2010年04月16日

「モフ☆モフ」のちぃがアニメパートを担当したTVCMが好評On Air!!/「くまのがっこう2010」に佐藤可士和さん登場!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日公開!
絵本「くまのがっこう」特設サイト「くまのがっこう2010」に、
アートディレクター 佐藤可士和さんが登場!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ネトアニや小学館ぷっちぐみで大人気の「モフ☆モフ」の作者、
ちぃさんがアニメーションパートを担当したTVCMが、好評On Air!
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


いつもお世話になっております。ファンワークスでございます。
ますます春めいてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今回は以下2件お知らせです!


本日公開! 絵本「くまのがっこう」特設サイト「くまのがっこう2010」の
スペシャルインタビューにアートディレクター 佐藤可士和さんが登場!


前回のリリースでご紹介させて頂きました「くまのがっこう2010」ですが、
今回のスペシャルインタビュー第2弾では、アートディレクターとして、キリンビール、ユニクロなど
数々のブランディングプロジェクトでご活躍されている、佐藤可士和さんが登場です!

佐藤可士和さんはこの3月に絵本第1作品目を出版されたばかり。
初めての絵本づくりのお話や、“キャラクター”のパワー、メディアとしての絵本について、
など、かなり興味深いお話を伺うことができました。
インタビューは全4回。今後は4/30、5/13、4/27にUPする予定です。
是非ご覧くださいませ!

■「くまのがっこう2010」スペシャルインタビュー
http://bears-school.com/special/

スペシャルインタビュー第3弾は、人気アイドルグループAKB48の
「渡り廊下走り隊」が登場予定です! ジャッキーのグッズが大好きという平嶋夏海さんを
中心に、「くまのがっこう」のお気に入りポイントや、プチ商品開発企画など、
現役の女子高生ならではのお話を伺う予定です。
今後も「くまのがっこう2010」にご注目ください!!


ネトアニや小学館ぷっちぐみで大人気の「モフ☆モフ」の作者、
ちぃさんがアニメパートを担当したTVCMが、好評On Air!




ネトアニや小学館「ぷっちぐみ」で大人気の「モフ☆モフ」の作者、ちぃさんが
TVCM制作に初挑戦! かわいいくまちゃんが目印の、冷凍食品会社アクリフーズの
「えびとチーズのグラタン」のCMで、今回ちぃさんはアニメーションパートを
担当し、歌と一体となったアニメで、皆様に笑顔をお届けしました。現在は
アクリフーズwebサイトで見ることができます。

アクリフーズTVCM「くまちゃん占い えびとチーズのグラタン篇」
株式会社アクリフーズ
「モフ☆モフ」公式サイト

----------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ先 : 株式会社ファンワークス
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2−5−4青山マンション5F
TEL:03-5772-7210  FAX:03-5772-7205
★株式会社ファンワークス on Twitter (フォロー大歓迎です!)
http://twitter.com/Fanworks_Inc


fw_project at 14:37Comment(0)Trackback(0) 

2010年03月26日

「ちーすい丸」4月以降もTV放送続行決定!/ラレコiPhoneアプリ祭り!USTイベントやります!明日?!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
apps
ラレコ4年ぶりの新作「ちーすい丸」、TV放送続行決定!
4月以降は毎週日曜日13:15〜(日テレにて)―――――――――――――――――――――
記念して、「ちーすい丸」3月ラスト放送の明日3/27(土)、
ラレコ系iPhone/iTouchアプリ3本同時発売!

そして同日夜、突発USTイベントやっちゃいます!
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

「ちーすい丸」TV放送続行決定!!4/4は12:45〜再来週からは毎週日曜日13:15〜@日テレ

いつもお世話になっております。ファンワークスでございます。
2/6より日本テレビにて全8回予定で放送をしておりました、ラレコの4年ぶりの新作
「ちーすい丸」がこの度、お陰様で大好評につき4月以降も放送続行決定となりました!

main_image

(C) Rarecho/Fanworks/NTV

来週からは、放送時間お引っ越し:毎週日曜日13:15〜(4/4放送のみ12:45〜)となりまして、
昼間なので安心して小さなお子様と一緒にご覧頂けたり、人気アーティストの番組の後なもので、ギャル達の人気に火がつくかも?!
ということで、これからも「ちーすい丸」、ラレコ共々引き続き応援どうぞよろしくお願いいたします!
ちなみに明日の「ちーすい丸」の放送は、夜のラスト回になり、
しかもいつもより30分遅め23:24〜ですので、
みんなでナチュラルハイでTwitter盛り上がっちゃいましょうね!

■「ちーすい丸」公式サイト:http://www.chisuimaru.com/
■公式Twitter(フォロー歓迎です!):http://twitter.com/Chisuimaru



「ちーすい丸」続行記念して、明日3/27(土)よりラレコ系iPhone/iPod Touchアプリ3本同時発売!!

ちーすい丸放送続行を記念致しまして、ラレコ系のiPhone(iPod Touch互換)アプリを
3本同時発売することになりました!以下その情報です!

★ちーすい丸動画ビューワアプリ「ちーすい丸01」:価格230円
【発売日】3/27(土)
【iTunes URL】coming soon!
(Supported by Scivone

01

iPhone/iPod Touchユーザーの皆様、大変お待たせ致しました!
ちーすい丸がとうとうあなたのお手元で楽しめます!

iPhone/iPod Touchアプリ「ちーすい丸01」では、ちーすい丸の第1話〜3話分が
収録されております。ちーすい丸とノブオの出会いから、今や脳内BGMの定番
「ちーすい丸のうた」まで、なかなか素敵なサイズでご覧頂けます!
更に!このアプリでしか手に入らない、ラレコさん特製のiPhone/iPod Touch仕様の
壁紙がダウンロード出来ます!是非設定して“ちーすいフォン”にしてみてください!

