ブログネタ
FX・日経225専業デイトレーダー に参加中!
日曜日,恒例の
株価が約30%上昇が見込まれたアナリストレポートの推奨株の紹介です。
 今回の銘柄の予想上昇率は、25%です。
 何はともあれその銘柄とは
三井化学(4183)です。
某大手証券会社の8/15付最新アナリストレポートによれば、

以下〜アナリストレポートより
アウトパフォーム(継続)
8/17付け株価は184円(前日比+4円)

目標株価は230円
算出根拠は以下のとおりです。

来期予想PBR0.6倍を目処
現状株価ベース、今期0.49倍、来期0.47倍。

株価上昇要因
(1)償却方法変更による増益効果が推定25 億円強。
(2)固定費削減に加え、原料を市況より安価調達できている可能性がある。


リスク要因
(1)石化と基礎化学品の悪化


以上アナリストレポートより


2012年7月以降に発表された他社の目標株価は
24/08/09: 200円 コスモ証券
24/08/08: 200円 JPモルガン
24/07/31: 210円 モルガンMUFG
24/07/12: 270円 ドイツ証券
24/07/11: 210円 みずほ証券

今回のアナリストレポートの目標株価は、平均な水準であります。
今回のレポートの上昇要因は会計基準変更によるものとコスト削減。
本業の成長を期待したものではありません。
勝負するとしたら短期間での利益確定でしょう。
中長期投資しかできないサラリーマンには不向きでしょう。

過去の証券会社アナリストレポートのコラムはこちらです。


投資家のリスクオンを祈願して
是非クリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

 広告


                                                                                                                                 最終の投資判断はご自身でお願い致します。まず、ありえないと思いますが万一このブログの情報を元に投資をされて損失が発生したとしても責任は負いかねます。