2020年12月31日

目次(はじめに)

はじめに
当サイトを訪問して頂き、ありがとうございます。
このサイトはうつ病を患ったサラリーマンが復職を目指す日常を綴った何気ない日記です。何気ない日常ですが、その中に「気づき」があります。
うつ病はこころの風邪といわれるように、誰もが患う可能性のある病気であり、こじらせると大変なことになる場合もあります。早期治療が重要です。
うつ病は病気と闘うのではなく、うまく付き合っていくことが大切だと最近感じています。自分自身を知り、自分自身に打克つこともある程度必要です。自分を偽らず自分らしく生きましょう。
この日記がうつ病を患った方に限らず、ご家族、ご友人のお役に立てれば幸いです。最後に、うつ病に苦しんでいる仲間へ・・・あなたは一人ではありません。僕を含め多くの仲間がいます。いつか僕たちの頭上にある雨雲は立ち去り、青空が広がることでしょう。一緒に青空を見上げましょう。僕の見ている青空とあなたの見ている青空はきっと同じです。
あなたが僕に力を与えてくれるように、僕もあなたに力を与えられますように。

−私信−
息子へ
君はまだこの日記を知らない。
父ちゃんの病気のことも。
でも、いつかこれを目にする日がくるだろう。
君は父ちゃんの息子だから、同じように悩み苦しむ日が訪れるかも
知れない。(遺伝的要素がないとはいえない)
勿論、そうならないように注意して育てていくつもりだ。

しかし、長い人生、必ず躓く時があるだろう。
そんな時、この日記が役立ってくれることを祈りたい。

父ちゃんは、うつ病になったが、その分君とのかけがえのない時間を
過ごすことができて幸せだった。
君にはすでに一生分の幸せをもらった。
でも、もう少しだけ子育てを楽しませてほしい。

幸い、君は伸び伸びと元気に健やかに育っている。
君には、自分の進みたい道を歩んでほしいと思っている。
偽りのない、自分の人生を・・・。
君の幸せを祈っている。

父ちゃん 2008年11月14日

日記・・・息子のこと

うつ病について
こころのくすり箱 (うつ病チェック、病院検索、うつ病情報etc、)
ストレスたまりやすい度チェック! 
自殺のサイン 
自殺をする前に
家族に求められる10の心づかい (「がんばれ」は禁句です)
関連書籍
 
知らないと損する情報、お役立ち情報
傷病手当金(休職中の生活保障) (休職したら申請しましょう)
通院医療費公費負担制度(32条) (↓自立支援医療制度に変わりました)
自立支援医療制度 (医療費の自己負担額が原則1割になります)
失業生活マニュアル (失業給付を多くもらう裏技とは・・・)
働くうつの人のための弁護団
働けません。―「働けません。」6つの“奥の手”
障害年金の受給ガイド

その他
取材を受けました(フリーライター”西川敦子”さんの取材を受けました)
日記(Blog)のすすめ (過去の自分がヒントをくれる)
メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)
レビュー  (生きる力が湧いてくるような素敵な言葉、本、映画等を紹介)
Jyoko's Library ( 僕が読んだ本を紹介します)   

旅の記
鹿児島旅行 (家族旅行:2004年10月24日〜26日)
広島旅行 (消防団分団研修旅行:2005年5月28日〜29日)
広島旅行2 (町内消防団研修旅行:2005年9月10日〜11日)
TDRへの旅 (家族旅行:2006年10月18日〜20日)
伊勢志摩の旅(家族旅行:2007年11月9日〜10日) 編集中
小豆島旅行 (退職旅行) 2010年7月
福井父子旅 (男旅)恐竜博物館、永平寺、芝政ワールド 2010年8月
天橋立旅行  (家族旅行) 2010年12月
 鳥羽旅行  (家族旅行) 奈良東大寺 経由 鳥羽水族館 2011年7月
 鳴門の旅  (家族旅行) 瀬戸大橋 経由 四国経由 鳴門海峡 2012年5月
 