★やわらか戦車動画ビューワ第二弾「やわらか戦車02」:価格450円
【発売日】3/27(土)
【iTunes URL】coming soon!
(Supported by Scivone

02

こちらもお待たせ致しました!第5話〜10話を収録です!
今や切っても切れない関係?!な兄者とジミおじさんの衝撃な出会いを
こちらにて復習しましょう!
「やわらか戦車01」も絶賛発売中!
【iTunes URL】itms://itunes.apple.com/jp/app/id352000360?mt=8

★金魚すくいじゃなくて?!「やわらか戦車すくい」:価格230円
【発売日】3/27(土)
【アプリ紹介ページ】http://www.lambdafilm.co.jp/yawasen.html
【iTunes URL】http://itunes.apple.com/jp/app/id359089589?mt=8

iPhone_やわ戦すくいys04


金魚すくいの要領で、やわらか戦車のキャラクターたちをすくっちゃうゲームが登場!
あのGONZOの創業者・村濱さん率いるLAMBDA FILMさん特製、やわ戦愛の結晶です。
なんとポイは子猫のタマちゃんなんです!加速度センサーを使っておりますので、
本体を傾けるだけで簡単にプレイできるんですよ。なにこれスゴイ。これぞiPhoneのゲーム!って感じです!
夏本番前に金魚すくいのリハーサルとして是非ご利用くださいませ!



そんなこんなで、色々記念して明日27日(夜)突発USTイベントやっちゃいます!?

明日3/27(土)22:50辺りから、「ちーすい丸」の夜放送が最後ですし、折角なので
今流行りのUSTREAM×Twitterに便乗してWEBイベントをやることになりました!超突発です!
ゲストはiPhoneアプリ「やわらか戦車すくい」を作ってくださったLAMBDA FILM村濱章司さんが深夜に関わらず参加して下さることは決定してしております!(村濱さんは、「最終兵器彼女」や「ブレイブストーリー」で有名なアニメ会社GONZOの創業者。「青の6号」「フルメタルパニック」「キディ・グレイド」等々もご自身でプロデュースされて、昨今の3DCGを多用したジャパニメーションの礎をつくった超巨匠プロデューサーなのです!)
あと、メンバーは弊社高山と、えーっと…
本当に突発でやることになったもので(ていうか明日!?)、出演者募集中なう!!
>>>>>応募こちら!http://www.fanworks.co.jp/fanworks/inquiry.php
(弊社メールフォームへ)

イベントと言っても飲み会チックなグダグダになること請け合いと思われます。
(ごめんなさい、USTREAM放送は初めてです…!)
ラレコも音声で登場するかも?!ということなので、「ちーすい丸」や「やわ戦」の話、iPhoneアプリの話、アニメ業界の話をしたり、それこそ折角なので夏に先駆け「やわらか戦車すくい大会」をやりましょうか、高得点の方にプレゼントも差し上げます!
そんなこんなで、東京国際アニメフェアの裏で和気あいあいしようと思います。
詳しくは弊社Twitterで随時報告していこうと思います。是非ご覧くださいませ!
>>>>>Fanworks’s Twitter⇒http://twitter.com/Fanworks_Inc

----------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ先 : 株式会社ファンワークス
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2−5−4青山マンション5F
TEL:03-5772-7210  FAX:03-5772-7205
http://www.fanworks.co.jp/
★株式会社ファンワークス on Twitter (フォロー大歓迎です!)
http://twitter.com/Fanworks_Inc






fw_project at 14:30Comment(0)Trackback(0) 

2010年03月23日

3/29(月) 富山観光アニメ、青山でシンポ!/アニメフェア出展情報

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

3/29(月) シンポジウム@青山のご案内
「映像コンテンツによる地域活性の可能性と展望」
P.A.Works×ファンワークスが富山観光アニメプロジェクトを語りつくす!
―――――――――――――――――――――――――――
    間もなく「東京国際アニメフェア2010」開催!
映画「くまのがっこう〜ジャッキーとケイティ〜」(※チェブラーシカと同時上映)や、
日テレで放送中の「ちーすい丸」が会場にてお待ちしております!

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


いつもお世話になっております。ファンワークスでございます。
来る3/29(月)、東京・青山にて、「映像コンテンツによる地域活性の可能性と展望」
というシンポジウムを行います。
昨今コミュニケーションツールとして身近になった映像コンテンツ(特にアニメ)が今、
地方では観光・物産のアピール材料としてかなり需要があり、また一方、
映像制作者にとって、視聴者が細分化されたインターネットなどのメディアに対応した
これまでとは異なる映像制作手法の確立が必要となってきたという時代性を背景に、
本シンポジウムでは、映像制作者、地域プロデューサー、そして人材育成を担う教育機関が、三位一体となって行う理想的なコンテンツ制作と発信の在り方について議論していきます。

そんな今が旬の地方×映像コンテンツ、<アニメツーリズム>を実践した先行事例と致しまして、
パネルトークコーナーでは「富山観光アニメプロジェクト プロデュース事例」を
東北芸術工科大学准教授 吉田正高氏(モデレータ)、株式会社ピーエーワークス
専務取締役 菊池宣広氏と共に、弊社代表高山、プロデューサー白井が、
余すところなくお話させて頂きます!
以下、開催情報となります。 奮ってご参加くださいませ!

berich_oyajip.a.umi

 ☆富山観光プロジェクト公式サイト
 ☆富山観光プロジェクトとは?(過去リリース)

