模型blog

浅く広く、作りたいものをそれなりに。

2018静岡ホビーショー

今年も行ってきました静岡ホビーショウ。
なんだかんだで2008年に初めて出展させてもらってなんとなんとの10年ですよ、奥さん。時は立つのは早いものです。10年後なんて想像してませんでしたね。AFVばかりやっていた当時、今のようにキャラもの作って電飾したり、ガレージキットのお姉さんを塗ったりしている自分は2008年当時は想像だにしていなかったと思います。

わたくし、もともと人づきあいは得意なほうではありませんし、酒も飲めませんがこの2日間だけは別ですねえ。
IMG_0134



































P_20180512_214921




















Clipboard3








今年はハセガワが美少女にプラモデルをセットにすると売れると確信した記念すべき年、プラの積層で肌色の赤味が出せるとバンダイが取り組んだ年、マックスファクトリーが1/20のバルキリーをリリースした記念すべき年ですね。あ、タミヤからも16やM3後期型が新金型でリリースかw
IMG_0140



















P_20180513_141521



































IMG_0150


































IMG_0146




















IMG_0157



















日曜日が雨とわかっていたからでしょうか、土曜日は昨年以上に混雑していたように感じました。

神聖皇帝ナムリス&クシャナ完成

というわけで、タイトルプレートを作って完成です。今回のタイトルプレートはインクジェットでA-oneの半透明光沢のシールに印刷したものを一日乾燥させ、そのシートをダイソーで購入した銀色シールの上から貼り、最後にその裏に両面テープをビネットに貼り付けるという簡単なプレートです。

ナムリスは下半身が大きいフィギュアには珍しいパース付き造形でしたので椅子もパースに合わせて作ってみたものの、当初は真正面から見る設定で作ったのでここに来て当初構想とのズレが出てきました。というのも、真正面から見るとあまりかっこよくない(笑)漫画ではたしかに正面を向いているのですが、すこしナナメのほうがナムリスらしさが出るんですよね(個人的な感覚)ですので、タイトルプレートは自分の見てほしい正面に付けましたが、あれズレているのでは?とも見えちゃいますね。うーむ、詰めが甘かった。

IMG_0165-600




















この角度がなんというか私は一番好きなんです。
IMG_0152-600




















もすこし横から
IMG_0157-600




















反対方向から
IMG_0155-600




















いかがでしょうか。

5月の静岡ホビーショウの宮崎メカ模型倶楽部で展示予定です。

合わせて、製作した毒蛇の娘ことクシャナさんもUPします。こちらは私も初挑戦だったのですが、原作の血しぶきを浴びてノシノシ歩いてくるシーンを再現したフィギュアのため、エナメルクリアを使って血を描いてみました。筆で飛ばしてみたり、描いてみたりしましたが、あまりやりすぎるとグロくなるし、チッピング同様加減が難しいですね。
IMG_0079-600






































よお、相変わらずだな、毒蛇の娘え!とナムリスが声をかけてくれます。

IMG_0067-600


































やっぱりお前か、ナムリスw
IMG_0104-600


























ナウシカのコミックス第5巻のシーンのセリフが聞こえて来たらうれしいですね。
なお、原型はノウミソアキラさんです。残念ながら本フィギュアは非売品です...

神聖皇帝ナムリスその2

色を付けてみました。

原作漫画を見ても色の情報はあまり読み取れませんでした。基本コンセプトとしては「気持ち悪さ」。こんな奴会いたくないなあと思わせるような配色にしたいと考えました。当初はアジア系の高貴な色の代表である紫や黄色系をメインに黒の模様を考えましたが、いまいち。そこで青き衣の者との対比で赤をベースにすることにしました。肩の装甲はすべて銀色にすると西洋っぽくなるので、全体は武田の赤系の鎧を参考に塗りました。目はネパールの寺院の配色を参考にしています。模様はファレホで筆塗り、下半身もすべてファレホの筆塗りの上から油彩で色を足しています。
P_20180331_120727-600


































