米ドル円相場に対する直接的影響は限定的ですが、
年度末に向けて、東芝(6502)の株式動向を確認しておこうと思います。


 何はともあれ東芝(6502)の目標株価は、
各社目標株価
発表日証券会社レーティング目標株価
2017/03/13GS売り継続250 → 160
2017/03/10UBSSell継続210 → 170
2017/03/06みずほ中立継続370 → 200
2017/03/03メリル中立 → UP格下げ310 → 170

3月17日の終値190.1と大きなかい離はありません。
2度に渡る決算発表延期という前代未聞の事態ながら、
株価は、落ち着いています。

最後は公的資金注入及び半導体部門分離売却で決着するという安心感があるのでしょうか?

リーマンショック、英国EU離脱、トランプ大統領当選、
市場があり得ないと安心していた事が、
ことごとく覆ってます。

根拠は、ありませんが、胸騒ぎがします。

半導体部門売却が4/1に決定するとの噂もありますが、
売却先がアメリカとなると、1~2兆円の購入資金(日本円)捻出に伴う
米ドル売円買が発生するはずです。
短期投機筋のように買い戻しがない米ドル売りですから
少なからず、円高要因となりそうです。

過去の証券会社アナリストレポートのコラムはこちらです。


投資家のリスクオンを祈願して
是非クリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

 広告


                                                                                                                                
最終の投資判断はご自身でお願い致します。まず、ありえないと思いますが万一このブログの情報を元に投資をされて損失が発生したとしても責任は負いかねます。