◆タイトル
平成21年度コンテンツ活用型地域振興事業 シンポジウム
「映像コンテンツによる地域活性の可能性と展望」 (主催:経済産業省/企画:株式会社QPR)
◆日 時:2010年3月29日(月)14:00〜16:00
◆会 場:機械産業記念館4F TEPIAホール
     東京都港区北青山2丁目8-44
     http://www.tepia.jp/access/
◆参加費:無料

<<<お申し込み・詳細はこちらから!>>>


*********************************************************************************


さて、春らしい陽気になって参りましたが、そろそろ東京国際アニメフェアの季節ですね!
2010年の今回は、弊社が初めて制作を手掛けるアニメーション映画「くまのがっこう〜ジャッキーとケイティ〜」(12月東宝系にて公開/チェブラーシカと同時上映)や、地上波TVアニメーション「ちーすい丸」が出展されますので、以下ご紹介させて頂きます。
是非ブースへ遊びにお越しくださいませ!

東京国際アニメフェア
2010年3月25日(木)〜3月28日(日)
@東京ビッグサイト 東京国際展示場 東1・2・3ホール他
開催概要:http://www.tokyoanime.jp/ja/info/about/

■【「東宝」ブース:B-02】今年12月末公開!映画「くまのがっこう〜ジャッキーとケイティ〜」(12月東宝系にて公開/チェブラーシカと同時上映)

ブースにはビジネスデーは1日3回、パブリックデーは1日4回ジャッキーが遊びに来ます!
今回はなんと、12月に2本立てでの全国ロードショーが決まったチェブラーシカと夢の共演です!
是非、ジャッキーとチェブラーシカに会いにきて下さいね!

【チェブラーシカとジャッキーの登場時間】
ビジネスデー:11:00/13:00/15:00
パブリックデー:11:00/13:00/15:00/17:00
※パブリックデーは動画協会のブースへも登場します!14:00/16:00

くまのがっこうキービジュチェブラーシカ新作仮・キービジュ
(C) 2010 劇場版チェブラーシカ製作委員会/チェブラーシカ・プロジェクト (C)BANDAI/劇場版「くまのがっこう」製作委員会

「チェブラーシカ」公式サイト
「くまのがっこう」公式サイト

■【「日本テレビ」ブース:C-01】 ラレコ4年ぶりの新作・うざカワ貧血アニメ「ちーすい丸」

main_image
(C) Rarecho/Fanworks/NTV

「ちーすい丸」は、2005年末に発表されネット発のキャラクタービジネスとし
て話題となった「やわらか戦車」以来4年ぶりとなるラレコの新作アニメ作品。
2/6より日本テレビにて毎週土曜日夜放送スタートしており、今回アニメフェアに
堂々参戦を果たしました!日本テレビのブースでは、同局で放送しているアニメーションを
紹介するナビゲーター役としても大活躍するとのこと、必見です!!

「ちーすい丸」公式サイト
公式Twitter(フォロー歓迎です!アカウントは@Chisuimaru)

----------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ先 : 株式会社ファンワークス
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2−5−4青山マンション5F
TEL:03-5772-7210  FAX:03-5772-7205

株式会社ファンワークス on Twitter (フォロー大歓迎です!)

★制作系プロデューサー募集中!最近、「広告とかCM」とかの仕事が多く、
そういう現場をクールに切り盛りしてくれるタフでピースフルな人探しております。経験者優遇!
http://www.find-job.net/fj/showjob.cgi?id=78051



fw_project at 14:00Comment(0)Trackback(0) 

2010年02月25日

絵本「くまのがっこう」 特設WEBサイト「くまのがっこう2010」本日オープン! スペシャルインタビューのゲストによしもとばななさん登場!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

      ファンワークス企画・プロデュースの絵本「くまのがっこう」特設サイト、
      「くまのがっこう2010」本日2月25日(木)オープン!
     スペシャルインタビューのゲストによしもとばななさん登場!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


本日2月25日(木)、大人気絵本「くまのがっこう」の絵本から飛び出した活動の数々を定期的に紹介してゆく、特設サイト「くまのがっこう2010」がオープンいたしました。

当サイトは、今年12月公開の映画「くまのがっこう 〜ジャッキーとケイティ〜」の映像制作を行っている株式会社ファンワークスが完全バックアップのもと制作。
本日発売の記念すべきシリーズ第10作目の新刊「ジャッキーのはつこい」〜今年年末の映画の公開、この1年益々盛り上がりを魅せてゆく「くまのがっこう」の世界を余すところなく紹介してゆきます。今後もスペシャルコンテンツ続々登場予定、乞うご期待です!

hpイメージ
(サイトイメージ。クリックでサイトに移動します。)

メインコンテンツとしまして、「くまのがっこう」の新たな魅力をさぐる、あいはらひろゆきさんによるオーサーズトークや、各界のスペシャリストをお呼びしてのスペシャルインタビューを掲載し、ファンだけでなく初めて「くまのがっこう」を知る方にも必見な内容となっております。

スペシャルインタビュー第一回のゲストは小説家のよしもとばななさん。
よしもとばななさんのブログに「くまのがっこう」のことが書かれていたのを偶然見つけたことがきっかけとなり、今回念願の「くまのがっこう」トークが実現。飛行機内で初めて出会った「くまのがっこう」についてや、作家としての人生相談(!)まで、あいはらひろゆきさん、あだちなみさんと3人で語り合います。

ばななさん
(写真:よしもとばななさん)

スペシャルインタビューの第二回は、アートディレクター佐藤可士和さんとの対談を予定しております。どうぞお楽しみに!


