腹ペコ山男の模型blog

浅く広く、作りたいものをそれなりに。 AFV専科でしたがフィギュア沼に堕ちて現在に至る...雑食系。

ミンメイのファーストコンサート衣装の肩のひらひらをヒートプレスで作ってみようと試しにやってみましたが、大量のプラ版クズを作って敗退しました(;^ω^) バキュームフォームのほうが簡単だよとアドバイスをもらいましたが、さっそく実行。会社帰りにホームセンターと百均 ...

昨年塚口サンサン劇場でも上映された「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」。こちらの映画のパンフレット表紙絵はこちら。映画のポスターにも複数のバージョンがあります。輝のスーツがグレーなのは、最初のシーンの影響でしょうか。電気もなく暗いシーンだったので ...

スケールアビエーションの誌上コンテスト「SAコン2202」にこのDC-3で初エントリーした結果が発表されました。予想どおりの選外!!!がっくし(笑)敏腕モデラーたちがまじモードでエントリーするコンテストですので、記念受験がまぐれを狙うのは失礼ですね(;^ω^)このコンテ ...

というわけで、アッという間に完成です。ハセガワのたまごガールズシリーズの最近のキットは勘合もよく、微細気泡も少なくマスキング無しで塗ることが出来るのでスピードモデリングには最適ですね。(出来は置いておいて)というわけで、このけしからんボディのみくもちゃん ...

飛行機のハセガワはいつの間にか美少女のハセガワになってしまった令和の時代ですが、私にとってはほんとうによい時代になりました。かつて迫害を受けた日々を懐かしく思い出します。さて、今回はこのけしからんボディーのみくもちゃんをさくっと新年に製作しちゃおうと思い ...

さて、SAコンの締め切りに間に合わせるために、動作テストと撮影には一式陸攻の基板を借用しました。応募も無事終わったので、DC-3用の基板の製作に着手します。堅い基板が行方不明のため、柔らかい基板を今回使いますが、ちょっと使いにくいですね。接続箇所が多いし、スイ ...

というわけで、童友社1/100DC-3 全日本空輸版完成です。乗客もちらりと見えます。機首アップ。窓枠の工作が粗いのはご勘弁を。もうすこし計画的にやるべきでしたね(;^ω^)操縦席から覗きこむと乗客が意外と見えることに驚きました。これはテスト点灯の際に、LED一つずつの点 ...

一か所遮光モレもありましたし、機体の大部分は銀色なので、下地のつもりでウィーノブラックを吹きました。が、手元が良く見えないこともあり、大失敗。稀釈に失敗してしまい、ざらざらになってしまいました。リカバリーしたのですが、これ以上やると危険なので、残念ですが ...

今回はチップLED1608を使います。勘合用に天井にセットしたプラ棒にポリウレタン線を通す穴を開けて機内を覗きこんだ時に出来るだけ配線が見えないルートを考えます。これ結構悩むポイントですね。最終的には機内の左右に荷物入れを増設し、荷物入れと天井のプラ棒の間に配線 ...

模型ネタとは異なりますが、なんとライブに行ってきました。神戸公演の二次選考に応募したら見事に当選しまして、モケ友さんたちにいろいろと教えてもらいながら当日を迎えました。本当はケガもしているので、キャンセルしようか迷ったのですが単独公演は11年ぶりで、しかも ...

↑このページのトップヘ