い倒れBlog

腹ペコな管理人のグルメ等の生活、登山等の趣味をぬるくつづってます。

ひさしぶりにでかけた三ノ宮で見つけた新しいカレー屋さん。4月に開店したとのこと。

名物が880円のチキンカツカレーとのことだが、最近胃もたれするので、揚げ物類は外で食べないようにしている。メニューがあまりないので、消去法で選んだのは、ナスカレー。

20160625_145917-600

中は寒すぎて、空調の温度を上げてくれないかと頼んだら、集中冷房で調整がきかないらしく、一番冷房が効かない奥の席へ移動することにした。

カレーは、これといった特徴のない極めてふつうのカレー。イオンのレトルトカレーとあまり変わらない印象。テーブルにあるハバネロの粉をかけたら激辛に変身した。それだけ。チェーン店なんだろうか。このあたりはカレー激戦区なので、このままでは生き残りは厳しいように思うが、如何に。


 

最近、漫画雑誌の懸賞にはまっている我が子。

勉強しているかと思ったら熱心にハガキを書き、イラストを描いている様子。まあ、いいか。

今日はまさかのヘアアイロンが当選。これで女磨きをしてちょうだい~。

20160621_223018-600
 

今日は仕事の取材。

閑静な住宅街の中にある豪邸訪問。

インタビューをしているうちに、こちらの学歴をやたらとさぐりを入れてくることに気づいた。

そんな大したものはないし、もし仮になんらかの接点でもあれば、面倒なので、途中から

適当にごまかして話は進めたが、娘の学歴を含めてもう自慢したくて仕方がないらしい。

俺の警戒アラームが鳴りまくり。

あとあと接点を持たないように、調整して切り上げたが、後味悪し。

仕事とはいえ、なんだかね。 

初稿もさっさと夜に仕上げて送ったので、あとはヨロシクだけど、二度とやりたくない仕事。

指名だったから引き受けたけどね。
 
 

第53回兵庫県合唱祭を見に伊丹まで出かけてきました。

アイフォニックホールといたみホールをはしご鑑賞。
子供の所属する合唱部も今年は一年生がたくさん増えてすこし厚みが出た印象でした。先輩として頑張ってほしいものです。

他校で印象に残ったのは初出場だった姫路の飾西高等学校合唱部。男子が6名ほどしかいないのに、これまた見事な歌声。男子だけのパートでぜひ聞いてみたいとリクエストしたいですね。

中学合同合唱はなんと200名越えで、指揮は矢田正一さん。結と山のいぶきの2曲の合唱を聞かせてくれました。たしかに最近は「山のいぶき」はあまり聞くことがなく、とても新鮮でした。200名の合唱は迫力があってよかったです。

写真はロビーで矢田さんのあいさつを聞く生徒たち。残念ながら演奏の模様は撮影禁止なんです。
IMG_0151

いい歌たくさん聞かせてもらいました。
また、8月にはNコンの予選等もあるし、みんな頑張ってほしいものです。 

天気予報は昼から雨でしたが、持ちそうな感じでしたので、約1か月ぶりに山に出かけました。

朝9時20分に家を出て、芦屋川の登山口にある公園に自転車を置き、体操をして出発したのが9時40分。高座の滝へほとんどの人がまっすぐ向かいますが、私は右に折れて鷹尾山を目指します。最初の休息ベンチですでに左足の裏がしびれて来ているのがわかりました。右足のふとももも張りが出てきました。やはり、今年に入ってからあちこちガタが来ています。登山はながらくできる趣味と思ってましたが、すこし考え方を変えないといけない時期かもしれません。学生時代に半月板を損傷した後遺症が一気に出てきた感じです。残念ながらこれは仕方ありません。自分に合う形を模索していくしかないなーと思いながら、ゆっくりと歩くことにしました。

IMG_0004

鷹尾山山頂裏から望む神戸の街並み。今日は雲が多いですね。


荒地山に向かう途中で12名の団体さんに遭遇しました。先に行ってくださいと道をゆずってもらいましたが、追い抜くときも、追い抜いてしばらくの間追い抜いたペースを維持して歩くのもしんどいんですよね。すぐに追いつかれると嫌だしね。12名は多いよ。せめて、6人で2グループに分けてきてね。一人が面倒みられる人数じゃないよ!とアドバイスしたかったな(笑)自分が体力ないから、だけどw

鉄塔をふたつ超えると荒地山の楽しい岩登りがスタートです。今日はグループで登山を楽しむ人が多かったですね。先行者の姿をパチリ。



IMG_0014

500メートル級の山なのにすでにこの高度感です。たまらないでしょ?

IMG_0018


11時半に荒地山山頂に到着。
今回はひさしぶりに山メシつくりました。日清のやきそばに家から持参したソーセージとキャベツを加えました。朝食べる時は1/2にするのですが、今日は一袋食べました。低山だと、弁当持参のケースが多いですが、今日はすこし肌寒かったこともあり、すこし温かいものが食べられてよかったです。夏はそうめんとかがよさげですね。

IMG_0021

帰りは宝寿水コースを取りました。今回初使用のプラティパス2リットルにしっかりと詰めて帰りましたよ。帰宅後、コーヒーを入れてみましたが、口当たりが非常に良かったです。

五分岐からは高座谷に降りるコースを選びましたが、このコースは谷が深いので、コンパスや地形図がないと非常に危険ですね。十分遭難するコースだと思います。

キャッスルウォールではトレーニング中のクライマーが見えました。
IMG_0048


ザイルの張り方があれれ?なかんじもしますが・・・。落ちたら、右に振られるけどいいのかな。。。

IMG_0055


通行止めか、禁止の文字が無くなっているゾ。ワタシは左の道から降りてきました。
IMG_0062


高座谷の上部を歩いていると、どこからか音楽が。どっかのラジオオヤジかなと思いましたが、よくみると、堰堤の上に座ったオジサンがハーモニカ吹いてました。


IMG_0063

こういう楽しみ方もある、ということですね。

 14時に帰宅し、すぐに風呂に入りましたが、ひさしぶりに体を動かしたということもあり、17時くらいまで布団でごろごろしてしまいました。
 

このページのトップヘ