浮砲台は木製の船ですので、いったんは欅色をベースに床を塗りましたが、安普請に見えるという貴重な意見もいただき、マホガニーに塗りなおしました。こちらのほうがたしかに重厚ですね。
P_20180331_120642-600































椅子は皇帝の椅子ならもっと豪華絢爛なのかもしれませんが、原作を見てもそれは読み取れません。なんとなく毛皮が置いてあるかなというレベルですので、むしろ悪目立ちすることを目的に紫色にしちゃいました。なんだかニトリの安物合成皮革の椅子みたいですけど(;^ω^)

油彩が乾燥したらタイトルプレート作ろうかな。ホビーショウまであと40日だって。

神聖皇帝ナムリス(1)

宮崎メカ模型倶楽部のお仲間でもある変態原型師(褒め言葉)のノウミソアキラ氏から新作の仕上げ依頼をいただきました。ネタが無くてなかなか宮メカの展示会に参加出来ない私への助け舟かな?とも思いまして(^^)、自信は1mmも無いのに「快諾」しちゃいましたよ。ああ、どうしよう。

一週間もたたずに、ブツが到着です。

まさかのガンダムスタンプラリーカードが入ってました。これを西日本で見ることができるとは。さすがに東京まで足を延ばしてこのスタンプカードを埋める余裕はありませんでした。残念~。ボルトパーツは買ったけど、使いそうにないということで、こちらもありがたく頂戴いたしました。
20180213_202931



































氏の新作は神聖皇帝ナムリスです。
詳しくは風の谷のナウシカの5巻をご覧ください。
20180218_113245



























足が体に比べてずいぶんと太いのがわかるでしょうか。
このフィギュアは、フィギュアでは珍しいパースの入ったフィギュアなのです。

20180218_180838
























早速上半身をくんでみましたが、相変わらずの素敵な造形ですね~。

このフィギュアは5巻の椅子に座っているシーンをモチーフにしているので、椅子の製作が必要です。
さっそくプロトタイプを製作してみました。

20180303_205321



























フィギュアがパースが付いているので違和感がないように椅子もパースを意識した形を設計し、プラ板を組み合わせてつくりました。どうでしょうか。このあと、上からパテを盛る予定です。床は木張りの床のイメージかな。

パテを節約する目的もあり、作ったプラ板椅子を溶かしながら修正作業をしていきます。
20180304_100848


































裏側はこんな感じ。
20180304_144544



































続くw





旧キット選手権参加結果(エイトフォールド)

日本橋にある模型屋エイトフォールドさんで2月に開催された旧キット選手権にエントリーしました。私はふだんあまりコンペの類には参加しませんし、どちらかというと好きなものを好きな時に作るスタイルなので何かに合わせて模型を作るというのは苦手なほうです。今回はこのお店で買った旧キットムサイをお祭りで仕上げましたし、お店が出来て最初に買って作ったミンメイもあったので、ふたつの作品を持ち込みました。

投票はお店で模型を買ったお客さんがエントリーをするという単純明快な方式です。2月25日の15時に開票をするというので、作品を回収をしにお店に向かいました。入店すると「集計終わってますよ~」と言われたのでどれどれと思ってリストを眺めてみると、まさかの二位。えええ?どーなってんの???とポーカーンでした。

店長が「おめでとうございます!いまから盾を作るので待っていてくださいね、1位は大賞なので、2位は金賞なんです!」と説明してくれました。周りにいたお客さんたちにも拍手してもらって受け取りましたよ。そして景品は参加賞はイデプラ、もうひとつはお店のお客さんたちと一緒にわいわいしながら選んだタカラのボトムズ。狙っていたわけではなかったのですが、電飾作品が私のものしかなかったのでインパクトはあったのかもしれません。ともあれ、こういうものを頂けるのは本当にありがたいですねwww 

20180225_190953


































ガタッカどうしよう。すごい造形のカララが付いてますけど、これは相当な難物だ。
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