広告
   皆様、「株式投資は儲かっていますか?」今回はプロのまねをして上手く投資をしようという、ちょっとむしがいいお話です。         日本株の長期運用で定評があるさわかみファンドの投資銘柄を調べてみると                    2006年2月17日現在1.住友金属工業、2.石川島播磨重工業、3.住友重機械工業、4.三菱重工業、5.セブン&アイホールディングス                                         8月1日現在 1.住友金属工業、2.トヨタ自動車、3.三菱重工業、4.デンソー、5.住友重機械工業(石川島播磨重工業は7位、セブン&アイホールディングスは6位) 2007年1月2日現在 1.住友金属工業、2.デンソー、3.トヨタ自動車、4.住友重機械工業5.石川島播磨重工業(三菱重工業は6位、セブン&アイホールディングスは14位) 彼らは長期投資がモットーなので、真似をすると恩恵はあるでしょう。特に、組み入れ比率がアップしていたトヨタ、デンソーの両銘柄は年末にかけて共に1〜2割株価が上昇してます。2匹目のどじょうとして投資順位が再度上昇している石川島播磨重工業はこれから狙い目です。 さわかみファンドでは毎年信託報酬1.05%、解約時に1.5%の支払いが必要となります。できれば、このような手数料を払いたくないものです。投資銘柄を参考にさせていただいて個別銘柄で格安手数料で勝負でしょう!! 今年もランキングサイトのクリックをお願い致します。→ 人気BLOGランキング                               今なら無料で10日間試せる株価自動予測サービス                                                    最終の投資判断はご自身でお願い致します。まず、ありえないと思いますが万一このブログの情報を元に投資をされて損失が発生したとしても責任は負いかねます。