隠居おやじの思いつくまま

この4日間は、コンサート通いもなく、家にこもることが多かったので、主婦業として、調理に精を出した。
で、そのメニューなのだが、①自家製叉焼、②ヒレカツ、③すき焼、④出汁巻卵、などちょっと目には豪勢なメニューが目に付くと思うのですが、問題は、そのメニューにした理由なのである。

①自家製叉焼 
10日前くらいに、厚切叉焼が自慢のお店でラーメンを食べた。
ちょうど目の前で、バラ肉が何十本と積まれ、アルバイトの女性が、その一本づつにネットをかぶせていた。私の頭には、タコ糸でぐるぐる巻きにするところなのだが、すでにネット状の網の、ぐるぐる巻きの長いものが業務用にあり、それを利用しているのだ。
そこで帰宅後、アマゾンで調べたら、そんなネットがあるはあるは、業務用の何十メーター巻から、家庭用の1メーター物まで。そこで、家庭用の小さなネットを購入。
そのネットを使いたかったので、叉焼を作ることにしたのです。おいしいのはバラ肉でしょうが、脂肪の取りすぎをしないよう、肩ロース肉で我慢して、数日かけて作りました。(もちろんレシピもネットで探しました) (ただいま第2弾仕込み中)

②ヒレカツ 
別にロースカツでもよいのですが、そのネットを探すときに、お肉の筋切道具がおすすめとして出てきて、こちらもいくつか検討して、安くて使いやすそうなものを注文。
つまり、その筋切が使いたくて、ヒレカツを作りました。

③すき焼
醤油が切れたので、棚から新しいものを探しているときに、「すき焼のたれ」も発見。その賞味期限が、なんと昨年7月! 封を開けていないので、そのまま捨てるのは忍び難く思っていたところに、本日のチラシで、格安の牛肉を発見し、その「すき焼のたれ」を使うために、久しぶりのすき焼となりました。

出汁巻卵
ついでに、冷蔵庫の卵の在庫をチェックしたところ、賞味期限が先月の22日。ちょっと生で使うのは不安だったので、すき焼材料を買うついで、卵のパックも購入。残っている賞味期限の切れた卵を、火を入れて使うことにして、出汁巻つくり。

結果よければすべてよし。ここまで書いてきて、自分の人生そのもののような気がしてきましたよ。

本日午前五時から NHK-BS で、昨年秋のサントリーホールのリサイタルの模様が放送されました。


カメラはちょっとアップしすぎのように感じたが、その醸し出されるピアノのなんと滋味に満ちたことか。
何年か前に、同じサントリーホールだが小ホールでの演奏会の感激を思い出し(その時のアンコール最後はブラームスの子守歌だった)、月の光(ドビュッシー)に涙してしまった。

この感激を言葉にできないもどかしさ。
メナヘム・プレスラーNHKさんには、ぜひとも 今回のコンサートのすべてを、特別番組にして放送していただきたいものです。

写真は、この時よりも若い時のものです。

2018年1月は、14回のコンサートと 写真展、美術展、映画各1回に行くことができましたが、1月後半の寒波により、出歩くのがかなり億劫となりましたが、無事コンサートの予定は終了。
そのほか、確定申告(e-tax)も済ませました。

2018/1/5             14:00     宗次       水とジャポニズム     ドビュッシー没後100             

ドビュッシー:霧、「森へ行くのはもうやめよう」の いくつかの様相・天気がひどいから、雨の庭、金色の魚、水の反映、沈める寺、エチュード「アルページョのために」の第一草稿、喜びの島          

伊藤隆之Pf アンコールは、自作2曲   みぞれ・・・雪、風の又三郎のテーマ

 

2018/1/6             15:00     宗次       チャン・ユジン ヴァイオリンリサイタル   

ストラヴィンスキー:イタリア組曲、フォーレ:VnS#1 a op13        

チャン・ユジンVn、小澤佳永Pf

 

2018/1/7             14:00     県芸   大リハ              阿呆の喧嘩          

ロッシーニ:「セヴィリアの理髪師」より、ドニゼッティ:「ドン・パスクァーレ」より、ペルゴレージ:「奥様女中」より             

吉田恭子Sp、岡野守BBr、重左恵里Pf,江頭一晃:語り

 

2018/1/8             14:00     宗次       オリヴィエ・ギャルドン  ピアノリサイタル          

ベートーヴェン:PfS#8 op13悲愴、ドビュッシー:前奏曲集#1-アナカプリの丘/亜麻色の髪の乙女,#2-風変わりなラヴィーヌ将軍/月の光がふりそそぐテラス/オンディーヌ/花火、ムソルグスキー:展覧会の絵          

 

2018/1/9             11:30     宗次       ピアノ×ピアノ    "(2台ピアノ)

モーツァルト/グリーグ編PfS C K545 1楽章、(連弾) ドビュッシー 小組曲より「小舟にて」 「バレエ」、(2台ピアノ) ムソルグスキー 組曲「展覧会の絵」よりプロムナード、卵の殻をつけた雛鳥のバレエ、リモージュの市場、キエフの大門、(卯野ソロ) ラヴェル 「高雅で感傷的なワルツ」第1457曲、(酒井ソロ) リスト 「2つの演奏会用練習曲」S.145より

「森のささやき」、(2台ピアノ)JS バッハ 「主よ、人の望みの喜びを」、アレンスキー 2台ピアノのための組曲 第2番「シルエット」Op.23より、「コケットな女」、「夢見る人」、「バレリーナ」"    

ピアノ 卯野杏実、酒井黎子

 

