本日のお宿は神原にある民宿清流さん。
山と高原地図に「神原に民宿あり」の記述を見つけてGoogle先生に聞いてみたところ、出てきた民宿は清流さんのみだったので前日に電話しOKもらった滑り込み宿泊でした。
P9030528
祖父の営業していた民宿を引き継いだのが6年前。フランス帰りのシェフが迎えてくれます。
P9030530
お部屋はこんなかんじ。まるで実家に帰省したみたい。嬉しい。
P9030532
完全に実家(笑)
P9030533
こちらは離れの家族風呂です。
P9030539
立派なお風呂です。
P9030536
明日祖母山に登ることを伝えると、宿の御主人に是非行っておいたほうがよいと勧められた健男霜凝日子(たけおしもごおりひこ)神社に参詣。蚊の集団に襲われたましたので、駆け足で参拝。
P9030542
祖母山山頂には、健男霜凝日子が祀られています。明日の登山の無事を祈りました。
P9030544

P9030545
こんな風景がひろがっています。なんだか落ち着きます。
P9030550
かつてここには旅館がありました。
そうかの有名な深田久弥が祖母山に登った際に前日に宿泊した宿がここにあったそうです。
いまはその跡地に碑が立っています。
P9030551
しぶい集会所です。
P9030558
今日はすこし雲は多いです。明日の天気を祈ります。
P9030560
どうみても美容院には見えないミタさん(^-^;
P9030561
自販機に貼り付くアマガエル。宿の窓にも大量に貼り付いていました。
光に集まる蛾や虫を食べるのですね。
P9030562
さてさて、お待ちかねの料理です。民宿の料理とは次元が違う料理が次々と出てきます。
地物を使った料理です。
P9030563
エノハと呼ぶ魚のお刺身が中心です。
P9030565

P9030566

P9030567
自家製の奈良漬もおいしい
P9030568
ゴマ豆腐
P9030569
茶碗蒸し
P9030570

豆腐とこんにゃく
P9030574
高千穂で買ってきた梅酒で一杯やりながら
P9030576
焼きしいたけ
P9030577
揚げたスプラウトや付属のソースを付けて食べる鮎はこれまでの焼き鮎とは別次元の味!
仏蘭西料理と日本料理の融合ですね。
P9030579
こちらはカモ。柔らかくてとろけるようでした。
P9030581
お吸い物
P9030582
デザート
P9030584
もう大満足です。ミシュランが来てもおかしくないレベル!

こちらは床の間。クーラーも不要で涼しいです。
虫は入ってきますが、当たり前ですので気にしません。
P9030586
なんと、グレートトラバース3でタナカさんが立ち寄られたようですね。
P9040589
こちらはおじいさんが作ったお風呂。小さい子が現在の御主人です。
P9040590
シャンデリア。うちの実家にもあったなあ。昭和の香りがしますね。
P9040591

P9040593
朝ごはんは登山の時間に合わせてくれます。今回は5時にお願いしました。
朝からこれまた美味しいんですよね。お弁当もお願いしちゃいましたよ。
P9040587
干ししいたけとカボスの味噌汁。斬新な組み合わせですが、これがおいしくて。
P9040588

さて、登山に行きますぞ。
続く。