福岡市・那珂川市 住宅型有料老人ホームグランドG-1 

住宅型有料老人ホーム「グランドG-1」は、福岡市内から車で約20分、中心市街地からもアクセス良く、また那珂川の緑豊かな自然に囲まれた環境にあります。 なお医療法人光竹会を母体としており、「医療と介護の密な連携」が大きな特徴になっており、光竹会グループのごう脳神経外科クリニックによる強力なバックアップをはじめ、施設内にヘルパーステーション、デイサービスセンターを併設させることにより、入居者様、ご家族様に安心と快適を提供できる体制を整えております。


ある日スタッフに「歩行練習がしたい。」と言って下さったN様

デイサービスがお休みの日は食事後頑張って練習されています!


IMG_3176

  はじめは 両足に出来てしまった湿疹が 治らないのが悔しかった。

  足を動かして 血の巡りを良くしたら 治るかもしれない。

  思い切って体を起こし 歩行器に手を伸ばし 一歩を出してみた。

  みるみるうちに 足の湿疹は治った。

  だけど いつの間にか 生活の一部となり 体に沁み込んでいった。

  誰の為でもない ただ自分の為。自分の力で自分の足で。明日の力をつける。

  そう思っていた。だけど今は違う。応援してくれる誰かの為 笑顔の為

  なんと言われ様と 自分は続ける。

IMG_3174


毎日頑張っている姿を見て、かっこいいなぁと思いました

そんな姿を写真に残したい! と思いカメラを向けると

笑顔で写ってくださいました❀


IMG_3172

天気がいい日は窓から外を眺め

スタッフと「桜、もう散っとるなー」

なんて下に咲いている桜の木を見ながら毎日話をしてくださいます

楽しく何気ない会話をしながらも自分の力で少しずつ歩くN様。

自分のペースで歩けるようスタッフ全員で応援していきたいですね


001

  外を見上げると 真っ青な青空が広がり 春の音が感じられます。鳥のさえずりや

 子供達の元気な声。色とりどりの花。見るもの全てが新しい季節を告げてくれます。

 「いつか 青空の下 みんなで一緒にご飯が食べたい」

 外を見ながら 呟かれた入居者様の声。「今は無理よね。みんなで乗り越えないと」

 その言葉に しっかりとした返事が出来ずに 悔しかった1月のある一日。

 御家族様におきましても 新型コロナウイルス対策・緊急事態宣言の中

 多大なるご心配をおかけいたしました。

 また同時にご協力・励ましの声を頂き 本当にありがとうございました。 

 皆様のお力添えをいただいたおかげで 今 今日があります。

 たくさん待った春だから 今日は思いっ切り 楽しもう!!


