模型blog

浅く広く、作りたいものをそれなりに。

髪の毛をひたすら盛って整形します。すべてヒートペンで実施。だいぶ慣れてきました。耳もヒートペンで造形しました。基本はスパチュラを動かす要領と同じですね。うっかりすると溶解しちゃうので、それだけは細心の注意を払う必要があります。 スケベ心を出して胸の谷間を ...

在宅勤務の間に模型をバンバン製作するつもりだったのに、結局予定の1/3以下の戦果(笑) スケールモデルの電子工作と塗装に時間をかけすぎたのが原因(笑) もう一つは旧キットばかり手を出していることも原因。次は、もっと簡単でサクサク作ることのできるものがいいなーと思 ...

土曜日は曇天。ふと、野外撮影をやってみたくなり、恐る恐る近所のマンションからの視線を警戒しながらベランダの縁の載せてみました。すこし風が吹いていましたが、この機体、バッテリーを内蔵しているのでかなり重たいのです。多少の風ではびくともしません。ただし、電線 ...

駐機用のベースにも着手しました。鶉野飛行場跡の画像を何枚か検索して参考にします。グレーのA4サイズのプラ板にPカッターで筋彫りをし、上から溶いたラッカーパテをとんとんとおきます。乾燥後に、ラッカーのグレーでとんとんとはたくように筆塗り。さらにクレオスのステ ...

たまたま、ネットで加西市の紫電改の公開が再開されたとのニュースを見ました。タイミングいいなあ。落ち着いたら、模型持って行きたいですね。それまでに、駐機用のベースも作らないと。そうか、加西の飛行場のイメージで作ればいいのかも(ひらめいた!)でも、まずはプロペ ...

マゼラン作ったら、やっぱりサラミスも作りたくなりました。もともと巣ごもりの時間に完成させようと思っていたので、マゼラン同様に電飾などは一切せず、軽めのディテールアップで組みます。パーツの構成はマゼランと並べたときに違和感が無い様にしました。艦橋周りの機銃 ...

老眼が進みました。拡大鏡をかけてもまるで見えません。さらに、筆先が痛みまくりです。これはイカンなー。フィギュア塗装は2か月ぶり。メンテナンスを怠っていました(;´・ω・) なんとかごまかしながら塗ってみました。実は、最初はファレホ塗装で顔も塗ろうとトライしまし ...

風防の塗装をしました。マスキングしてもたぶん失敗するので、ここは筆塗です。返し筆をしなければ、ラッカーの塗り重ねでも大丈夫ですね。ウィーノーブラックを筆塗りしたあと、コトブキジュラルミンを筆塗り。はみ出た部分をつまようじで削ってから、機体に塗った調色済の ...

識別帯も塗ったので、続いていきます。ちなみに全体はこんな感じ。すでに陰影がうっすらついているのがわかりますでしょうか。個人的にはこういう塗装はしたことがなかったので、かなり興奮状態です。おれ、うまくなったのでは?と自画自賛。最初に隊長マークの白二重線を塗 ...

わたしは、自分自身のことを塗るが好きな人だと思ってましたが、どうも最近は傾向が変わってきたような気がします。閉じたら見えなくなってしまう臓物が完成してしまうとなにやらしばらく魂が抜けたような、虚脱状態になってしまいました。が、今回はちゃんと塗ります。元々 ...

↑このページのトップヘ