また、本日発売された第10作目の絵本「ジャッキーのはつこい」をフィーチャーした、
ブログパーツ「はつこい時計」もサイトにて絶賛配布中。
ジャッキーと、ジャッキーの憧れの人のデイビットが寄りそう、心温まる時計です。

ブログパーツ
(写真:ブログパーツ「はつこい時計」)

そして世界を歩くジャッキーのフォトビューワ「旅するジャッキー」も公開中。
第一回はスカンジナビア編で、今後もいろんな場所でのジャッキーの思い出ショットを載せていきます。暖かくて楽しいひとときをお楽しみください!
tabisuru

(写真:旅するジャッキー 〜スカンジナビア編〜より、ムンクの叫びをバックに。)

■くまのがっこうとは?
絵本「くまのがっこう」は山の上の寄宿学校で暮らす、12匹のくまの子たちの、なんでもない1日を描いたあったかい物語で、2002年に第1作「くまのがっこう」が発売されて以降、フランスをはじめ海外でも出版されるなど話題となっています。累計販売数150万部(2010年2月現在)。作者はあいはらひろゆき(文)とあだちなみ(絵)。ブロンズ新社より出版。
本日2月25日遂に待望のシリーズ第10作新刊「ジャッキーのはつこい」が全国書店で発売。早くも増刷も決定し、話題騒然です。
また、今年年末、映画「くまのがっこう 〜ジャッキーとケイティ〜」も東宝系での公開も控えています。(※「チェブラーシカ」と同時上映。)

**********************************************************************
■くまのがっこう 特設ホームページ「くまのがっこう2010」
http://bears-school.com/special/

■くまのがっこう 公式ホームページ
http://bears-school.com
**********************************************************************

----------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ先 : 株式会社ファンワークス
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2−5−4青山マンション5F
TEL:03-5772-7210  FAX:03-5772-7205
http://www.fanworks.co.jp/
★株式会社ファンワークス on Twitter (フォロー大歓迎です!)
http://twitter.com/Fanworks_Inc






fw_project at 13:00Comment(0)Trackback(0) 

2010年02月15日

ビリッチと協同で2/19OA日テレ新番組OPアニメを制作!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

           日テレのツイッター連動番組
         「クチコミ戦隊 つぶやくんジャー」

  富山の兄弟クリエイターThe BERICH(ビリッチ)/ファンワークスが
         アニメーション、テーマ曲などを製作

       2月19日(金)26:05よりバナナマンMCにて生放送!


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 株式会社ファンワークス(東京都渋谷区、代表取締役:高山晃)は、2月19日
(金)26時5分よりスタートする日本テレビの新番組「クチコミ戦隊 つぶやくん
ジャー」において、富山の兄弟クリエイターユニットThe BERICH(ビリッチ)
と協同でオープニングアニメーション、twitter説明アニメーション、テーマ曲、
などを製作させていただきましたことを報告させていただきます。
bananaman
(C)NTV

「クチコミ戦隊 つぶやくんジャー」は日本テレビが仕掛ける、ソーシャルメ
ディア連携番組。あのオバマ大統領誕生の一因となったとも言われる話題のソ
ーシャルメディア twitter(ツイッター)のクチコミの力を活用し、芸能人か
ら一般人、企業まで、様々な方面から番組に寄せられる問題や疑問を、番組が
プラットフォームになって世の中に提示し、解決!?&検証をしていく番組で
す。

★「クチコミ戦隊 つぶやくんジャー」OPアニメ
http://www.dai2ntv.jp/player/index.html?item_id=NtvI10004656
★twitter説明アニメ
http://www.dai2ntv.jp/player/index.html?item_id=NtvI10004657


番組のツイッターアカウント「@tsubuyakuNTV」では、既に放送開始前から番組
プロデューサーがつぶやきを開始、芸能人、一般人、そして様々な企業など、
多くの人々から多種多様なつぶやきが寄せられるなど、ツイッター上では既に
番組がスタートしています。その中で、徐々に番組の概要も明らかになってき
ており、番組MCは人気お笑いコンビ・バナナマンの二人が担当し、アシスタン
ト的役割を担う「つぶやきピンク」はツイッターでの公募で選ばれた宮田聡子
さんが選ばれています。

初回放送は2月19日(金)26時5分。そのまま見ても面白いが、ツイッターに登録して
参加すればさらに面白くなる当番組。皆様この機会に是非フォローして下さい。

★つぶやくんジャー on twitter
http://twitter.com/tsubuyakuNTV

**********************************************************************
■クチコミ戦隊つぶやくんジャー 公式サイト
http://www.ntv.co.jp/tsubuyaki/
■つぶやくんジャー on twitter
http://twitter.com/tsubuyakuNTV
■宮坂和尚(ビリッチ)on Twitter
http://twitter.com/TheBERICH1
**********************************************************************

■「クチコミ戦隊 つぶやくんジャー」番組概要

<番組概要>
今、“つぶやき”が熱い?! あのオバマ大統領誕生の原動力となったとさえ言
われる世の人々の“つぶやき”。今最も新しく熱いソーシャルメディア
“Twitter”を使って結集された世の人々の“つぶやき力”が世界を動かしたの
です。そんな「民の力=つぶやき力」をもっともっと世の中で活かしていこう!!
というのがこの番組のコンセプト。芸能人から一般人そして企業まで・・・様々
な方面から番組に寄せられる、自分たちが抱える、問題・疑問などなどを解決す
る為の「つぶやきオーダー」。そんな世の中の問題・疑問を番組がプラットフォ
ームになって、世の中に提示し、解決?!&検証をしていきます。「アナタのつぶ
やきが世の中をちょこっと動かすかも知れない?!」視聴者にそれをリアルに感じ
させるバラエティです。

<つぶやくんジャーのお仕事>
「世の中の疑問・問題の受付窓口となり、それを世の人々の“つぶやき”にて解
決すべく呼びかける・・・」それが、『クチコミ戦隊:つぶやきオーダー』のお
仕事。その“つぶやき指令本部”には、芸能人から一般人、そして様々な企業か
ら・・・、日本中様々な方面から多種多様な「つぶやきオーダー」が日夜寄せら
れている。そして、それぞれの「つぶやきオーダー」につき1名担当“つぶやくん
ジャー”がつき、クライアントのチェック(紹介)にオーダーの紹介・実施・報告
までを行うのだ!!!

