ブログネタ
為替 入門 に参加中!
今週の米ドル円為替FX相場は90.08−92.10のレンジ。前回予想レンジ90.00−92.50の結果は、ビシッと的中でした。

 さて、来週のFX為替相場予想ですがこんなイメージです。
来週為替FX予想の留意点は
(1)米国企業の決算が堅調なため長期金利が上昇傾向。
(2)日本財政の悪化懸念による債券売り。
(3)原油を中心とした商品価格上昇に伴う資源国通貨高
(4)リスク選考度を高めたマネーは、資源国通貨・新興国通貨買い米ドル売りから資源国通貨・新興国通貨買い円売り
基本的に先週と同様です。
(1)の要因がクロス円の上昇を米ドル円上昇に結びついています。
(2)の要因は円金利上昇要因にもなりかねませんが、将来の日本の財政不安が嫌気されて、為替FX市場としては、円売り要因として反応するでしょう。
来週の想定シナリオは以下のとおりです。
(1)米国経済指標が予想を上回り、米株上昇、欧州通貨高、資源国通貨高が進む。その際に、米国金利上昇と日本財政悪化を要因として対円売りが中心となる
(2)日銀が引き続き低金利政策を続ける意向を示し、円金利低下円売り
(3)輸出企業の実需の米ドル売円買い

 (1)(2)の要因がじわじわと効いて、米ドル高ぎみの展開継続を予想します。
(3)は相場を反転するほどの要因ではありませんが、米ドル買い円売りの阻害要因にはなるでしょう。
来週のFX為替相場予想レンジ 91.00−93.50

経済指標・イベント 10/28:ノルウェー中銀政策金利、米新築住宅販売件数、10/29:NZ準備銀政策金利、米GDP第三四半期(速報値),10/30:日銀政策金利・同総裁会見


「来週の為替相場予想」バックナンバーはこちら

清き一票を是非→人気ブログランキング


ランキング第4位ですが、1位にはまだまだ遠い。応援の「ぽち」(クリック)をお願いします。→ にほんブログ村 サラリーマン投資家
                                         
広告
                 
最終の投資判断はご自身でお願い致します。まず、ありえないと思いますが万一このブログの情報を元に投資をされて損失が発生したとしても責任は負いかねます。