ブログネタ
FX に参加中!
今週の米ドル円FX為替相場は88.57−91.26のレンジ。前回予想レンジ89.50−92.00は、1円分はずれでした。
 さて、来週のFX為替相場予想はこう考えます。
来週のFX為替相場予想のポイントは
(1)資源国通貨安。
(2)「PIGS」の財政不安によるユーロ安。
(3)米雇用情勢の混迷と経済回復。
の3点です。
(1)は豪ドルの利上げ見送り、豪ドル・商品相場下落。リスク回避志向が高まり米ドル、円買いにつながってますが、商品相場急落の半値戻し位の状況が、来週あたり訪れると予想します。そうした場合、クロス円の買いで円安要因です。
(2)の、ポルトガル、イタリア、ギリシャ、スペイン各国の財政不安は、短期間で解決する問題ではないので、少なくともここ1カ月はユーロの軟調地合いは続くでしょう。円高要因と考えます。
むしろ、心配なのは、G7の一つであるイタリアの財政不安がクローズアップされると、次は日本の財政不安がクローズアップされるのではないかという点です。もしそうなれば、リスク回避志向が高まった場合に資金が米ドルにすべて集中するという、とんでもない状況になるでしょう。
来週はないでしょうけど・・・
(3)は2/11にクライマックスが訪れます。現状、米国経済の回復及び利上げ期待が、相当低い水準になってしまったので、経済指標が予想を上回れば、1円程度の米ドル高円安となるでしょう。

来週のFX為替相場予想は、87.50−90.50。米ドル高円安局面付きの円高基調といったところでしょう。・・・


経済指標・イベント 、2/11:小売売上高、米新規失業保険申請件数

資産を増やしたい あなたへコラムを通じた情報提供を継続します。

「来週の為替相場予想」バックナンバーはこちら

清き一票を是非→人気ブログランキング

ブログ為替レートにほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
          
広告
                                            

                                                                                        
広告
                                          
最終の投資判断はご自身でお願い致します。まず、ありえないと思いますが万一このブログの情報を元に投資をされて損失が発生したとしても責任は負いかねます。