東京陳式太極拳倶楽部

東京陳式太極拳倶楽部(代表:鎗田勝司)は、東京都内を中心に活動する中国武術教室です。護身術および健康法としての中国武術、「役に立つ武術」を目指して練習を行っています。

******

 東京陳式太極拳倶楽部の特色は、太極拳で実際に戦えるようになることを目指すところにあります。たとえば、当倶楽部の練習には、他の格闘技における乱取りやスパーリングにあたるものも組み込まれています。

 太極拳は、日本では多くの人に「高齢者向けの健康体操」あるいは「表演競技の演目のひとつ」と考えられています。しかし、それらは、太極拳の本来の姿とは異なります。実際の太極拳は、きわめて実戦的な武術であり、打撃、投げ、関節技、武器術などすべてを含む総合格闘技です。

 武術としての太極拳を身につけるためには、伝統的な套路(型)の練習に、現代的な実戦的練習を組み合わせることが不可欠です。前者だけでは、武術は形骸化してしまいますし、後者だけでは、たんなるスポーツ格闘技と区別がつかなくなってしまうからです。当倶楽部のような練習体系によってはじめて、現代格闘技に対抗できるような伝統武術を身につけることができるのです。

******

 当倶楽部の練習は基本的に月四回設定されています。内訳は、木曜日夜間、一回2時間のクラスが二回、日曜日午後、一回3時間のクラスが二回となります。陳式太極拳の套路および推手を中心に、基本功、体捌きと歩法、套路用法、推手用法、対練套路、自由推手、自由散手などの練習を行い、実戦的な中国武術を学んでいきます。

 現在、当倶楽部では、はじめて武術に触れた初心者から、他の格闘技(空手、総合格闘技、古武道、合気道等々)の経験者や有段者まで、さまざまな経歴の会員がそれぞれのレベルに合わせた練習を行っています。同時に、新規会員を募集中ですので、興味をもたれたかたは、下記の「入会案内」からご連絡をいただければと思います。また、活動内容の詳細については以下の各ページを参照してください。

講師略歴
東京陳式太極拳倶楽部の理念
入会案内(事務局連絡先)
通常練習のシステム
よくあるご質問について
練習雑感(会員感想)
講習会参加者の皆さんの声
練習のようす(第七回特別講習会の写真)

 より詳細な情報については以下のウェブサイトにて。
東京陳式太極拳倶楽部

 名古屋で活動中の友好団体のウェブログです。
名古屋陳式太極拳倶楽部

fyotphskfyotphsk  at 00:00  |  この記事をクリップ! 東京陳式太極拳倶楽部  

練習風景(2024.3.17)

IMG_8512

(1)定歩四正推手の回転から


IMG_8513

右手を相手の右手と合わせ、左手で相手の右前腕を掴む


IMG_8515

右手どうしを握手するように合わせつつ、大きな円を描くようにして


IMG_8516

自分の力の中心に相手の手首をもっていき


IMG_8518

手首を折るように極める。


IMG_8545

(2)自由推手で組みあった状態から


IMG_8546

相手の肩や首に右手を引っかけて下方に引きおとす


IMG_8548

体勢が崩れたところで相手の中門に深く足を踏みいれ


IMG_8549

右前腕部を使って相手を弾きとばす。



fyotphskfyotphsk  at 21:23  |  この記事をクリップ! 練習のようす  

練習風景(2024.3.10)

IMG_8458

(1)活歩推手の流れから、右手で相手の左肘、左手で相手の左手首を採り


IMG_8460

右足を相手の左足内側を当てつつ、相手を崩す


IMG_8461

腕を極めつつ足を払って


IMG_8464

相手を投げる。


IMG_8481

(2)自由推手で相手と組みあった状態から、右前腕を相手の身体に押しつけて崩し


IMG_8482

そこから右手を相手の肩や首に引っかけつつ、左手は相手の右手を掴む


IMG_8483

後方に足を引きつつ、相手を下方に押さえ潰すようにして


IMG_8484

投げる。



fyotphskfyotphsk  at 19:36  |  この記事をクリップ! 練習のようす  

2024年5月練習日程

・木曜日(夜間)

5月2日(木)19:00-21:00 文京区立駒込地域活動センター多目的室
5月16日(木)19:00-21:00 文京区立駒込地域活動センター多目的室

・日曜日・休日(午後)

5月5日(日)14:00-17:00 文京区立駒込地域活動センター多目的室
5月19日(日)14:00-17:00 文京区立駒込地域活動センター多目的室



fyotphskfyotphsk  at 19:15  |  この記事をクリップ! 練習日程  

練習風景(2024.2.15)

IMG_8254

(1)活歩推手の流れで相手が引きこんでくるところを


IMG_8255

自分の右脇から左手を差しいれて、相手の左前腕を掴む


IMG_8258

体を右に切りかえしつつ、右手で相手の右手を採りかえす


IMG_8260

相手の両腕を絡めるように極めて


IMG_8261

相手を崩して


IMG_8262

そのまま投げる。


IMG_8296

(2)小擒打用法その1:相手の右順突きを受ける動きに連動して


IMG_8297

相手の中段を打つ。


IMG_8300

(3)小擒打用法その2:相手の左順突きを受けつつ、相手を打つ。


IMG_8303

(4)小擒打用法その3:相手の右フックを受けつつ、相手を打つ。


IMG_8313

(5)小擒拿用法:相手の手先を採り、自分の腕を相手の前腕部に当て


IMG_8314

指の関節を極める。



fyotphskfyotphsk  at 19:13  |  この記事をクリップ! 練習のようす