9月22日木曜日
術後37日退院後20日目

今日は11時からリハビリの予定だが、あいにく9時ごろから土砂降りに。
はてさて、雨降りの中、一人で松葉杖で歩いていくのはなかなか難しいぞ。試しに松葉杖に傘を括りつけてみたが、傘が覆いかぶさってしまい、視界が狭い。これはダメだ。

ネットで調べてみると、雨の日はすべりやすいので、だれかに傘をさしてもらいましょうと書いてある。あのねえ、そんなこと出来るならやってもらうよ。一人だから困っているんでしょ(笑) ほんとネットの情報は玉石混交。

ならば、日本の伝統の菅笠はどうだと自宅にある2つの菅笠を被ってみたけど、残念ながら肩には届かないので腕が濡れてしまう。最悪は菅笠にレインコートを着れば良いが、腕と松葉杖は確実に濡れてしまう。

さて、どうしたものかとネットで検索をしていたら、体に傘を装着するタイプのものがクラウドファンディングされていた。しかし、費用は全然集まっていなかった(笑) これはダメだなあ。製品化もされていないらしい。

ということで別のものを探してみると、かつて東京五輪で見たような頭に乗せるタイプの傘を発見。値段も安かったのでamazonで発注してみた。明日届くみたいだけど、これは楽しみ。カッコ悪いけど(笑)

51o+PS29dxL._AC_SL1006_


ちなみに、10時過ぎには雨は止んだので、ナップサックにレインコートの上と帽子だけ用意して整形外科でリハビリ。リハビリ内容はいつものもみもみと、足首の運動、指の運動。今日は朝から立っていることがおおかったので、やはり足の腫れはいつもよりきつい。指の根元が裂けそうなくらい腫れている。

バリアフリーの設備があったとしても、たとえ車いすに乗っていたとしても、この腫れと痛みはなかなかしんどいものがある。イベントに行ってもほぼ立ちっぱなし&歩き回ることを考えるとやはり当面は厳しいなあと実感。年内はやはり厳しいかな。

追記
届きました。注文の際によく確認していなかったのですが、外は銀色です。
めちゃ目立ちます。正直外歩きするには恥ずかしいですね(笑) あとは思っていたよりも深くてデカイ
IMG_4446-2

完全に通常の傘を上からかぶっている感じですね。
IMG_4449-2

とはいえ、視覚的に目立つということは、一方dなんだあれは?と気づいてもらえるのもメリットのひとつかもしれません。
暴走自転車とか、歩きスマホとか、イヤホン歩行者など、けが人には危険な存在がたくさんあるので。

次回雨の日が楽しみですが、ちょっと勇気いるな、これ(笑)