FX 専業トレーダーの自由帳(別館)

FXに関する内容がメインではありますが、私の趣味に関することなどにも触れる何でもありのお気楽ブログです♪

  • カテゴリ:
5月31日をもってLINEグループへの参加権付きオリジナル教材プレゼント企画を終了させて頂いたのですが、その際に同じスタイルの企画は最低でも2ヵ月間は絶対にやりませんと書きました。

ですので、7月31日までに新企画をスタートすることはありません。

で、現在新企画の準備をしているのですが、スタートはどんなに早くても8月のお盆頃で、この時期にスタートできないようでしたら9月7日頃の開始を予定しています。(9月3日~6日までは北海道旅行のため)

企画内容は前回同様私が書いたオリジナルのモノをプレゼントする予定で、タイトルは『トレーダーの心理(大衆心理)を読み取るための練習問題集(解答例付き)』で、今日現在38ページまで書き終えました。

最終的には恐らく100ページは超えると思います。

内容的には超初心者向けとは言えず、最低限のFXに関する知識があり、トレード経験もそこそこあるという方向けの内容となっています。

私のブログをしっかりお読みになり、自力でトレーダーの心理を考えるということができる方であれば必要ないかと思いますが、トレーダーの心理を読み取るトレードができている方というのは極めて少ないかと思いますので、今現在勝てていない多くの方にとって意味のある内容となるよう鋭意執筆中です。(当問題集を販売することは絶対にありません)



ここまでは前回の企画と同じなのですが、今回の企画ではLINEグループへの参加権はお付けしません。

理由は色々とあるのですが、もうすでに170名以上の方がLINEグループにご参加頂きあまりにも人数が多いということと、LINEグループへの参加条件が積極的に動けることと書いているのですが、積極的に負けトレードを投稿したり、短期的な目標などを公言される方が全体の1~2割程度しかいらっしゃいませんので、それであれば積極的に動いて頂いた方だけにメリットがあるような企画を考えております。

すでにどういうことをするのかは決めているのですが、この内容に関しては新企画にご参加頂いた方のみに直接連絡させて頂きますので、「企画内容を教えてください!」等のご質問はご遠慮ください。

尚、新企画につきましてはすでにLINEグループにお入り頂いている方も問題なく参加できます。


新企画スタートまでにまだ日数はあるのですが、このようにブログで記事を書いてしまえば自らを追い込むことになり、執筆作業も捗るのではと考えております。


以上です。



時々メインブログの新幹線をクリックして頂けると嬉しいです。

メインブログのアクセス数激減=当ブログのアクセス数激減になりますので。

宜しくお願い致します。 ⇒ http://blog.livedoor.jp/fxjiyuu/archives/19378705.html

おはようございます。

2回連続でFXネタを書いたので今回はお買い物シリーズに戻ります。

と言いましても、すでに買ったモノではなく、今後欲しいな~と思うものを紹介したいと思います。


今欲しいモノ第1位!



ゲーミング座椅子と呼ばれるものなのですが、以前記事でも書いた通り、私は座椅子を愛用しています。

パソコンを置いているのがローテーブルなので座椅子しか合いませんし、座椅子は寝転がったりできるので何かと楽です。

ただし、背もたれの角度次第では腰への負担も大きく、何度となく座椅子が原因で腰を痛めています。

つい最近も痛めました。。。

こういうこともあり、腰の部分をしっかりサポートしてくれるゲーミング座椅子がいいかな~と考えている次第です。

ですが、問題点が・・・

今使っている座椅子は昨年買ったばかりでまだ新しいですし、自分の部屋に座椅子は2つもいらないです。

捨てるのは勿体無いので、妹夫婦か弟が引き取ってくれるのならすぐにでも買いたいと思います。

座椅子ではないですが、ゲーミングチェアは有名YouTuberさんの間では必須に近い感じなので相当いいんでしょうね。





レビューならいくらでもやりますのでスポンサーさんついてくれないかな~?