  [PR]
  じゃらんなら国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

投資の記
投資記録   (お金にも働いてもらおう)
お金の話  (資産運用は防災訓練と一緒です)
日本の借金時計 (あなたの家庭の負担額を確認してみて下さい)

1日1クリックお願いしますm(__)m。

人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ


fwna6394 at 23:59|Permalink

2020年09月24日

勤続1年

再々転職後、1年と2ヶ月が経過しょうとしている。

早寝早起きの生活と、体を動かすことが多い仕事であるので、

先日の健康診断では、良好な結果を得られた。



1年で体重が8kg落ち、体脂肪率も7%低下。

仕事にも慣れ、職場の仲間とも良好な関係を築けている。

仕事なので、ストレスがないこともないが、

適度な緊張感で問題ないだろう。



息子は、今春から大学生。

コロナ禍で、オンライン授業を受け、自宅と下宿先を

行ったり、来たりしている状況。

早く普通のキャンパスライフを楽しませてあげたい。


[PR]
日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場





fwna6394 at 08:51|PermalinkComments(0) 再就職日記 

2019年12月19日

うつ病を克服!?

このブログの存在も

忘れてしまうことが多くなった今日この頃。

うつ病を克服できたといえるのかも知れない。


前回の記事、転職失敗から

さらに、3回転職しました。

転職を重ねるたびに、不採用になることが多くなり、

一時的にメンタルが壊れそうになったこともありました。


それでも、なんとか踏みとどまり

今の職場では、続けていけそうな感じです。


ブログを毎日更新していた頃の仲間を、

ふと、思い出すことがあります。

戦友たちは、元気に暮らしているだろうか。

僕は、心身ともに元気でやっています。

今の仕事は、体を動かすことが多く、

規則正しい生活なので、健康体になりました。


息子も、来春には大学生です。

まだまだ、(ぼちぼち)頑張らないと。


[PR]
日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場



fwna6394 at 11:35|PermalinkComments(0) 再就職日記 

2018年07月23日

転職失敗!?

5月末で惜しまれながら退職しました。

6月から、新しい職場で働き始めたのですが、

理由あって、2週間で退職しました。


現場の人間関係は良かったのですが、会社を信用できなくなる

事件がありました。

小さな事件ではありますが、信頼関係が損なわれては、これからの

仕事に影響を及ぼすことは間違いありません。



転職活動を再開して、ようやく8月から新しいお仕事に就くことが

できます。給料も前職よりUPです。

暑い時期ですが、ぼちぼち頑張ります。


[PR]
日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場








fwna6394 at 16:53|PermalinkComments(0) 再就職日記 

2018年04月17日

転職するか迷ってます

再就職して、間もなく2年。

仕事にも慣れ、職場では主力として仕事ができている。



たまーに、不安定な日もあるが病気の気配もなく健康的に過ごせている。

この年齢でも、年齢層が高い職場では、一番若い部類に入る。



最近、悩んでいるのが転職するかどうか。

せっかく慣れた職場ではあるが、収入面でもう少し欲しいのと、

新しい事にチャレンジしたい気持ちもある。


年齢的にも最後の機会だと思う。

少し悩んでます。

fwna6394 at 22:59|PermalinkComments(0) 再就職日記 

2017年04月23日

うつ病を克服?

うつ病を克服したのだろうか?

再就職して、8か月。


人並みに仕事をこなし、

通院もなく

服薬もなく、

たまに心が乱れることもあるものの、

平穏な日々を過ごしている。


再発リスクはあるものの、

ほどほどに頑張り、

無理はせず、

日々暮らしている。

ようやく、抜け出したのかも知れない。


長いトンネルを。


fwna6394 at 18:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 再就職日記 

2016年11月13日

「マインドフルネス」瞑想

最近、世界的なブームから、テレビや書籍で取り上げられることが多くなってきた。

「マインドフルネス」という瞑想法。

ストレスや不安、迷いをなくし、うつ病の予防や再発への効果も期待できそうです。

毎日、少しの時間を、自分を見つめる時間にあてることで、気軽に実践できそうです。

中には、すでに実践していた内容もあり、自身の回復にも大いに影響があったのでは

ないかと感じたところでです。

CD付きなので、今は文章が頭に入らないという方も、とっかかりになるかも知れません。
(文章も、文字数が多すぎず読みやすい部類に入ると思います。)




