FXと家庭菜園とバイク整備の日記

最近はMacBook Airがお気に入りです。もうWinには戻れない。。 ブログ更新は不定期です。ごめんなさい。

光回線なのにインターネットが遅いと感じる方へ

こんにちはtinです。

いまさらですが、パソコンやスマホの高速化方法を発見。
「光回線なのに遅いな〜」
とか
「WiFiなのにスマホ遅いな〜」
と思っている方。
DNSサーバの変更をしてみましょう。
通常はプロバイダが提供しているDNSサーバへ接続するようになっていますが、弱小プロバイダだと、料金は安いが応答が遅い。。なんてことに。せっかくの光なのに。。

やり方はシステム環境設定→ネットワーク→詳細→DNS→DNSサーバを下記のように設定します。

DNSサーバーのIPを
プライマリ→8.8.8.8
セカンダリ→8.8.4.4
にすればOK。あ、ちゃんと適用をクリックしてくださいね。

このDNSサーバはgoogleが無償で提供しているものです。
オープンリゾルバでもないので安心です。
もし、スピードが変わらないのならば初期設定に戻した方がいいです。
スピードの遅さがDNSの応答の問題ではないということなので。


ちなみにNTTを利用している人向けには
プライマリ→129.250.35.250
セカンダリ→129.250.35.251
です。
もちろんこちらもオープンリゾルバではないです。
オープンリゾルバかどうかの確認サイトはこちら
http://www.openresolver.jp/confirm.htm
ちなみにNTT利用者向けのサービスはそれ以外の方は使用してはいけません。
ただ乗りになります。
いいですか、ダメですよ!ただ乗りは。

MacBook Airで調子が悪い(フリーズ)時の対処法



こんにちは。tinです。
MacBook Airを長く使っているとWinほどではないけど不具合がでてくるものです。
私も不調を感じ(強制終了された・フリーズ・作業の途中で進まなくなったetc)
いろいろためしました。

まず基本は再起動。ま、これはみなさん一番最初にやりますよね。
で、私はWinの時もそうだったのですが、次にやることはOSの再インストールでした。

でもこれって労力が必要なんですよねー
いきなり最終手段にぶっ飛ぶ感じで。。つかれる。。

しかーし!!

最終手段に行く前にやれることがいっぱいあったのです!
それをここにまとめますのでこれらをやっても解決しなかったらOSの再インストールをやってください。

まずMacに搭載されている機器をリフレッシュさせましょう。
Wifiとかファンの制御とかいろいろありますよね、内部機器のリフレッシュ法。
(SMCリセットといいます)
方法は、まず電源コードを挿しておき緑ランプが点灯していることを確認。

それからcontrol+shift+optionを押したままで電源ボタンを押しっぱなしにします。
4秒くらいその4つのキーを押したままで電源が入らなければ成功です。
全てのキーを離して下さい。

次はRAMクリアを行います。いわゆるゴミ掃除です。
方法はちょっと難しいですよ〜
option+⌘+P+Rを押しながら、電源ボタンを押しっぱなしにします。
5個のキーを押したままにするわけです。

そして、「ジャーン!」と音がなりますがまだ5個のキーは押したままにしてください。
で二回目の「ジャーン!」の音がしたら全てのキーを離して下さい。

これでゴミ掃除も完了です!

次はアクセス権の修復と検証を行います。
これはMacを使用しているうちに(インストールとか)ファイルがちょこちょこ壊れてくるのでその修復作業です。
難しいことはありません、Macには修復ツールが搭載されてるのです。

方法は、アプリケーションからその他をクリックし、ディスクユーティリティを開いて下さい。

で、Macintosh HDをクリックし、アクセス権の修復をクリックしましょう。
10分くらいかかるかもしれません。
終わったらアクセス権の検証をクリックします。
これはもう少し早く終わるかもしれません。

で、「・・であるはずが・・でした」とか「・・は修復できませんでした」のようなメッセージが出てくることもありますが、無視して良いメッセージであることがほとんどですので気にしないで下さい。

もし気になる方はAppleのホームページのヘルプに無視して構わないメッセージ一覧がどこかにあったと思うので探してみてくださいね。

ここまでやると大概の症状は治って、サクサク動くのですが、システムが壊れてるとセーフブートを行う必要があります。

方法は電源オン直後shiftキーを押したままにし、進捗バーが出たら離します。
キャッシュの削除とシステム修復を始めるはずです。
そして再起動。

それでもダメならOSの再インストールですかねー、、

あ、くれぐれもTime Machinでバックアップを取っておいてくださいよ〜

その上で、OSクリーンインストールすると良いでしょう。

R+⌘押しながら電源オン
ディスクユーティリティからMacintosh HDをクリック、消去をクリック。
Mac OS拡張(ジャーナリング)→消去OK

ディスクユーティリティを終了する。
OSの再インストール、
システムが正しく作動するか確認する。
Time Machineから復元をする。
そうそう、Time Machineに入ったり、復元したりするときの注意点があります。
ESETのリアルタイムファイル保護をオフにしないとフリーズしたり、Macがめちゃ重になるので普段使うときもそこは注意してください。

