ブログネタ
FX に参加中!
今週の米ドル円FX為替相場は89.78−90.79のレンジ。前回予想レンジ90.00−92.00は、狭いレンジはイメージ通りでしたが、予想より円高水準での推移となってしまいました。
 さて、来週のFX為替ですが・・・
来週のFX為替相場予想のポイントは
(1)中国元切り上げ問題
(2)日米金利差を意識した米ドル買い円売り。
(3)ギリシャ問題の再燃。
(4)本邦実需筋の米ドル売円買い、リパトリの動向
(5)インド利上げによる商品相場下落による資源国通貨下げ
の4点です。
(1)は、中国政府が簡単に応じるはずもなく、FX為替相場の影響はないでしょう。
米ドル高を阻んでいた(4)の材料は、日本の3連休前にほぼ消化された模様で、来週からは、材料視されなくなるでしょう。それに(2)の要因が重なり米ドル高基調が期待できます。
2か月物に続き、約6か月半ぶりに3カ月物の日米金利が逆転したので円買いを継続しにくい状況になりました。当時の相場は93円台です。
市場の注目は(3)、(5)に集まり米ドル円は注目されない可能性があります。
(2)、(4)の要因から、来週のFX為替相場が、今週の最安値を更新することなく米ドル高となる事を予想します。


来週のFX為替相場予想レンジは、90.00−93.00(2週間のレンジ相場を脱出し米ドル高基調)


経済指標・イベント 3/23:米中古住宅販売件数、リッチモンド連銀製造業指数、3/24:米新築住宅販売件数、3/25:南ア準備銀政策金利、米新規失業保険申請件数



「来週の為替相場予想」バックナンバーはこちら

清き一票を是非→人気ブログランキング

ブログ為替レートにほんブログ村にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
          
広告
                                            

                                                                                                                                  
最終の投資判断はご自身でお願い致します。まず、ありえないと思いますが万一このブログの情報を元に投資をされて損失が発生したとしても責任は負いかねます。