~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門


fwna6394 at 16:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 再就職日記 | うつの視点

2016年08月10日

再就職しました。

今月から、再就職しました。

脱サラリーマンが、再びサラリーマンに戻ります。

体力、気力ともに充実、ほどほどに頑張ります。



fwna6394 at 07:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 再就職日記 

2016年04月19日

整体

2〜3年ほど前から


月に一度、行きつけの整体院で


体の歪みを調整してもらっている。



以前は、症状が出てから行っていたのだが、


今は、定期的なメンテナンスを行っている。


こころの歪みは、体の歪みが原因であることも多いようだ。

fwna6394 at 15:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月25日

うつ病血液診断バイオマーカーが特許登録

うつ病を客観的な数値データで診断する時代が、すぐそこまで来ているようです。

>ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズは来期黒字上へ
V 【経済ニュース】 2015/03/09(月) 13:42

  ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ <6090> (東マ)が注目されそうな状況だ。株価は長期低落傾向にあったが、2月20日に聖マリアンナ会東横恵愛病院及び保健科学研究所との間で、大うつ病性障害検査委託契約を締結、材料浮上を得て、人気化の様相を強めてきた。

  同社はメタボローム解析を用いたバイオマーカー探索及び臨床検査法の開発を進めてきたが、大うつ病性障害の血液バイオマーカーを発見し、特許登録もされている。今回の検査委託契約は、その血液バイオマーカーを利用した大うつ病性障害の有償検査を行うというものである。

  また、これに先立つ2月10日には米国において、うつ病血液診断バイオマーカーが米国でも特許登録されたことが公表されている。これにより既に特許を取得している日本と合わせ米国でも、うつ病の臨床検査薬の開発及び事業化を推進する意向。

  同社の今2015年3月期の第3四半期累計決算では受注が前年同期比14%増、受注残高が同じく32%増と伸びている。また、このため、第3四半期単独の決算では営業利益は1億9000万円と黒字計上となった模様だ。メタボローム解析事業の売上高、利益は多くの顧客の年度末に当たる第4四半期に集中する傾向があが、今期は特に顧客からの測定検体の受領が第4四半期に集中する方向にある。

  来期の営業利益は6700万円(今期推定3400万円の損失)と黒字に浮上する見込み。株価も新たな見直し人気を呼び込む可能性が強くなったようだ。(株式評論家)(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media−IR)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2015&d=0309&f=business_0309_037.shtml


「Kindle」からフレッシュなホワイトカラー新登場


fwna6394 at 16:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0) うつ病情報(ニュース) 

2015年03月16日

日本、働く人1割「鬱病」、16カ国中14位 サポート体制に遅れ

日本、働く人1割「鬱病」、16カ国中14位 サポート体制に遅れ
産経新聞 3月15日(日)7時55分配信

 日本で働く人の10人に1人が「鬱病」と診断されていることが14日、デンマークに本社がある製薬企業「ルンドベック・ジャパン」の調査で分かった。調査は世界16カ国で行われ、日本の鬱病患者の割合は14番目。しかし、鬱病の同僚に対して「何もしない」と答えた人が40%と突出して高く、周囲のサポート体制の遅れが明らかになった。

 調査は昨年2月、過去1年間に企業で働いたことがある16〜64歳の男女を対象に行われ、16カ国1千人ずつから回答を得た。それによると、日本で「今までに鬱病と診断されたことがある」人の割合は10%で、中国の6%、韓国の7%に次いで低かった。最も高かったのは英国の27%で、オーストラリア26%▽南アフリカ26%−などと続いた。

 一方、鬱病の同僚がいると知ってどうしたかを聞いたところ、日本では「自分に何か役に立てることはないかと尋ねた」人の割合が16%にとどまり、16カ国で最下位。逆に「何もしない」との回答は40%で最も多かった。鬱病の従業員に対する会社のサポートへの評価も、日本は最下位だった。

