112 :Trader@Live!:2009/11/25(水) 22:40:32 ID:ek0AuGP8

①通貨ペアはユーロドルのみ、取引時間は15時から25時
②当日7時から14時59分までのレンジを確認、高値をH安値をLとする。
③15時になったら注文を出す。
出し方は
1)高値Hを超えたら買う逆差し注文。
リミットはレンジ(H-L)を1.5倍したものが利益になるようにする。式にするとH+1.5(H-L)
ストップはレンジの中央。式にすると0.5(H+L)
2)安値Lを割ったら売る逆差し注文。
リミットはレンジを1.5倍したものが利益になるようにする。式にするとL-1.5(H-L)
ストップはレンジの中央。式にすると0.5(H+L)
④リミットに達して利益が出た場合はその日の取引終了。
⑤ストップにかかって損失が出た場合は③と同じ注文を繰り返し出す(何回でも、利益が出るまで)。
⑥ストップ、リミットとも引っかからなければ25時で決済する(利益が出ていても損失が出ていても)。
移動平均やMACDなどの指標は一切使わない単純なものです。
ストップ、リミットの決め方などよりよい改善の余地があるかもしれません。