Outdoor Sports Club ZAC

東京都内を中心に都市型アウトドアツアーを開催しています。

Outdoor Sports Club ZAC イメージ画像

更新情報

久々の秋晴れ! やはり青空はいいですね。そんな秋晴れの中、スカイツリーカヌーツアーを開催いたしました。皆さん久々のアウトドア!思い切り東京でのカヌーを楽しんで頂けたようです。今度はカヤックから見る紅葉カヌーなどのご参加お待ちしております。ご参加頂きありが
『秋晴れ! スカイツリーカヤックツアー』の画像

最近、ご要望の多かったSUPフィットネス企画しました。SUPは不安定な水面のボードの上に立つことだけで日常生活では使用しない小さな筋肉(インナーマッスル)が刺激され強化されます。そして、漕ぎ進むことで手から腕、肩の筋肉を使用していきますが慣れてくると、腹筋、背
『SUPでフィットネス』の画像

台風の影響で曇りや雨の3連休・・・青空が恋しいですね(泣)そんな中、2週間程前に来て頂いた方がロングツアーに挑戦したい!急遽、漕ぎに来てくれました。ちょうどツアーの空きがありお受けすることができよかったです。前半はカヤックに慣れる感じでしたが、前回Uターン
『スカイツリーロングカヤックツアー』の画像

朝は少し強い雨が降っていた東京前回、台風で中止になってしまいリベンジで出社前にカヌー体験に参加して頂きました。今回はスタート前に小雨になり、途中からは雨も止みリベンジ成功!本当に気持ちよかったようでリラックスポーズ(笑)プチアウトドアで心がリフレッシュさ
『朝活! 東京カヌー体験』の画像

台風一過の週末!朝晩は涼しくなり秋を感じるようになってきました。そんなスポーツの秋に皆さんでSUP体験を体験しに来てくださいました。右側通行という河川ルールを皆さんしっかり守りながら東京でのSUPを楽しんで頂けたようです。なかなかよいチームワークで皆さんでの
『秋のSUP体験』の画像

雨の予報の週末でしたが、青空がひろがった週末スカイツリーカヌーツアー/夜景ツアーを開催いたしました。雨予報だったこともあり河川を楽しむ方も少なく平日のように東京でできる本格的カヌー体験を皆さん楽しんで頂きました。河川から見る東京の景色とゆっくり流れるカヌー
『週末! スカイツリーカヌーツアー』の画像

台風の影響が心配された週末風もなくSUP体験を開催しました。東京ならではの、右側通行という河川ルールやUターンなど海などと違い少しパドリングが忙しいので皆さんよい練習ができたようです(笑)東京でSUPという不思議な感覚はいかがだったでしょうか?気軽にできる東
『週末! SUP体験』の画像

まだ暑い日が続いていますが、少しづつ秋の足音が近づいてきています。昨年度は雪不足にも関わらずたくさんの方に参加して頂いたZACスキーキャンプ&ツアー今年のシーズンの予定が決まりました。ZACのツアーは女性の一人参加の方も多くはじめて参加される方もスタッフがサポ
『2016/17 スキーキャンプ&ツアー予約開始』の画像

台風の影響で土曜日は中止になりましたが、日曜日は天気も回復しスカイツリーカヌーツアーを開催いたしました。今回のツアーは小さいお子様連れのご家族が参加してくださりあまりにも気持ちよく寝てしまいました(笑)レポートはこちらをご覧ください。ゆっくり流れるカヌー
『Famliy day!』の画像

少し涼しくなってきた朝の東京河川昨日は朝のSUP体験を開催しました。楽しみながら体幹がトレーニングできそうなSUPに興味深々で参加してくださいました。ジムなどような室内空間とは違い水の上にいる気持ちよい空間でバランストレーニングができてしまうSUPに大満足の
『フィットネス! 朝のSUP体験』の画像

台風の影響が心配された火曜日風もなくスカイツリーカヌーツアーを開催いたしました。ツアー中は夏空が広がり、気持ち良い河川いくつもの橋をくぐり、カヌーで見に行くスカイツリーの絶景に皆さん感動して頂けたようです。参加の皆さんありがとうございました。ゆっくり流れ
『台風前の静けさ・・・ スカイツリーカヌーツアー』の画像

夏の遠征ツアー! 本栖湖カヌーツアーを開催しました。東京ツアーにご参加頂いた皆さんが夏を満喫しに来てくださいました。暑い東京を離れ、涼しい本栖湖さすがの本栖湖ブルー!透明度抜群で飛び込みたくなるほどの美しさです。途中の浜では、SUPも体験して頂き皆さん夏
『夏を満喫! 本栖湖カヌーツアー』の画像

週末はスカイツリーカヌーツアー/ナイトツアーを開催いたしました。最近は暑さが厳しい日が続いていますが、水辺の涼しさを求めて皆さん参加して頂きました。カヌーから見る夏空意外にも涼しい水の上に流れる風を感じながらアーバンカヤックを楽しんで頂きました。ナイトツア
『スカイツリーカヌーツアー』の画像

↑このページのトップヘ