 日本版の調査を監修した国際医療福祉大の上島(かみじま)国利教授は「予防から発症後の職場復帰まで、企業のメンタルヘルス対策を充実させることが求められる」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150315-00000078-san-hlth

fwna6394 at 08:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) うつ病情報(ニュース) 

2013年03月22日

精神障害者雇用、18年に義務化…改正案提出へ

読売新聞 3月21日(木)12時28分配信

 厚生労働省は21日、2018年4月から企業などに精神障害者の雇用を義務付ける方針を決めた。

 厚労相の諮問機関「労働政策審議会」の分科会で了承を得た。4月にも障害者雇用促進法改正案を国会に提出する。

 対象は精神障害者保健福祉手帳を持つ、そううつ病や統合失調症などの患者。分科会では、「雇用する環境が整っていない」とする企業側に配慮し、企業側の負担を和らげる措置を取る必要があるとした。

 同法は「法定雇用率」として、一定の割合で身体、知的障害者の雇用を企業に義務付けており、現行は1・8%。5年に1度見直す仕組みになっており、4月から2%に上がる。18年4月が次の見直し時期で、精神障害者が義務化の対象になれば、その分だけ法定雇用率も上がる可能性が高い。企業側の負担が増すため、精神障害者を18年の見直しで考慮に入れるかどうかは、17年に分科会を開いて改めて決めることとした。

最終更新:3月21日(木)12時28分

[PR]
日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場


にほんブログ村

fwna6394 at 07:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0) うつ病情報(ニュース) 

2013年02月07日

28 years ago

昨日は母の命日だった。
忘れもしない28年前、僕が小学5年生の時だ。

そして、息子が今5年生。
今、子を持つ親として、この子を残して死に逝くことがどれほど無念であるか、
また、生育上何らかの影響を及ぼすことは容易に考えられる。

このような環境で生きてきただけに、
誰よりも精神力の強さには自信があった。
でも、一線を越えるとどんな強靭な精神も折れることがあるのだ。

息子には、
父と同じ道を歩んでほしくないと思っていた。
でも、挫折は味わった方がいいのかも知れないと
最近思うようになった。

大事なのは、逆境や挫折に遭わないことではない。
いかなる逆境におかれても、
あきらめず、生き抜くこと。

そんな柔軟でしなやかな心をもった人間に
育ってほしいと
母の命日に改めて思ったのだ。

[PR]

お買い物ならamazonで

人気ブログランキングへ

fwna6394 at 17:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) うつの視点 | 息子のこと

2013年02月04日

立春に

昨日、集落の溝掃除に参加したため、全身筋肉痛である。

溝掃除といっても、山の麓を流れる溝で、落ち葉や土砂で埋まっており重労働なのだ。
毎年春先の恒例行事で、これをやっておかないと夏場の大雨で集落が危険にさらされる。

実はこの溝掃除に参加するのは数年ぶりになる。
欠席するのは顰蹙(ひんしゅく)なのだが、体調不良を理由に甘えさせてもらっていた。
やはり病状が悪いと、こういった行事は負担になる。

会社は診断書を出せば休める。
(これも最初は決断がいるが・・・。)
しかし、村の付き合いとなると難しいところがある。

休職中も村の行事には極力参加していたが、
さすがに負担になってきたのと、
不義理であっても、病気を治すことが早道であると考え、
消防団も退団させてもらい、行事への参加も見合わすように
していた。

昨年あたりから、村の行事への参加を再開した。
あれほど苦痛であった行事も普通にこなせるようになった。
遠回りであったが、間違いではなかったようだ。
休んだ分は、少しずつ返していきたい。

今年は、PTAの役員の他、村の役がいくつか当たる。
これらも、以前ではとても引き受けられるものではなかったが、
今なら、特に負担に感じるわけでもない。

元気になると頑張りすぎるのが僕の
良いところであり、悪いところでもある。
それでも、確実に回復しており、この疲れやすい身体さえ何とか
なればというところだ。

春は近い・・・。
かな

[PR]