2018/1/10           18:15     宇野病院             

ドレスデンフィルトリオ ニューイヤーコンサート with 金澤澄華     

Jシュトラウス:皇帝ワルツ、美しき青きドナウ他小品、ヘンデル:セルセよりオンブラマイフ、リナルドよりオンブラマイ、プッチーニ:私のお父さん、ガスタルドン:禁じられた音楽など   

ドレスデンフィルトリオ:ハイケ・ヤニッケVn、アンドレアス・クールマンVa、ウルフ・プルーレVc、 金澤澄華Sp

 

2018/1/12           18:45     しらかわ              名フィル しらかわシリーズ vol.30            

モーツァルト: 交響曲第33番変ロ長調 K319、 オーボエ協奏曲ハ長調 K314(285d) *、セレナード第10番変ロ長調 K361(370a)『グラン・パルティータ』

ハンスイェルク・シェレンベルガー(指揮・オーボエ*) 名古屋フィルハーモニー交響楽団

 

2018/1/16           18:45     熱田文化              フォルクハルト・シュトイデ ヴァイオリンリサイタル

シューベルト:Vn&Pfソナチネ#2 a D385Vn&Pf二重奏曲 A D574Rシュトラウス:VnS E♭ op18、「ばらの騎士」-ワルツ、※アンコール:マーラーSym#5第4楽章アダージェット が絶品!    

フォルクハルト・シュトイデVn 三輪 郁Pf

 

2018/1/17           10:00     ボストン美術館    浮世絵名品展 鈴木晴信                 

2018/1/18           15:20     プライムツリー赤池           映画 嘘八百

                           

2018/1/19           13:30     宗次       グジェゴシュ・ネムチュク ピアノコンサート          

ショパン:ノクターンop9-1,2、練習曲op10-1.12革命、ポロネーズ#3 A op40-1軍隊、スケルツォ#2 b♭ op31、マズルカop50-1,2,3、ワルツop34-1,2,3、ポロネーズ#11 g 遺作、#6 A♭ op53英雄       

 

2018/1/19           18:45     市民大    名フィル#453定期        

ベルリオーズ:序曲「海賊」op21、グリーグ:PfCon a op16、ストラヴィンスキー:バレエ「春の祭典」  小川典子Pf、小泉和裕Con、名古屋フィルハーモニー交響楽団

 

2018/1/20           18:00     宗次       辻本 玲 チェロリサイタル            

ヤナーチェク:おとぎ話、 ペンデレツキ:ディヴェルティメント、 カサド:無伴奏チェロ組曲、  ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ Op.3/チェロ・ソナタ ト短調 Op.65        

辻本 玲Vc、須関 裕子Pf

 

2018/1/24   11:30 東京写真美術館 ユージン・スミス展

 

2018/1/24           14:00     新国立劇場           Jシュトラウス:こうもり 

アルフレート・エシェヴェCon、ハインツ・ツェドニクDir   

アドリアン・エレート、エリーザベト・フレヒル、ハンス・ペーター・カンマーラー、ステサニー・アタナソフ、村上公太、クレメンス・ザンダー、ジェニファー・オローリン他

 

2018/1/27           18:00     宗次       ケヴィン・ケナー ピアノリサイタル          

ショパン:ポロネーズ#5 f# op44PfS#3 b op58、バラード#1 op23、ノクターン#20 c#遺作、舟歌 F# op60、マズルカ op63-1,2,3、ポロネーズ#6 A♭ op53英雄

 

2018/1/28           15:00     宗次       デビュー15周年記念 奥村愛ヴァイオリンリサイタル            

バッハ:Vn soloパルティータ#1 b BWV1002、モーツァルト:VnS#26 B♭ K378、フォーレ:VnS#1 A op13、ヴュータン:バラードとポロネーズop38         奥村 愛Vn、三輪 郁Pf

 

2018/1/29           13:30     宗次       アレクサンドル・シーロ コントラバスコンサート   

ヘンデル:ViS D op1-13、チャイコフスキー:ノクターン、カラピェティヤンツ:スケルツオ、ラフマニノフ:エレジー E♭、ヴォロビヨフ:スケルツォ、ブラームス:VcS#1 e op38、ラフマニノフ:ヴォカリーズ、リスト:ハンガリー狂詩曲#2  

アレクサンドル・シーロ コントラバス、高橋知子Pf


1 16 日(火) 1845開演  熱田文化小劇場

シューベルト:Vn&Pfソナチネ#2 a D385Vn&Pf二重奏曲 A D574

Rシュトラウス:VnS E♭ op18、歌劇「ばらの騎士」-ワルツ

フォルクハルト・シュトイデVn 三輪 郁Pf

ウィーンフィルのコンマス:シュトイデと三輪郁さんのコンサートに行ってきました。

会場はほぼ満席でしたが、フライング拍手もなく、ウィーン情緒あふれた名曲の数々に酔いしれました。

郁さんのとても神経の行き届いて、かつ自然体なピアノに乗って、シュトイデさんのヴァイオリンがとても気持ちよく鳴り響きました。

さらにアンコールでは、なんとマーラーの交響曲第5番のアダージェット。弱音を駆使し、原曲ではハープが奏でるところをピアノからとは思えぬほどハープのような音に乗って、ヴァイオリンが滔々と限りなく美しいメロディーを奏でてくれました。
終わった後も会場は静寂に包まれ、シュトイデさんが顔を聴衆のほうを見上げるまで、誰一人拍手をしないで、この素晴らしい余韻に浸ることができました。

まさに感涙ものの演奏でした。

あけましておめでとうございます。


個人的には、いろいろな事があった2017年でしたが、結果としては無事に2018年を迎えることができました。

元旦から、子供&孫、娘の旦那さんと総勢15人が集い、とても賑やかな2018年の始まりとなりました。















画像に含まれている可能性があるもの:15人、、スマイル、座ってる(複数の人)

このページのトップヘ