第231回 蘇部健一 『あなたをずっと、さがしてた

_AC_SY400_ML3_



内容
奈子は、大学の通学路でいつもすれちがう男性がとても素敵で、ずっと気になっていた。話しかけることもできず日々は過ぎ、いつのまにか彼に逢えなくなってしまう。彼に再会する日を夢見る奈子。だが、親友の葵とともに彼をさがすも、いつもあと一歩のところですれちがってしまう。衝撃の結末が待ち受ける恋愛ミステリー。
最後の1行に命を懸けた蘇部健一渾身の1作。



Webで小説Xとして限定公開され、タイトルが公募され刊行に至った作品。

バカミス『六枚のとんかつ』でデビューの蘇部健一の作品


非常に読みやすく、挿し絵入りでライトな作品。

『あなたをずっと、さがしてた』
『四谷三丁目の幽霊』

の中短編が収録

『あなたをずっと、さがしてた』
はラストにどんでん返しが待つ、恋愛ミステリーです。

最初読んだときは流石に無理がないか?
という結末ですが、

読み返すと、突飛なラストを妥当な結末にするための伏線がいくつもあり、
ライトにどんでん返しを楽しめる良作でした。

軽くネタバレですが、
登場人物が通う大学の専攻とかも大事になっていて、よくできてるなーと感心しました。



『四谷三丁目の幽霊』は

ユーモラスな勘違いから始まり、更に勘違いや偶然を重ねて、
軽やかにハッピーエンドに繋がる面白い作品。

『六枚のとんかつ』が結構好きだったので、
『四谷三丁目の幽霊』のユーモラスな感じが良かったです。

折り畳み傘と沢庵、ちくわぶを間違えることから始まるラブストーリーなんて面白すぎです笑