お買い物ならamazonで



人気ブログランキングへ

fwna6394 at 06:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) うつの視点 | 脱サラ日記

2013年01月05日

持病があっても入れる保険

最近、テレビでも「持病があっても入れる保険」のCMが多くなってきています。
一昔前は、精神疾患の場合は加入できる保険がありませんでしたが、最近は精神疾患で
あっても病名によっては加入できるものが出てきました。

逆に考えると、軽度の精神疾患を抱える患者が増加しているという社会情勢があり、
そのような方々も加入できる商品を開発しなければ保険会社も生き残りできなくなってきて
いるといえるのかも知れません。

このような持病がある人でも加入できる保険を「引受基準緩和型」といいます。
こちらのサイト⇒保険比較の保険市場では多くの保険商品を取り扱っていますので、興味がある方は一度「引受基準緩和型」にどのような商品があるか確認されるとよいでしょう。できれば資料を取り寄せて比較検討してみて下さい。


精神疾患でも、取り扱う保険会社によって様々なスタンスがありますが、大まかに分類すると3つの
タイプに分類できます。
,Δ追臓Ε僖縫奪障害・神経症で加入できないタイプ(従来どおり)
△Δ追臓Ε僖縫奪障害・神経症でも加入できるタイプ(そううつ病、統合失調症は不可)
F辰棒鎖声栖気鯡笋錣譴覆ぅ織ぅ

,禄祥茲匹り精神疾患は加入できないタイプ。△魯螢好が低い精神疾患は加入できるタイプ。はそもそも精神疾患を特に問われないタイプです。いずれも告知書で病名を記入することはありません。「はい」か「いいえ」にチェックを入れるだけですので、その点は心配なさる必要はないでしょう。

◆代表的な商品
・アフラック(もっとやさしいEVER)
・メットライフアリコ(ずっとあなたと)
・オリックス(Cure Support)
・東京海上日動あんしん (メディカルkit ラヴ)
・アクサ (okメディカル)


そして、「引受基準緩和型」商品では気をつけて欲しいポイントが3点あります。
A.保険料が割高であること。(年間でいくら払うことになるかチェック!)
B.一定期間保障が半額になる。
C.特約(先進医療・通院・死亡保障)

A.は当然リスクが高い方が加入されるので、通常の保険料より割高になります。一般的には2〜3割高。
B.は一般的には1年間は保障額が半額になることが多いようです。
C.は商品によっては特約があるものや、ないものもあります。また加入時のみ特約付加できるなどの条件もありますので、注意してください。


僕は基本的には、「引受基準緩和型」商品をお勧めしておりません。それに関しては過去の記事「うつ病でも加入できる医療保険」を参照下さい。

保険に入れないとなると、入りたくなる(不安)のが心情です。しかし本当に保険が必要であるかどうか十分に検討してください。それでも、どうしても加入したい方は、上記のようなポイントを確認のうえで加入されるとよいでしょう。




[PR]
日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場


にほんブログ村

fwna6394 at 11:08|PermalinkComments(3)TrackBack(0) うつの視点 | うつ病情報(ニュース)

謹賀新年

あけまして、おめでとうございます。

今年の正月は、元旦と2日は家から一歩も出ず、
3日に氏神様と近隣の神社に初詣。
買い物をして、午後に妹と姪が来ました。

昨日は、午後から息子の散髪で隣街へ。
今日は、厄除けに厄神様に行く予定でしたが、息子が腸風邪で
様子を見ているところです。

例年、元旦はお寺に挨拶に行くのですが、
お寺が喪中ということで、新年の挨拶も除夜の鐘も今年はお休みでした。

昨年の漢字を一文字で表すと「金」ということでしたが、
個人的には、「眠」でした。
これは、悪い意味ではなく、よく眠れるようになったということです。

睡眠薬がなければ眠れなかったのですが、飲み忘れがきっかけで飲まずに
眠れるようになりました。昼寝すらできなかったのに、昼寝もそこそこできる
ようになりました。
寝ることは生き物の本能なのですが、寝方さえ忘れてしまっていたのが、
普通に眠れるようになったことは、大変うれしく大きな出来事でした。