ただ、自動バックアップはリアルタイムファイル保護をオンにしていても作動しますのでご安心を。

それともう一つ、別記事でも書いてますがネットの不具合でもう一つ確認しておきたいのが、光ファイバーのルータ(PR-500MIなど)設定でIPv6のセッションを切断しておくことをお勧めします。

IPv4と競合してしまうようなので「最近ひかり回線に加入したのにスピードがでない」とか「プロバイダを変更したらスピードダダ落ちだ〜」なんて人は試してみましょう!

長文になりましたが、くれぐれも事前にバックアップをとってから実行してくださいね!

最後に、、全く関係ありませんがMacとiPhoneをつなぐこのロングケーブル 思いの外重宝してます。
数メートル先のデスクからベッドまで届くケーブルだとバックアップと充電しながら寝る前スマホがたのしめるのです!
気になったらAmazonでレビューとか見るといいかもです。
ではでは。
 

Macでsafariが真っ白になってしまうときの対処法!

こんにちは、tinです。
めちゃくちゃ久しぶりにブログを更新しようとしたら、ライブドアブログが真っ白で表示されませんでした、、こりゃあ困った。。

また何度かブックマークをつかって再表示を試みると配置がめちゃめちゃになって表示されたりする始末。。

いろいろ試しましたが、ここでは割愛します。(だって効果がないこと書いても読みたくないですよね)

で結論としては、IPv6が悪さをしている。のです。

みなさん、思い出してみてください。調子が悪いことに気がついた少し前にプロバイダを変更しませんでしたか?
又は新しく光回線を引きました!なんてことありませんでしたか?

解決方法はIPv6を切断することです。
中級者はこれでピンときたかもしれませんね。

困ったことにこのIPv6の切断は人によってどの光ルータを使っているかによって多少操作が変わってくるので初心者には難しいかもしれません。
下手打つとネット自体が切断されてしまうので慎重に操作してください。

一例として説明いたしますと(私のルータはNTTのPR-500MIです)、safariの検索ボックスに「192.168.1.1」と入力します。
 すると設定画面がでてきます。
で左の基本設定→接続先設定(IPv6 PPPoE)をクリックします。

ここ重要ですよ!間違ってIPv4 PPPoEをクリックしないでください!これを間違って切断するとインターネットからおさらばになってしまいますからっ!!

次、「接続先情報」が「IPv6セッション」であることを必ず目視と声で確認してくださいっ!!
はぁ、はぁ、、まぁ、、次行きます。

右のほうへ目をやると「操作」という欄の下に「切断・停止」というタブがあるのでそこをクリック。

「状態」が「停止」になっていれば成功です!

これで真っ白、重いsafariから解放されますよ!

余談ですが、普段ネットに接続しているのはIPv4ですからIPv6は切断してなんら問題ありません。

ではなんでやっかいなIPv6というセッションがプロバイダによってくっついてくるのか?

これはプロバイダの気の利いた先を見据えたサービスなんですよ。
??と思いますよね。ふつう。
実はIPの枯渇問題というのがありまして、要はIPv6は次世代仕様なんです。はい。
まだ使うには早すぎなんです。

総務省はIPv6へと推進しているようですが、真っ白はいやですもんね。

ようはもっと周りの環境が整うまでIPv6は封印したほうがいいですよ〜
と言いたかった次第です。

IPv6とIPv4は互換性がないので、、それらが2セッション、ルータのなかにいりゃあ混乱するのはあたりまえでしょう。

PR-500MIをつかっている方、PPPランプがオレンジに光っていませんでしたか?
これは2セッション以上接続しているという意味ですので、上記の方法でIPv6の切断をして緑ランプになったことを確認しましょうね。

safariのせいではないのであしからず。
そうそう、NTTのサポート係もこのことは知らなかったようなのでみなさん情報を教えてあげてくださいね。

ついでと言っちゃなんですが、このドライバー でMacBook Airの裏蓋を外すことができます。
内部の掃除やバッテリー交換には必須アイテムです。

 
livedoor プロフィール

いつもワンクリック応援ありがとうございます!
私の利用率80%

J-CASTニュース
念のため掲載
「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明します。 個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー) 1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。 2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。 3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。 4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。 5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。   ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。
  • ライブドアブログ