※「クチコミ戦隊 つぶやくんジャー」プロジェクトパートナー
株式会社CGMマーケティング 
(米Twitter社と資本・業務提携を結び、日本での事業展開をサポートしている
株式会社デジタルガレージの子会社)


■twitter(ツイッター)とは?

米国Twitter, Inc.が提供している、オンラインでメッセージを交わすサービス
の一種。Twitterのサービスは、シンプルに、コミュニティに登録された仲間同
士で「What's Happening?」(いまどうしてる?)に対する回答を伝え合うとい
うのがコンセプト。一回に登録できる文字数は最大140字以内で、「つぶやき」
のようなコメントを気ままに共有することで、ゆるいコミュニケーションが図れ
る、という点を特徴としている。Twitterに投稿される「つぶやき」は、ツイー
ト(tweet)と呼ばれる。


■The BERICH(ビリッチ)プロフィール

The BERICH(ビリッチ)は富山県魚津市在住の兄弟クリエイターユニット。兄・
宮坂和尚、次男・豊作、三男・ブーチョにより2001年結成。外国人のような色彩
・造型センスと泥臭いギャグが高い次元で融合する独自の作風は、監督、脚本、
アニメーション、背景、キャラクターデザイン、声優、音楽制作まで全てを自分
たちでまかなうという奇跡の兄弟愛から生まれている。2008年、音楽専門CS放送
局・スペースシャワーTV初のアニメ番組として制作した富山弁・不条理バンド
ギャグアニメ「グレートハント」が地元・富山を中心に話題に。2009年には、ア
ニメの力で富山の観光PRをする「富山観光アニメプロジェクト」に参加。立山、
富山湾、五箇山の3カ所をギャグアニメで描き、各地で話題となった。

----------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ先 : 株式会社ファンワークス
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2−5−4青山マンション5F
TEL:03-5772-7210  FAX:03-5772-7205


fw_project at 13:42Comment(0)Trackback(0) 

2010年02月05日

明日2/6(土)22:54日テレ新番組「ちーすい丸」いよいよスタート!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

           明日2/6(土)22:54 日テレ

        新番組「ちーすい丸」いよいよスタート!


   OAを記念して「やわらか戦車」iPhoneアプリが満を持して登場


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 明日2月6日(土)22時54分より「やわらか戦車」作者ラレコの4年ぶりの新
作となるアニメ「ちーすい丸」が日本テレビにて放送開始されます。放送直後
には、日本テレビの動画ポータルサイトである「第2日本テレビ」と、ちーす
い丸ケータイサイトにおいても映像の配信(PCサイトでは3月末日まで限定無
料配信)を開始するほか、ちーすい丸待ち受け画像・壁紙のプレゼントがあり
ます。OA時には話題のソーシャルメディアtwitterにおいて、作者ラレコやス
タッフがいろんなことをツイートする予定ですのでtwitterアカウントをお持
ちの皆様、お気軽に話しかけて下さいませ!!

chisuimaru

「ちーすい丸」放送に合わせ、公式サイト、モバイルサイトでは順次デジタル
コンテンツの配信をしていく予定ですが、それに先駆け、明日のOA日に合わせ、
ラレコの伝説的作品「やわらか戦車」1〜5話が見られるiPhoneアプリが発売さ
れます。

◎やわらか戦車01
・価格 450円
・やわらか戦車 第1話〜5話を収録
【ご購入はこちらから(iTunesが起動します)】
itms://itunes.apple.com/us/app/id352000360?mt=8

yawa_iphone

お手元に常にラレコ作品を、というマニアの皆様、iPhoneにやわ戦アイコンを
置きたい、というハイセンスなあなた、ちーすい丸のアプリが出るまで待ちき
れない、という悩ましいあなた、この機会に是非DLくださいませ!!

アプリに関するお問い合わせ:
サイフォン合同会社 http://www.scivone.com/

**********************************************************************
■日テレ ちーすい丸 公式サイト
http://www.chisuimaru.com
■ちーすい丸 on twitter
http://twitter.com/chisuimaru/
■ちーすい丸ケータイサイト
QRchisui

http://www.chisuimaru.com/mobile.cgi
アクセス方法(Docomo, au, Softbank共通)
メニュー→TV→日テレ→ちーすい丸
**********************************************************************

【ファンワークスNEWS】

■青森県縄文文化をモチーフにした絵本アニメを公開中!!
「クックル 〜ひかりのみち〜 かくれんぼ篇・たんぽぽ篇」

先日のプレスリリースでご紹介させていただきました、表参道で行われた『縄
文×jomonism(ジョウモニズム)ART展』にて先行公開された、青森県内の
“縄文遺跡”“縄文文化”をモチーフとした絵本「クックル ひかりのみち〜
縄文・白神の精霊たち」を原作としたアニメーションの完全版が、現在、
YouTube・ニコニコ動画にて公開中です!

アニメーション映像監督に新進気鋭の映像作家、井上雪子さんを迎え制作して
おり、絵本の世界観をさらに広げファンタジー色豊かに映像表現していきます。
是非ご覧くださいませ!