006

 テーブルを出して 感染対策をしっかり取り 皆様へお声掛けを

 「今日は外でご飯食べるとな!!」 満面の笑顔がこぼれ ワクワクした気持ちが

 伝わってきます。春の空気を浴び からだいっぱいで感じ取られています。

 運ばれてくるお昼ご飯も 今日はほっこり春色。

 外で季節を感じながら食べるだけで 最高の調味料となり 料理の味が最高に

 引き出されます。

005

 花を見ながら 物思いにふけっている О様。忘れられない 春の日が

 浮かんできているのかもしれません。

 
003
 
 スタッフも皆様の笑顔を見て 本当に嬉しくて 見入ってしまいます。

 「本当に良かった」この日がくる事を信じ 今 できる事を スタッフみんなで

 一丸となって取り組んできました。


004

 これからも 皆様と笑顔で たくさん笑って過ごせます様に。

 新しい生活様式。感染対策。消毒。マスクをとって 思い切って笑いあえる日まで

 時間がかかるかもしれないけど

 皆様の笑顔の為に ただ頑張っていきたい。

にほんブログ村 介護ブログへ

 本日の昼下がり 3階に行ってみると 婦人友の会が行われていました。

 テーブルの上には 可愛らしいピンクとグリーンのフェルトが並んでいます。

 「今から みんなで 動物を作るのよ。楽しみにしててね(^^♪」

 嬉しそうに伝えてくれたT様。これから出来上がる作品に胸が時めきます。


001

 手慣れた手つきで ひと針一針と縫い上げていかれます。

 引き込まれて 見入ってしまいます。

 私は子供の頃から 縫っていく手を見るのが 雰囲気が温かくて大好きでした。

 魔法がかかっているかの様に 均等で 縫い上げていく姿。

 ワクワクしながら 隣でずっと座って見ていたのを思い出します。
 

002

 話しながら 縫い上げていく 手慣れた手つきの中

 この手で これまで どれだけの糸を紡いできたのでしょうか?