ブログを使ったアフィリエイトだけで生活してた頃は広告掲載のお話は数え切れないくらい頂いていたのですが、その当時のブログのアクセス数と当ブログのしょぼいアクセス数では比べものにならないので厳しいでしょうね。

それと、今はブログよりもYouTubeの方が圧倒的に影響力が強いでしょうから。



第2位!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイキン ストリーマ空気清浄機 MC80T-W ホワイト[あす楽]
価格:33033円(税込、送料無料) (2017/7/21時点)



空気清浄機が欲しいということはツイッターにも書いたのですが、欲しい欲しいと思いつつまだ買っていません。

と言いますのは、空気清浄機は過去に何台か使っていたことがあるのですが、微妙に動作音がうるさくて寝ている時に気になったり、フィルターを交換したり、新たに注文するのが面倒で使わなくなりました。

ですが、プールでは一切咳が出ないのに自分の部屋だと頻繁に出るということは明らかに部屋の空気が汚いという証拠なので、寝ている時に絶対動作音が気にならなくて、フィルターも簡単に水洗いできるようなものがあれば買いたいと思います。

こんなものがあるのかどうかはわかりませんが、探すのも面倒というのが正直なところです。

家電に詳しい方がいらっしゃればご教授頂ければ幸いです。



第3位!



トレードするだけなのにこんな高級なマウスが必要なのかどうかは甚だ疑問ですが、有名YouTuberさんのマウスはRazerさんのものであることが多く、ロゴもかっこいいので楽天のポイントが余っていれば欲しいな~と思います。

って、どんだけYouTuberさんの影響受けてんねんって感じですね。

テレビはあまり観ないですが、YouTubeは確実に毎日観てますので。



将棋関連の本はしばらく買う予定はないですし、もっと大きな買い物と言えば車などだと思うのですが、昨年座椅子を買った時には車があればいいな~と思ったのですが、このように思うのは年に1度あるかどうかです。

ジムに行くのに原チャリだと3~5分くらいですが、車だと一方通行などがある関係で10分くらいはかかります。

ただ、原チャリだと30kmまでしか出せないので、



125cc以上のバイクは欲しいな~と思います。

免許を取らないとダメですが・・・

涼しくなったら免許だけでも先に取っておこうかな~?

  • カテゴリ:
おはようございます。

昨晩のトレード解説をしたいと思います。


ドル円5分足
無題


私が売ったのは赤色丸(112.838)なのですが、急騰直後のほぼ頂点で売っています。

パッと見た感じでは無謀なカウンタートレードだと思われるでしょうが、一応複数の根拠があって入っています。


まず一つ目の根拠は、残念ながら1分足や5分足だけを見ていてはわからず、1時間足で水平線が引けているというのが前提となります。


ドル円1時間足
無題


私は黄色の水平線を事前に引いていたのですが、この水平線にタッチしたので売ったというのが一つ目の根拠です。

と言いましても、水平線にタッチしただけで売るのは危険で、別の根拠も欲しいところです。


ここで1分足をご覧頂きたいのですが、

1


私がエントリーしたのは黄色の水平線のファーストタッチではなく、もう1回上を試して上昇の勢いが止まった瞬間くらいです。

という意味では厳密にはカウンターではなく、しっかり2回試すのを待ってから入っています。


それと、もっと根本的な根拠としては、これだけ急騰したのに慌てて買う理由がありません。

赤色丸のポイントで買うということは押していないのに買うことになりますし、黄色の水平線を上抜いていないのに買うということになります。

つまり、赤色丸のポイントでは買いという選択肢だけではないので、残るは何もしないか売るです。

だったら、「逆行すれば3~5pips程度ですぐに切ればいいので売ってみよう」というのが私の考え方で、損切りが3~5pipsに対して20pips以上獲れればリスクリワード的にも十分ですし、勝率5割でも十分勝てるという計算です。

何の水平線も引けないようなところでのカウンタートレードなど決してオススメはしませんが、急騰=新規の買いも当然入っていますが、売ってた人達の決済(その多くが損切り)がメインだと考えると、急騰直後は新規の買い注文が上昇の原動力となります。

ここで赤色丸のポイントで新規の買い注文がどんどん入ってくるかということをお考え頂きたいのですが、黄色の水平線を上抜いていない状態では買いにくい筈です。

赤色丸のポイントで更なる要人発言であったり株価の急変などがあれば上抜いてくることも当然ありますが、こういったものがなければトレーダーの心理としては買いにくい筈です。