◎作品のご紹介
・クックル 〜ひかりのみち かくれんぼ篇〜


・クックル 〜ひかりのみち たんぽぽ篇〜



■野澤さんを始めとするADKの皆様との対談企画スタート!

NECのビジネス情報サイト「Wisdom」で「ビジネスにおけるキャラクター活用」
というタイトルで、ブログを執筆中のADK野澤智行氏。昨年4月からは、野澤氏
をはじめとするADKの皆さんが、キャラクタービジネスの第一線で活躍中の有識
者と対談し、その内容を複数回に分けて掲載する、という企画が始まっている。
その第四回目の対談相手として、弊社代表・高山晃の回(「WEB起点でのキャラ
クター活用の可能性」)が掲載スタートしておりますのでご報告させていただ
きます。

http://www.blwisdom.com/blog/nozawa/

対談は、毎週水〜木くらいでシリーズでアップされます。ファンワークス設立
の経緯から、「ちーすい丸」「つぶやくんジャー」など最新の事例まで、いろ
んなことしゃべってますので是非ご覧下さいませ!!

----------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ先 : 株式会社ファンワークス
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2−5−4青山マンション5F
TEL:03-5772-7210  FAX:03-5772-7205

fw_project at 15:27Comment(0)Trackback(0) 

2010年01月26日

日テレにてラレコ4年ぶり新作「ちーすい丸」放送!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

          日本テレビ×ファンワークス

   キャラビズ連動アニメ番組「ちーすい丸」2/6(土)スタート!

      「やわらか戦車」以来4年ぶりのラレコの新作


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 株式会社ファンワークス(東京都渋谷区、代表取締役:高山晃)は、ネット
発のキャラクタービジネスとして話題となったFlashアニメ作品「やわらか戦
車」作者ラレコの4年ぶりの新作アニメ「ちーすい丸」を制作し、2月6日(土)
より毎週土曜日22時54分から、日本テレビにて放送を開始し、放送と連携した
キャラクタービジネスを展開していくことを発表いたしました。

chisuimaru

「ちーすい丸」は、2005年末に発表されネット発のキャラクタービジネスとし
て話題となった「やわらか戦車」以来4年ぶりとなるラレコの新作アニメ作品。
誰もがその不快さに悩まされ、また戦った経験のある「蚊」をモチーフとした
ショートアニメで、軽快なボサノヴァ風のテーマ曲をバックに、会社員「ノブ
オ」と蚊の「ちーすい丸」の吸う側と吸われる側の攻防を軽やかに描いていま
す。

キャラクタービジネスのメインターゲットが集まる時間帯にキャラクターをフ
ィーチャーしたアニメ番組を放送するとともに「twitter」などのソーシャルメ
ディア、ウェブメディアも積極的に活用。放送時にはリアルタイムで作者ラレ
コやスタッフがツイートしたり、質問に答えたり、場合によっては商品化の交
渉を行うなんてことも!? 日テレのケータイサイトでは放送と同時に着うた
やムービーなどのデジタルコンテンツを販売、今後グッズなど順次ラインナッ
プの拡大を目指し、ライセンシー募集中です。

広報枠を活用しアニメ番組を放送、ウェブと連携してキャラクタービジネスを
行うという新たなビジネスモデル、皆様どうぞご注目くださいませ!!

**********************************************************************
■日テレ ちーすい丸 公式サイト
http://www.chisuimaru.com
■第2日テレ ちーすい丸予告編!(動画)
http://www.dai2ntv.jp/player/index.html?item_id=NtvI10004442
■ちーすい丸 on twitter
http://twitter.com/chisuimaru/
**********************************************************************

■ちーすい丸って何?
「ちーすい丸」は、2005年末に発表されネット発のキャラクタービジネスとし
て話題となった「やわらか戦車」以来4年ぶりとなるラレコの新作アニメ作品。

"ちーすい丸"は人間の血を吸うのが大好きな、どこにでもいる普通の"蚊"。
対する"ノブオ"は、血を吸われるのが大嫌いな、どこにでもいる普通のサラリーマン。
"ちーすい丸"はどういうわけか、"ノブオ"の味が大のお気に入り。
おいしい血液を求めて、メインディッシュを追いかけまわす日々。
"ノブオ"も、虫ケラなんかに負けちゃいられないと抵抗を試みるのだが…。
吸う側と吸われる側の終わりなき攻防を描く、観たら貧血必死の新感覚アニメ!

■ラレコ プロフィール
茨城県在住のFlashアニメクリエイター。
作品制作においては脚本、作画、音楽、声の出演まで全てを一人で手がけている。
代表作は「くわがたツマミ」、「やわらか戦車」、「やわらかアトム」。
公式ブログ: http://blog.livedoor.jp/yawaraka_sensha/

----------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ先 : 株式会社ファンワークス
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2−5−4青山マンション5F
TEL:03-5772-7210  FAX:03-5772-7205


fw_project at 10:30Comment(0)Trackback(0) 

2010年01月19日

【取材受付中!】1月23日(土)、24日(日)『縄文×jomonism(ジョウモニズム)ART展』開催!青森県縄文文化をモチーフにした絵本アニメを先行公開!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

          『縄文×jomonism(ジョウモニズム)ART展』 にて、
          青森県縄文文化をモチーフにした絵本アニメを先行公開!