まだまだ、疲れやすい身体ではありますが、確実に回復を感じられるように
なってきたので、今年も、そのような1年になってほしいと願っています。




[PR]

お買い物ならamazonで

人気ブログランキングへ


fwna6394 at 10:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 脱サラ日記 

2012年11月23日

うつ病患者の行動記録をスマホアプリで管理――「うつレコ」

>ITmedia Mobile 11月20日(火)18時17分配信

 メディアテクノロジーラボは、うつ病患者向けの生活記録アプリ「うつレコ」の配信を開始した。利用料金は無料。

 うつ病の人が、日々の気分や行動、通院、服薬などの記録をスマートフォンで行えるアプリ。状態を表すアイコンのイラストは、コミックエッセー「ツレがうつになりまして。」の著者として知られる細川貂々さんが担当した。

 記録項目は、朝・昼・夜の気分、行動、睡眠、食欲、医療、体重、日記など。日々の気分はグラフで、朝・昼・夜の気分は表で確認できる。

 アプリの開発にあたっては、リクルートスタッフィングが運営する精神障害者向け就業支援サービス「アビリティスタッフィング」の協力を得ており、ユーザー目線で開発されているという。



[PR]
日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場


にほんブログ村


fwna6394 at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) うつ病情報(ニュース) 

2012年10月11日

我が家の問題

今読んでいる本は、奥田英郎さんの「我が家の問題」。

一冊に6話収録されているのですが、この中の「夫とUFO」というお話が傑作です。
うつ病サラリーマンのみならず、そのご家族にも読んで頂きたいと思います。

奥田英郎さんの書籍は、テレビドラマ化された伊良部先生シリーズの「イン・ザ・プール」のような精神科医や精神疾患の患者を扱った作品が多く、面白おかしく読むことができます。

1冊の中に複数話掲載されており、小さなセンテンスに区切られているので、比較的読みやすい本であると思います。奥田英郎さんは、リンク先の「ぼうやさん」に教えて頂いたのですが、うつ病サラリーマンなら是非おさえておきたいところです。



[PR]

お買い物ならamazonで

人気ブログランキングへ


fwna6394 at 17:24|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 生きるちから 

2012年09月20日

あなたに贈る人生のくすり箱

僕の大好きな 松浦弥太郎さんの書籍をご紹介します。

愛さなくてはいけない ふたつのこと


「不安」と「寂しさ」をテーマに書かれた本です。
うつになると、不安がどんどん増殖していきます。
「ああなったらどうしよう」「こうなったらどうしよう」
不安が不安を呼び、身動きがとれなくなります。
将来に悲観的になり、この世に絶望してしまうでしょう。

私たちは、いったい何に不安を感じているのでしょうか。
何を怖がっているのでしょうか。

どう不安に向き合えばいいのでしょうか。
こちらの書籍にはそのヒントが隠されていると思います。

文字が大きくて、
短いセンテンスで区切られているので、
活字が頭に入りにくいときでも
比較的読みやすい書籍であると思います。

章末にはエクササイズもあるので
是非お試しください。


さて、あなたが一番大切にしなくては
いけないものとは、何だと思いますか?





fwna6394 at 07:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 生きるちから 

2012年09月13日

ここ1週間くらい
朝、目覚めてからの気分がすぐれなかった。

ふと、会社に行けなかった頃の
自分を思い出した。

会社に行こうか、
休もうか思案する。
休んで自己嫌悪、
夕方、気分がよくなり
明日こそ会社に行くぞと
眠りにつくが、
起床すると気分がすぐれない。

今も会社員だったなら、
会社に行けなかっただろう。
今もそんな思いをしている方々が
どれくらいいるだろうと、
思いを巡らした。

うつ病サラリーマンにとって
「朝」は厳しい時なのだ。


[PR]
日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場


にほんブログ村

fwna6394 at 17:13|PermalinkComments(4)TrackBack(0) つぶや記