2021年9月3日金
雲の量は多いですが、天気は大丈夫そうです。朝の船内アナウンスで起床。
P9030367
5時45分にレストランで朝食。もりもり食べますよ。
P9030369
別府港に無事到着。外車の後ろは緊張しますね。山のほうはあいにくの雨模様。
今日は曇りならば先に阿蘇に行くつもりでしたが、プラン変更で高千穂直行にしました。
P9030373
しばらく車を走らせると、アレ?なんだか天気は大丈夫そうにも見えるけど。。。
P9030374

高千穂に無事到着。町長なのか町会議員なのか、天岩戸神社の駐車場で政治家たちが大集合。しかもあちらこちらで選挙のPRカーが走っているのでちょっとがっかり。先週の熊野が本当になにもなかったので、高千穂の俗っぽさには少々驚きました。

まず最初に訪れたのは天岩戸神社。
P9030375

P9030377
境内をお参りしたあと、天安河原に向かいます。天岩戸に隠れてしまったアマテラスをどうしたらよいか神さまたちが話合をした場所とのことです。一度車道に出てから再び谷に下降していきます。
P9030393

P9030395
ここも熊野同様に水が綺麗でした。
P9030396

 10分ほど歩くと、目の前にこんな風景が。
P9030397


P9030400
祭神はかしこい神さまとして知られるオモイカネさまでございます。
P9030404
洞窟の中から外を見るとこんな感じ。
P9030407

P9030409
天安河原から戻り、神職によるご神体紹介ツアー(無料)に参加するために待合室でお待ちタイム。
またもやフジカラーの椅子を発見。

ツアー参加は我々含めて4名。アマテラスがお隠れになったという天岩戸を遠くから見せてもらいました。当然のことながら撮影は禁止でございます。個人的にはほんまにここなの?ここから戸隠へタヂカラオが岩戸を投げ飛ばした伝説はどうやって生まれたのだろうと思いを巡らせました。
P9030411
東宮の参道です。
P9030414
苔むしたら灯篭が渋いです。
P9030415
よく見ると、フクロウが!
P9030416
ここから車で対岸にある東宮に行きます。バス駐車場しか空いていなくて困っていると、警備員さんが最近はバスなんてめったに止まらないから大丈夫だよと教えてくれました。
P9030417
こちらの像はアメノウズメ像。
アマテラスを誘い出すため、セクシーダンスをして最後にはストリップ状態になってしまった神さまです。この像はちゃんと服は着ていますね(笑)この像はなぜか、すこしずつ方向が変わるギミックが仕込んでありますが、正直なところ意味不明です。
P9030418

P9030420

P9030421

P9030421
こちらも荘厳な雰囲気でした。
P9030423

つぎに向かったのが荒立神社。
本当にこんなところに神社があるのだろうかと勘繰りたくなるような細い道の先にあります。
こちらの神社は、天上の神ニニギノミコト一行を地上に案内したサルタヒコとサルタヒコとのちに結婚したアメノウズメが祭神です。
P9030429
駐車場では物販もしていたので、日本ミツバチのはちみつと干しシイタケ、とうきびをお土産に購入。
P9030430
なんとこの石は2番目の鳥居を建て替えた際に撤去した鳥居だそうです。
御利益あるかなと腰かけてみました。尻にご利益(笑)
P9030431

続いて向かったのは、るるぶには紹介されていなかった「くしふる神社」
P9030432
かなり静かなたたずまいです。ここに高天原の神が降り立ったと言われています。
山全体が聖地。
P9030433
ここは神社だけでなく、いろいろと見どころがありますよ。でも、うっそうとした森の中なので一人歩きは少々不安になりますね。(森の中は薄暗い)
P9030437

P9030439

P9030440
高千穂の神社はどこもおなじような構造のようです。
P9030442

P9030445
神話の史跡をゆっくりと回ります。
P9030447

P9030448

P9030449
このあたりは、神武天皇につながる史跡が沢山あるのですが、天安河原と異なり、あまり俗っぽさはありません。むしろ、本当にここがそうなの?と心配になるくらいの質素な雰囲気です。
P9030451

P9030452


P9030455


P9030460
当時は周囲の木はきっと無かったのでしょうね。丘陵になっていただと思います。
P9030462

P9030465


P9030467

カエルちゃんがお出迎えしてくれました。ケロケロ
P9030470
終始こんなうっそうとした森の中を歩くので、旅行ガイドにはお勧めされないのかもしれませんね。
P9030471
くしふる神社は個人的には一番よかったような気がします。

そろそろ昼なので、道の駅に向かいました。たぶんこれが二上山。
P9030472
閑散としていましたが、厨房には地元のおばちゃんっぽい人たちが沢山詰めていました。
P9030473
嫁さんはだんご汁、私はチキン南蛮を注文しました。
このチキン南蛮は大当たり!ここに寄ったら是非食べてほしい。お勧めです。
P9030474

P9030475

P9030476
道の駅の前には、現代風のアメノウズメ像が立っていました。
P9030477

続く