トワイライトゾーンFXを検証!初心者でも簡単に勝てます!

FXの仕組みを理解すれば毎月安定した収入を得ることが可能です。FXを始めたい!FXで稼ぎたい!と思ってる方に最適のFX教材です。FXで稼ぐ為の知識と仕組みを理解し、新しい人生を始めましょう。トワイライトゾーンFXなら初心者でも簡単に勝てるか検証しました!

FXの仕組み

大証FXの特徴

■オークション方式
大証FXが今までのFX取引、くりっく365等と最も違う点は、株式売買同様にオークション方式を採用した点です。
■税制面の優遇
税制面の優遇策として、『くりっく365』同様に、「他の取引所デリバティブ取引との損益通算が可能」、「20%申告分離課税、3年間の損失繰越が可能」となっています。

FXの取引時間

FXは株などと違い土曜日の早朝~月曜日の早朝までと世界の各国
の主要市場などの祝日などを除き、24時間リアルタイムで取引が
できます。これは世界の為替市場が活発に行われている取引時間が
過ぎたら、他の国に移っていくことによって可能になります。

例えば世界の三大市場と呼ばれる東京の取引時間(日本時間)は午
前8時~午後6時で、ロンドンは午後4時~午前3時で、ニューヨ
ークは午後9時~午前7時ですが、サマータイム(夏時間)を採用
している取引時間は午後8時~午前6時までです。またサマータイ
ムの採用期間は3月の始めから10月末くらいになります。多くの
FX会社では米国のサマータイムを主に採用しています。

またリアルタイムに手動で売買注文をしなくても売買の値段を決め
て注文する指値注文や売買の値段を決めて決済注文する逆指値注文
などで、取引できない時間でも注文することができます。自動で売
買注文することにより安値になりそうな時間に買い注文が、できた
り高値になりそうな取引時間に売り注文ができます。

FXなどの為替は主に米国経済に影響されやすいので、重要な経済
指標が発表される午後8時や午後9時30分などや、米国の株式市
場が開始する午後10時30分などの寄りの取引時間に注意するこ
とをお勧めします。

さらに定期的に発表される経済指数以外に要人による発言や原油な
どの資源や先物の動向によって為替の値段が変わってきます。特に
資源は資源国通貨と呼ばれるオーストラリア・ドルなどで影響がで
てきます。また日本の時間で朝にアジア諸国がドル安になるような
通貨に関する発言などをすると円高が進む場合も多々あります。

 

FXとは?

FXとは外国為替証拠金取引という、証拠金を業者に預託して外貨
を売買し、その差額で利益を得る取引のことです。

FXは外貨預金と違い通貨を「買いから入る」以外に「売りから入
る」ことが出来ます。これは取引したい通貨の値段が下がりそうな
時に、通貨を売った後に売値よりも安く買戻し、その差額で利益を
得るということです。

FXはレバレッジという証拠金の倍率を上げることにより、証拠金
以上の取引が出来ます。倍率を高くすると得を増やせますが、大き
く損をするリスクもあります。

例えば証拠金10万円でレバレッジを10倍にし1米ドルを100
円で買った場合、101円になると1万円の含み益を得られますが、
99円になると1万円の含み損をします。しかし売るなどの決済を
しなければ損得は確定しません。

しかし含み損が増え続け、例えば証拠金の80%に損が達すると業
者のロスカットルールという自動的な強制損切り機能が実行され9
2円で売られてしまい損が確定してしまいます。この機能は証拠金
の追加を請求され更に損が拡大する追証のリスクを回避することが
出来ます。