2010年06月01日

翼をください

翼がほしい。
ふと歌詞が脳裏をよぎった。
遠いに歌ったあの詩を。

しかし次の瞬間、自分には翼があることに気づいた。
僕には翼がある。
自分では気づかないうちに、翼を得ていたのだ。

飛び方は分からない。
でも、羽ばたくことならできる。

飛ばない方がいいよと
周囲は教えてくれる。
でも、飛びたいと心のそこから声がする。

落ちることを
恐れずに
自分を信じて羽ばたこう。



【作詞】山上路夫
【作曲】村井邦彦

いま私の願いごとが
  かなうならば翼がほしい
  この背中に鳥のように
  白い翼つけてください
  この大空に翼をひろげ
  飛んで行きたいよ
  悲しみのない自由な空へ
  翼はためかせ
  行きたい

いま富とか名誉ならば
  いらないけど翼がほしい
  子どものとき夢みたこと
  今も同じ夢に見ている
  この大空に翼をひろげ
  飛んで行きたいよ
  悲しみのない自由な空へ
  翼はためかせ

  この大空に翼をひろげ
  飛んで行きたいよ
  悲しみのない自由な空へ
  翼はためかせ
  行きたい


[PR]
ビジネス書は、エッセンスだけ聴く時代



fwna6394 at 04:34│Comments(1)TrackBack(0)つぶや記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 新川すぐる   2010年06月19日 21:20
初コメですo(〃^▽^〃)o
なかなか興味津々です( ̄m ̄〃)
また覗きにきますね♪僕のブログはちょっと気分悪くするかもしれないのであまりみないほうがよいかと・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