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 いつもお世話になっております。ファンワークスです。
この度、青森県、NPO法人jomonism(ジョウモニズム)協力のもと、
青森県内の“縄文遺跡”“縄文文化”をモチーフとした絵本「クックル〜ひかりのみち(仮)」(作:あいはらひろゆき 絵:下田冬子)を原作としたアニメーションの制作を、
映像監督に新進気鋭の映像作家、井上雪子さんを迎え制作しており、
来る1月23日(土)〜24日(日)の2日間、
東京・表参道で行われる『縄文×jomonism(ジョウモニズム)ART展』にて、
来春の絵本出版に先駆け先行で発表しますことを、ここにご報告致します。

kukkuru

※絵本「クックル〜ひかりのみち(仮)」(現在鋭意制作中)イメージボード

■「クックル〜ひかりのみち〜」予告動画


『縄文×jomonism(ジョウモニズム)ART展』の開催概要は以下の通りです。
皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております!

また、本件取材受付中でして、もしご希望される方いらっしゃいましたら、
ファンワークス(最下部に情報があります)までお問い合わせくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします!

<縄文×jomonism ART展>
■イベント名:縄文×jomonism ART展
■URL:http://www.aptinet.jp/ap_tokoton05.html
■実施日程:2010年1月23日(土)〜24日(日) 【2日間】
■実施時間:11:00〜18:00
■実施会場:アッセンブリールーム632
      (東京都渋谷区神宮前6-32-10 エコファームカフェ632 2F)
■実施内容:
土偶を中心に青森の縄文を紹介する縄文展示会と、縄文にインスピレーションを受けた新進気鋭の若手アーティストのアート展を展開。
縄文展示は土偶の3D写真展や三内丸山遺跡の紹介を実施。
jomonism ART展では、縄文をテーマに若手アーティスト他、思い思いの形で表現した作品を展示致します。

“展示スペース:2「jomonismギャラリー」”にて、
自然と人間の共生により、何万年という期間を豊かに暮らしていた「縄文文化」に興味を持ち、「縄文遺跡」及び自然遺産「白神山地」へ何度も足を運び、創作のインスピレーションを得た絵本作家あいはらひろゆき氏“作”と、下田冬子さん“絵”による最新作絵本『クックル〜ひかりのみち(仮)』を紹介します。
今回は、その原画の展示と先行映像作品の初のお披露目となります。
映像作品は(株)ファンワークスが、来春の出版に先駆け先行で発表します。
映像監督に井上雪子さんを起用し、絵本の世界観をさらに広げファンタジー色豊かに映像表現していきます。

■入場料:無料
■主催:青森県
 協力:NPO法人jomonism (事務局)
■イベントに関するお問い合わせ:
NPO法人jomonism(ジョウモニズム) 担当:中村
〒108-0014 東京都港区芝4-13-3 エフアイビル9F
電  話 03-5444-6374 /メール ryo@jomonism.org

**********************************************************************
■とことん青森2010[縄文×jomonismArt展]
http://www.aptinet.jp/ap_tokoton05.html
**********************************************************************

----------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ先 : 株式会社ファンワークス
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2−5−4青山マンション5F
TEL:03-5772-7210  FAX:03-5772-7205
http://www.fanworks.co.jp/

■株式会社ファンワークス on Twitter
http://twitter.com/Fanworks_Inc



fw_project at 13:29Comment(0)Trackback(0) 

2009年12月18日

映画「くまのがっこう」2010年12月全国東宝系劇場公開決定

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

         全国東宝系2010年12月劇場公開決定
      「くまのがっこう 〜ジャッキーとケイティ〜」
----------------------------------------------------
     きはらようすけさん「ギョロメ星人あらわる!」が
  「夕張夫妻」と並び文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品に。
      (エンターテイメント部門/キャラクター)

 
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 
 お世話になっております。ファンワークスです。12月16日に東宝様より来年
の配給作品約30本が発表され、豪華ラインナップに並んでファンワークスが制
作を担当した「くまのがっこう 〜ジャッキーとケイティ〜」も、同時上映
「チェブラーシカ」と共に、2010年12月公開作品として、正式にラインナップ
に名を連ねましたのでご報告させていただきます。

■東宝「くまのがっこう 〜ジャッキーとケイティ〜」
http://www.toho.co.jp/lineup/bears-school/

kuma_movie
(C)BANDAI/劇場版「くまのがっこう」製作委員会


「くまのがっこう 〜ジャッキーとケイティ〜」は、シリーズ累計140万部突破
の大人気絵本「くまのがっこう」を原作とし、原作者のあいはらひろゆきさん、
あだちなみさん全面協力の下、オリジナルストーリーにて映画化。監督に新進
気鋭の児玉徹郎氏を迎え制作されたアニメーション作品。公開は来年12月とま
だ少し先ですが、皆様楽しみにしていてくださいませ!!

<監督:児玉徹郎>
大分県生。「MEMORIES 大砲の街」の世界観に魅せられて映像制作を始める。
アニメーション映像と背景美術・設定を生業とする映像作家。短編アニメーシ
ョン「MYHOME」「RUNNINGMAN」は数々の賞を受賞、TVアニメーション、CM,PV
など様々な分野で活動中。昨2008年にはファンワークス・真島理一郎が企画し
た映画「東京オンリーピック」で「ホームアスロン」を制作した。

**********************************************************************
■東宝「くまのがっこう 〜ジャッキーとケイティ〜」
http://www.toho.co.jp/lineup/bears-school/
**********************************************************************

 また、今日はもう一つ嬉しいニュースが! ファンワークスが共同製作させ
ていただいている、きはらようすけさんのあみぐるみアニメーション「ギョロ
メ星人あらわる!」が、第13回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品(エ
ンターテイメント部門/キャラクター)に選ばれました。キャラクターとして
はカンヌ国際広告祭でグランプリを獲得し話題となった北海道夕張市の観光PR
キャラクター「夕張夫妻」と並んでの推薦作品入りです。きはらさん、おめで
とうございます!!