ここで新規の買い注文が入らないと上には行けませんので、上に行けないとなると急騰の際に買った人達が「これ以上伸びないのなら一旦決済しておこう」と考えるでしょう。

この買ってた人達の決済=売りに乗じたのが今回のトレードということになります。

訓練せずしては入れないと思いますし、根拠がなければ単なる無謀なカウンタートレードですが、慣れたら一瞬で20pips程度は獲れるので個人的には今後も積極的に狙っていきたいと思います。


それと、上記内容をお読みになり、FXというのは売り買いの思惑をどのように読むのかの勝負だと感じられるのではないかと思います。

そういう意味では将棋との共通点も多く、将棋脳を鍛えるのはFXにおいても効果的なのではないかと思います。

ですが、今現在勝てていない方は将棋をやる時間があるのであれば、負けトレード潰しやエアトレードに専念してくださいね。



時々メインブログの新幹線をクリックして頂けると嬉しいです。

メインブログのアクセス数激減=当ブログのアクセス数激減になりますので。

宜しくお願い致します。 ⇒ http://blog.livedoor.jp/fxjiyuu/archives/19378705.html

  • カテゴリ:
おはようございます。

最近はお買い物ネタばかりだったので無理矢理にでもFXネタを書いてみようと思います。


さて、先日『見るべきポイントを明確にする練習問題』という記事を書いたのですが、リアルチャートではない汚い図での説明だったので理解して頂いている方が少ないように感じられます。

個人的にはかなり重要なことを書いたつもりなのですが、LINEグループに投稿される負けトレードを見ていると全くと言っていいほど活かされていないようです。

メインブログも含めて数え切れないくらい波のリズムの重要性を訴えてきたのですが、なかなか理解して頂けないということは、私が何度も書いている波を指で(実際にはマウスで)追うということをされていないと思います。

これさえやれば「あっ、今下落の波のリズムが崩れた」なんてことは一瞬でわかります。

具体例で説明すると、


ドル円1分足
無題


黄色線で示した波というのは赤色丸のポイントから赤色線で示したようにピンク色丸の安値を下抜けないことで一旦下落の波のリズムは崩れました。

1分足でこの程度のことは気にしないという方も多いかもしれませんが、一旦下落の波のリズムが崩れたのであればすぐに買うということはできないにしても、慌てて売らないということができるだけでも負けトレードは簡単に減らすことができます。

ということで、私であれば赤色線のように安値を更新しなかった段階で「すぐには売れないな~。売るにしてもピンク色丸の安値を下抜けてからか、しっかり戻ってからだな~」という判断をします。

その後の動きを見ますと、オレンジ色丸までにそこそこしっかり下げるのですが、これだけ頑張って下げてもピンク色丸には届きませんでした。

赤色丸のポイントでピンク色丸と比較して安値を切り上げたということに気付けるのは1分足を見ている人くらいだと思うのであまり意味はないかもしれませんが、オレンジ色丸であれば5分足で見ている人も安値を切り上げたということに気付けるでしょう。

ということは、オレンジ色丸の直後くらいに買うことは可能でした。(白色丸の下落の起点を上抜いていないのでオレンジ色丸の直後で実際に買うかどうかは微妙ですが)

オレンジ色丸の直後で買いたい、もしくは実際に買ってきた人がいるということを理解しつつ次に進みます。

私がよく見掛ける負けトレードというのは緑色丸辺りで売り、下げるものだと決め付けて放置し、結局損切りになるというものなのですが、緑色丸のポイントはダブルトップの右肩部分という判断ができるので売っても問題なさそうです。

ですが、上でも説明した通り、すでに安値を切り上げ、そろそろ買いたい人が始動してくるだろうというタイミングで売っているということに気付けていないから損切りトレードになってしまうんです。

ということで、緑色丸で売るにしても第一利確目標であるオレンジ色丸までの値幅をしっかり確認し、オレンジ色丸にすら届かず反転上昇するかもしれないということをエントリー前に考えておけば、上ひげを連発しているのに下げることができなかった水色丸の直後くらいで決済しておくべきです。

