370: ラブリー関取 ◆xq50573HuQ 投稿日:2016/02/20(土) 21:51:04.05 ID:tQcqMu9i.ne
そもそも論ですが、「聖杯」って、なんなんでしょうね。
定義がわからない。

例えば、TP,SL等幅で、安定して60%~65%の勝率を持つシステムは、・・・聖杯?


380: Trader@Live! 投稿日:2016/02/20(土) 22:15:58.87 ID:arnXXJA0.ne
>>370
定義されたものとしては
バン・K・タープの
「タープ博士のトレード学校 ポジションサイジング入門」
の中にシステムの質として出てくる

383: ラブリー関取 ◆xq50573HuQ 投稿日:2016/02/20(土) 22:34:37.61 ID:tQcqMu9i.ne
>>380
なんとなく理解しました。各人によって異なる、ってことですかね。。

タートルズに言わせれば「ブレークアウトで一発ホームラン」になるでしょうし、
私個人に言わせれば、「東京~ロンドン参入直前に限定したカウンタートレード」
ですし、性格に合ったものを極めるということ、と勝手に理解しました。

違ったらすみません。

390: Trader@Live! 投稿日:2016/02/20(土) 22:48:51.44 ID:arnXXJA0.ne
>>383
タープ博士の定義としては、私なりにまとめて書くと、
初期ストップでの損失を1Rとし、
各トレードごとの損益をR倍数で記録する。
ストップが10pipsでそのまま負けトレードになれば-1R、
30pipsの勝ちトレードになれば3R。
それらR倍数の平均を「期待R倍数」とする。
それから、R倍数の標準偏差も出して、さらに期待R倍数÷標準偏差を出す。
これを「期待R倍数・標準偏差レシオ」と言い、この値の大小でトレードの質の良し悪しを表す。
0.16~0.19:質は悪いがトレードは可能
0.20~0.24:平均的
0.25~0.29:よい
0.30~0.49:優秀
0.50~0.69:とびきり優秀
0.70以上:聖杯

398: Trader@Live! 投稿日:2016/02/20(土) 22:56:55.04 ID:F3F1TqfT.ne
>>390似たような事はみんなやってるでしょ?

402: ラブリー関取 ◆xq50573HuQ 投稿日:2016/02/20(土) 22:58:45.21 ID:tQcqMu9i.ne
>>390
あー、それ知らなかった。サンクスです。

413: Trader@Live! 投稿日:2016/02/20(土) 23:21:07.03 ID:qrRuPi9v.ne
>>390
>>390
http://www.earnforex.com/report-analysis

このアドレスにMT4/5のHTML形式の取引履歴をアップすると、タープ博士が提唱する聖杯かどうか調べられる。
R-Multipleてとこ

417: Trader@Live! 投稿日:2016/02/20(土) 23:28:16.80 ID:arnXXJA0.ne
>>413
こんなのあるんですね
知らなかった
ありがと

422: ラブリー関取 ◆xq50573HuQ 投稿日:2016/02/20(土) 23:33:21.16 ID:tQcqMu9i.ne
>>413

424: ラブリー関取 ◆xq50573HuQ 投稿日:2016/02/20(土) 23:43:44.40 ID:tQcqMu9i.ne
>>413
9つのEAをすべて調べてみました。
結果、0.19~0.69まで、かなり幅があった。
PFの高いものは、高い数値が出る傾向はあるようです。

0.69 はほぼ聖杯に近い、ということになるが、
実は、一番稼ぎが悪いEAだったりする。
逆に、0.19のEAは、目下、稼ぎ頭だったりする。
やはり、理論と実践は違う、ということかも。

でも、ありがとう。これは面白い。

427: Trader@Live! 投稿日:2016/02/20(土) 23:52:57.51 ID:gFZxJYlV.ne
>>413
このサイト他にも面白そうなページありますね