今週の米ドル円FX為替相場は108.31-109.26(yahooファイナンスより)のレンジ。


前回予想の、
「108円台突入」
予想レンジ108.70-109.70
より、更に米ドル安円高となりました。



想定外の出来事やサプライズ
・中国武漢でコロナウィルスさらに深刻化
・WHOが緊急事態宣言


来週のFX為替相場予想のポイントは以下の通りです。



 
 
 


 

(1)コロナウイルス
コロナウィルスが、世界中に拡散されています。
また、米国金利が逆イールドの状態となるなど、
世界経済への影響が懸念されてます。
ただ、中国旧正月が今週で終わったので、
中国人海外旅行客経由の感染は、一段落するでしょう。
あとは、中国人から感染したコロナウイルスの潜伏期間が
どの程度かによるでしょう。
潜伏期間が2〜14日程度なので、修復期待でFX為替相場が反発する局面が
来週後半位からあるでしょう。





(2)米雇用統計
今回の米雇用統計は前月比改善が期待されてます。
コロナウイルスで投資家心理がネガティブな状態でなので、
多少改善されても、FX為替相場は反応しないでしょう。
予想を下回った時が心配です。
想像以上の米ドル安円高が進みそうです。



(3)一般教書演説
大統領選挙を意識した財政刺激策を打ち出してくる可能性があります。
NYダウの下落幅が大きかった後の反発材料になるでしょう。
FX為替相場もつられて、多少米ドル高円安になるでしょう。







〜ご参考~

▲1,227(7/2)⇒▲3,651(7/9)⇒▲11,380(7/16)
⇒▲9,377(7/23)⇒▲4,218(7/29)⇒+10,561(8/6)
⇒+24,742(8/13)⇒+31,154(8/20)⇒+33,607(8/27)
⇒+27,682(9/3)⇒+32,591(9/10)⇒+23,862(9/17)
⇒+12,783(9/24)⇒+13,917(10/1)⇒+11,012(10/8)
⇒▲6,641(10/15)⇒▲18,165(10/22)⇒▲19,698(10/29)
⇒▲26,605(11/5)⇒▲34,997(11/12)⇒▲35,031(11/19)
⇒▲39,591(11/26)⇒▲47,823(12/3)⇒▲43,682(12/10)
⇒▲42,062(12/17)⇒▲33,542(12/24)⇒▲25,302(12/31)
⇒▲12,248(1/7)⇒▲31,430(1/14)⇒▲44,701(1/21)
⇒▲36,025(1/28)
円売りポジション減少から増加に反転。
円売り持ち高最高記録2007年6月26日▲188,077













来週の米FX為替相場は、「106円台突入」予想レンジは、106.20-108.70

主な経済指標・イベント
2/3:米ISM製造業景況指数
2/4:米大統領一般教書演説
2/5:米貿易収支
2/6:

2/7:米雇用統計


「来週の米ドル円相場予想」バックナンバーはこちら


応援クリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓


人気ブログランキング 


にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
スポンサーリンク





人気ブログランキングへ




(皆様のおかげで投票数ランキングが日々アップしております。)

最終の投資判断はご自身でお願い致します。まず、ありえないと思いますが万一このブログの情報を元に投資をされて損失が発生したとしても責任は負いかねます。



バックナンバーはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「来週のFX為替相場予想」