緑色丸で売るのが必ずしも間違いとは言い切れませんし、一気にピンク色丸の安値を抜いてくることもあるでしょうが、緑色丸で売った場合にはすぐ近くにオレンジ色丸とピンク色丸の壁があります。

ここまでの値幅がないのであればピンク色丸を下抜けてから売ってもいいのですが、下抜けるだろうという期待で入ってしまうから水色丸の上ひげ連発で下げることができないという事実を見逃したり無視しちゃうんです。

FXにおいて期待など全くの無意味ですし、消し去るべき単語だと思うのですが、期待が強ければ強いほど不都合なことから目を背けたり無視しちゃいます。

期待などしなければ事実に素直に反応するだけなので、逃げ遅れることも少なくなるでしょうし、予定通りのポイントで迷わず決済もできるでしょう。

記事タイトルからどんどん逸れちゃうのでこれくらいにしておきますが、波のリズムが崩れた赤色丸、もしくはオレンジ色丸のポイントで「あれ?」と気付いて慌てて売らないということが徹底できるだけでかなりの負けトレードは潰せるのですが、同じような負けトレードが相変わらず多いということは波のリズムというものを意識できていない人が多いという何よりの証拠だと思います。

波を指で(実際にはマウスで)追うなんていう原始的なことをしても何の意味もないとお考えだからこそ、こんなことはされないと思うのですが、目視で確認できないのであればまずは体で覚えるべきです。

この3連休は検証三昧という方も多いでしょうが、何度も書いている通り、自らの負けトレードを潰していない状態で検証しても相変わらず負けトレードは残っているので勝ったり負けたりで安定しません。

だからこそ、まずは自らの負けトレードをしっかり潰してくださいと書いているのですが、負けトレードを潰すなんていう作業は決して楽しくないでしょうし、検証の方が楽しいでしょう。

ですが、どれだけ検証しても負けトレードを放置している限り安定的な勝ちは絶対に訪れません。

ですので、当ブログを読まれている方は検証よりもまずは自らの負けトレードとしっかり向き合ってください。

検証作業は楽しいかもしれないけどいつまで経っても勝てないのか、それとも、楽しくない負けトレードを潰す作業をやって早い段階で勝てるようになるのか。

お好きな方をお選びください。

って、短期間で勝てるようになった方は勿論後者を選ばれました。



時々メインブログの新幹線をクリックして頂けると嬉しいです。

メインブログのアクセス数激減=当ブログのアクセス数激減になりますので。

宜しくお願い致します。 ⇒ http://blog.livedoor.jp/fxjiyuu/archives/19378705.html

最近将棋にハマっていることはブログやツイッターでもお伝えしているのですが、本日これを買いました。



前作の『激指14』というのを買おうかとちょっと悩んだこともあるのですが、『激指14』が2015年発売なのでそろそろ新作が出るのではと思い待ってました。

で、今朝ツイッターで『激指 定跡道場4』というのが発売されるのを知り、先程早速予約購入しました。

『激指 定跡道場4』は『激指14』よりも強く、対局だけでなく定跡の勉強もできるので、定跡をほとんど知らない私には最適だと思い、迷わず購入ボタンを押しました。


連日買い物しているのですが、実は1円たりとも自分のお金は使っておらず、


無題


すべてモッピーから入金される分で賄ってます。

なので、ちょっとお高いものも遠慮なく買っているという次第です。

現在、当ブログ経由で46名様がモッピーにご登録頂いているのですが、FXをされている方であれば『SBI FXトレード』さんで口座開設されることを強くオススメしたいと思います。

何度も紹介しているのですが、1万通貨ではなく1通貨トレードするだけで15000ポイント=15000円も貰えるところは他にはないと思いますし、私も真っ先に口座開設しました。

モッピーに登録するだけでは1円にもなりませんので、口座開設したり、モッピー経由で楽天で買い物するなどしてどんどんポイントを溜めて私のような実質0円生活を目指してみませんか?

↓ ご登録はこちらからどうぞ♪ ↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト


そろそろFXネタを書かないと・・・

という気もするのですが、これというネタもないので、FXネタのみを希望される方はメインブログを読んでくださいね。

このページのトップヘ