January 13, 2010

中国の金融引き締め嫌気 資源関連の下落や円高に注意

中国中央銀行は銀行の預金準備率を1月18日から0.5%ポイント引き上げると発表した。金融引き締め嫌気から円高、資源関連安となっています。

また、ドルが値を崩していますが2年物の米国債と日本国債の利回り差が縮小しているころからも円高ドル安をサポートしています。2年物の米国債と日本国債の利率が為替相場に影響している模様です。

グーグル中国撤退なんて記事もでていますから、中国が先進国と同じだと考えるとやけどしそうですね。中国経済への期待はほどほどにいきましょう。

JALストップ安!!ドル円は90円台を目指すか!?

JALがストップ安です。年末すこし買う予定でしたが指値に引っかからなかったので助かりました。株主優待で所有してるひとは多いと思います。

さて、為替相場ですがユーロはギリシャ問題でまたさげてます。
ドル円は21日線を割り込んできています。しばらく続いた円安トレンド一休みといったところでしょうか。アメリカの金利上昇期待が後退しているので90円台も視野に入ってきました。

January 08, 2010

口先介入大成功が国会の火種に!?

菅財務相の「口先介入」で円安になったことを批判する記事が多く出ていましたが円高放置だった全大臣よりは評価したいとおもいます。相場は市場が決めるという考えから相場観を語らないのが慣例のようでしたが輸出依存することろが大きい国内産業のことを考えるといい機会を与えてくれたと考えられます。

さすがに94円をまえにして勢い失速、米雇用統計が追い討ちをかけ92円半ばまで戻ってきました。アメリカの景気はまだ楽観するには早い気がしますがいかがでしょうか?

口先介入で円安誘導成功!

菅財務相は早速為替相場について「財政再建は需要拡大政策が基本、もう少し円安がいい」と発言し雇用統計前に様子見の市場に対してインパクトを与えました。95円前後が適当との思惑をにおわせておりうまいこと市場にはまったといったところでしょうか。

ちなみに輸出企業などの大手製造業の平均想定レートは2009年度下期で91円強となっていますので神の一声に。

December 30, 2009

輸出企業はほっと一息!1ドル92円台

本日は国内銀行の最終営業日。
ドルの仲値は92.10前後と輸出企業にとっては円安で新年を迎えられることとなりました。年末年始どこまで円安に触れるのか注意です。

さて、アメリカの雇用統計下げ止まりの気配からドルが大きく買い戻される流れができましたが同様の雇用指標であるADP全米雇用報告では依然として雇用減少の継続をしめしており、雇用統計の数値はもしかしたら??なんて見解を持つ人も出てきています。


年明けには雇用関係の指標の発表があり年明けのドルの流れを決めそうです。
6日全米雇用報告(ADP)
8日12月米雇用統計


December 25, 2009

国民を馬鹿にする日本のメディア!

さて、クリスマスのため為替市場は閑散としていますが、最近駐米大使が米国務長官に呼び出されたなんてニュースがあったのでそのことを。

アメリカの国務省では記者会見の内容をWebにアップしているので原文をリンクします。

http://www.state.gov/r/pa/prs/dpb/2009/dec/133952.htm

駐米大使が自分で会いに行ったのを呼び出されたなんて、よっぽど沖縄の基地問題で真実を語られたくない既得権益の立場の方がたくさんいるんでしょうね。

なんでも鵜呑みにするのはよくないですね(_´Д`) アイーン



December 19, 2009

ユーロドル 一時1.43割れ!

ECBがユーロ圏銀行の評価損予想を13%引き上げ5530億ユーロとしたことからユーロが売られ一時1.43を割れました。

ユーロが売られドルが買われる1週間でした。アメリカ経済指標の改善からドル買戻しがおきていますが、2番底懸念は払拭されていません。

December 17, 2009

FOMC アメリカ政策金利は据え置き!!

今朝のFOMCでは予想通り政策金利を据え置くとともに低金利の長期間維持が表明されました。

低金利の長期維持からインフレ懸念がたかまり米10年国債は上昇しています。

December 13, 2009

ドルが紙くずに・・・  お湯の中でメルトダウン

先週末のドルは11月の小売売上高など消費関連指標が予想を上回る数値だったことから、利上げの思惑がひろがりドルショートポジション解消の動きから円で89円台までもどしてきました。

まだまだ金融危機は去っていないとおもっていますが、そんな中、玩具メーカーのバンダイでは100米ドル紙幣をイメージしたシート状のあわ入浴剤「バブリーバブルバス」を発売し大好評だそうです。忘年会の景品なんかにどうですか?bus


December 12, 2009

ドルがユーロで2ヶ月ぶりの高値!

ユーロは今週、ギリシャやスペインの格下げ問題から売られていましたが11月の米小売売上高が予想を上回ったこともあり1.46ドルを割り込み2ヶ月ぶりの高値をつけました。

来週14日にはドバイ・ワールド傘下のナヒールが発行するイスラム債が償還期日を迎えます。この結果次第で市場に大きな動きが出るかも知れません。


運用状況

証拠金 1,000,000円
(ヒロセ通商利用)
スワップ 500円/日



にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