■第13回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2009/recommend/





----------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ先 : 株式会社ファンワークス
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2−5−4青山マンション5F
TEL:03-5772-7210  FAX:03-5772-7205
http://www.fanworks.co.jp/

fw_project at 11:56Comment(0)Trackback(0) 

2009年11月24日

12/8 東大で広告へのキャラクター活用についての講演会

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

       広告へのキャラクター活用についての講演会

      12月8日(火)に東京大学本郷キャンパスにて!

    今週11月28日(火)にもアマチュア文化についての討論会


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 いつもお世話になっております。ファンワークスです。来る12月8日(火)、
東京大学本郷キャンパスにおいて、「新マーケティングコミュニケーション研
究会」第3回交流会が開催、「コミュニケーション戦略におけるキャラクター
利用の将来」というパネルディスカッションが行われます。

「新マーケティングコミュニケーション研究会」はTVCMの効果測定などを手が
ける株式会社テムズが主体となって開催されている勉強会・交流会で、広告関
連業務に在籍されている方々同士、企業横断の繋がりを持てること、将来有望
な宣伝部担当者・広告関係者の勉強会であることを意図して設立されました。

今回の交流会では、「キャラクターのプロ達が見る将来性と課題」と題しまし
て、株式会社テムズ 代表取締役 鷹野義昭氏、東京大学大学院情報学環 准
教授 七丈直弘氏、株式会社キャラ研 代表取締役 相原博之氏、株式会社キ
ャラクター・データバンク 代表取締役 陸川和男氏、株式会社ファンワーク
ス 代表取締役 高山晃によるディスカッションが行われます。

実施概要、申し込み方法は以下の通りです。交流会の後には懇親会もございま
すので、皆様のご参加、心よりお待ち申し上げております。


■参加費
無料

■形式
プレゼンターからの発表及び参加者を交えたディスカッション

■テーマ・内容「コミュニケーション戦略におけるキャラクター利用の将来」
(パネリスト)
七丈直弘氏 東京大学大学院情報学環 准教授
相原博之氏 株式会社キャラ研 代表取締役
陸川和男氏 株式会社キャラクター・データバンク 代表取締役
高山晃氏  株式会社ファンワークス 代表取締役
(コーディネーター)   鷹野義昭

■実施概要
日 時:2009年12月8日(火)19:00〜21:00
(受付は18:30より開始いたします)
※19:00ちょうどに開始いたしますので、
なるべくお早めにお越し下さい。
会 場:東京大学本郷キャンパス 工学部2号館92B講義室
(最寄り駅・地下鉄 本郷三丁目駅 など)
定 員:60名
参加費:無料
お問い合わせ:
株式会社テムズ内
新マーケティングコミュニケーション研究会事務局
Tel : 03-3818-0254 Mail : info@tems.ne.jp

■お申し込み
【お申し込み締切:2009年12月3日(木)】

下記(1)から(5)の各情報を明記のうえ、
info@tems.ne.jpへメールにてお申し込みください。
(1)貴社名・業種・所属部署・役職
(2)御名前
(3)会社住所
(4)連絡先電話番号
(5)交流会後の懇親会の参加/不参加
(会費は5000円〜6000円を予定しております)

※交流会当日、参加者名簿を配布いたします。
 参加者名簿には、貴社名・業種・所属部署・役職・
 お名前を記載させていただきます。
 ご了承のうえ、お申し込みください。
 また、当日、受付にてお名刺を頂戴いたします。
 ご参加の皆様には、当研究会より今後の交流会等の
 ご案内をさせていただきます。

ご不明な点などがございましたら、
下記の連絡先までご連絡ください。

皆様のお返事をお待ち申し上げております。

よろしくお願い致します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
新マーケティングコミュニケーション研究会事務局
株式会社テムズ内

Mail:info@tems.ne.jp
tel:03-3818-0254  fax:03-3818-0640
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

----------------------------------------------------------------------

また、今週28日(土)には、同じく東京大学本郷キャンパスにて、コンテンツ
文化史学会による、アマチュア文化、同人、ファッションなどをテーマにした
講演会・パネルディスカッションが開催されます。こちらも是非ふるってご参
加くださいませ!!

■11月28日(土)@東京大学
コンテンツ文化史学会2009年大会「アマチュア文化とコンテンツの未来」
http://www.contentshistory.org/2009/11/05/562/

時間:12時半開場、13時開始
場所:東京大学工学部新2号館9階93B
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_18_j.html
参加費:未定(会員は無料)

プログラム(予定)

13:00-13:15 趣旨説明
吉田正高(東北芸術工科大学)

13:15-13:55
樺島榮一郎(東京大学)
「コンテンツ産業の歴史から見るアマチュア文化の成立要件」

(休憩)

14:05-14:45
七邊信重(東京工業大学)
「同人ゲームにみる表現の多様化と人材育成」

14:45-15:25
中村仁(東京大学)
「ファッションにおける自主創作と流通」

(休憩)

15:35-17:00 パネルディスカッション(以下、登壇者50音順)
有馬啓太郎(マンガ家、同人サークル「日本ワルワル同盟」主宰)
市川孝一(コミックマーケット準備会共同代表)
後藤匡(マイスペース株式会社マーケティング・ソリューション部
エグゼクティブ・プロデューサー)
吉田博高(株式会社虎の穴代表取締役社長)
高山晃(株式会社ファンワークス代表取締役)

**********************************************************************
■株式会社ファンワークス on Twitter
http://twitter.com/Fanworks_Inc
**********************************************************************

----------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ先 : 株式会社ファンワークス
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2−5−4青山マンション5F
TEL:03-5772-7210  FAX:03-5772-7205


fw_project at 10:44Comment(0)Trackback(0)