 家族の為にみんなの為に 服を作ったり 繕ったり。一針・ひと針 しっかりと縫い上げて。

 
003

 3階の一番のお姉さん Ǹ様。真っ白な 上着がとてもお似合いだなぁっと。

 ふとスタッフが思っていた時

 「私はこの色で作ろうかね」 ピンクのフェルトを選ばれていました。


005

 「ほら もう少しで 完成!!可愛いでしょ(^^♪」

 みんなより 少し先に参加されていたS様。

 照れながら スタッフへ見せて下さいました。今日の夜 お父さんに

 サプライズプレゼントをするのかもですね。

006

 「私も 完成したぁ。」

 最後の玉止めをして ハサミで糸を切り。

 「えっ もう出来たんですか」

 驚くスタッフに 微笑みを返して下さいます。

 そしてこれからの時間は女子会ですもの。

 少し甘めのビスケットとチョコレートで お茶を頂きましょう♪

 出来上がった作品を見ながら 今、気になる世間話をしながら。

 いつもの様に会話を弾ませ 美味しく頂きましょ。本日のGー1 素敵なあの人 昼下がり。



にほんブログ村 介護ブログへ
046

 ー甘からぬ 屠蘇や旅なる 酔心地ー  夏目漱石

 寒中見舞い申し上げます。

 昨年は、新型コロナウイルスにて、これまでの生活が一転。

 御家族様におきましては 面会制限等のご協力をお願いする形となりました。

 「どんな新年を迎えているのだろう?」会えない分だけ想いが募っておられると思います。

 その日の様子を ほんの少しだけですが お伝えさせて頂きます。

 令和3年 グランドG1元旦。始まりは施設長からの挨拶 お屠蘇で始まりました。

 グランドG1 最高長寿Ǹ様。盃をしっかり両手で持ち 緊迫した表情で飲みほしました。

 Ǹ様の心の中で 新しい年を迎えられ 何かを感じられている様子でした。

045

 A夫妻 父の貫禄・母の温かい優しさを感じられる素敵な写真だなと感じます。

 お二人のこれまでの道程が 伝わってくるかの様です。


044

 盃を持ち 飲み干された後の H様。

 陽気な笑顔 笑い声で周りの雰囲気を 明るくして下さいました。
 
043

 「お屠蘇。昔から 新年の始まりは これからだな。」
 
 じんと胸にくる言葉で グイっと飲み干されたǸ様。今年も良き1年となります様に。

042

 「今年も元気に みんなとこうして御屠蘇を頂けた事 幸せね」 

041

 「明けまして おめでとうございます。皆様にとって素敵な年になる事を祈ってるわね」

 スタッフに向けて 言葉を告げて下さいました。

040

 「やっぱり身が引き締まる思いよね」
 

039

 「皆様にとっても 幸多き日々になります様に」

 お屠蘇を注いだスタッフへ 笑顔で伝えて下さいました。 

038

 「ありがとう。今年も宜しく。」

 口数少ない中 深い優しさを感じます。

037

 「先ずは何より健康で 元気に過ごせる様に」


036

 「うわぁ。やっぱり綺麗な色やねぇ。」

 銚子・盃 朱色の鮮やかさに目を輝かせ 注がれるお屠蘇に目を輝かせていました。
 

035

 「今年も皆様におきまして 幸多き一年となります様に。」
 
 先ずはスタッフに 声をかけられて 盃を飲み干されています。

034

  様々な思いで迎えられた 令和3年1月1日の朝。

 どんなに時が流れても 新しい年を迎える 元旦の日は

 心が生まれ変わり 願いを立て 目標に向かって走り出す。 

023

  手を伸ばせば届きそうな 澄み渡った青空。あまりの綺麗さに 両手いっぱいに深呼吸

 すると 少し肌寒いけど 心地良い風の音も聞こえてきます。

 「秋を探しに行こう!!」 今年も朝倉 今が旬 秋観光ツアーが開催される事になりました。
 
 ツアー当日 皆様の旅を歓迎しているかの様に 雲一つ無い果てしなく続く澄み切った空。

 皆様の笑顔がとても輝いています。これから 始まる旅に恋しながら 秋を確かめに

 「行ってきまーす♬」 G1から見送るスタッフへ大きく手を振っています。

 車を走らせ 最初に向かった先は 山田SA!!「先ずはお昼ご飯!!」

 好きなメニューを選んで とびっきりの笑顔で「いただきまーす」

024

 「美味しかったね」 「食べきらんかと思ったけど 全部 食べちゃった」

  「あっ 私 お菓子 持って来たけど食べる?」 
  
 バッグから出てきたのは 皆様大好き glicoポッキー。

 片手に持ちながらポーズをとって 記念撮影。

 「次はどこに連れて行ってくれるのかな?」

 期待に胸はドッキドキと弾みながら 会話が途切れません。


010

 到着した瞬間 皆様の目がキラキラ✨輝きました。こちらはダブル美人の湯と有名な

 原鶴温泉 旅館 とよとみさんの 丸い湯の玉 手湯。男性スタッフからの粋なサプライズ

 プレゼント企画でした。「行こう!!」バスを降りて 思わず駆けだしてしまいます。

 肌触りなめらかで ほんのり香ってくる硫黄の香りが

 旅行く皆様の心を惹きつけて放しません。

 「温まるねえ」一度手を触れてしまったら 時を忘れずっと触れていたくなる 魅惑の温泉です。

009

 「ここから湧き出してきよるったいね」

 「一番に出てくる所が効果があるかもよ」その言葉を聞いた瞬間 両足が自然と上がります。 

 手のひらをいっぱいに広げて 伝わってくる お湯のしたたりに身も心も預けたくなります。

 「体がポッカポカ。うわぁ見てぇ もう手がもうすべすべになってる!!」


011
 
 「私も触っておきたい」 モニちゃんにとって 日本へ来て初めての温泉なのかも

 しれません。「そんなに後ろにいないで 前に来てしっかり触っておかんね。有名な美人の湯 

 だけん お肌がもっちもちスベスベになるとよ。」

017

 そして 本日の最大の目的地へ到着。本年の柿狩りは林檎と葡萄の樹 果樹園さんです。

 四季を通し ぶどう・林檎・柿・いちご・いちじく・トマトを育てておられています。

 隣接する敷地内には、りんご庵【パスタ】 アップルパイのお店【喫茶店】があり

 連日多くの方が見えられている 人気店です。
 

027
 
 忘れられない出来事。

 平成29年7月 突然襲った九州北部豪雨。カフェの厨房は20センチ程浸水したとの話。

 大雨にも負けず 凛と強くたっている樹。見ているだけで強い生命力を感じ 勇気が湧いてきます。

 柿の実 ひとつ一つに 大きな存在感がありながらも 悠然と広がる青空と融和した

 風景へ グッと引き込まれ 思わず息をのんでしまいます。  

 
012

  いざ 出発!!歓迎してくれている様な 柿の木をくぐり抜け 進んでいきます。

013

 「これが美味しかよ」 柿の形・大きさ 一つひとつの木を見ながら 

  心惹かれた実を 左手で大切に包み込んで 胸で受け止めます。 

014

 「あっちの柿も見にいこうかね」

 でこぼこな道でも 足は前へ 前へと進んでいきます。

015

 「美味しそうな柿 取れましたかぁ?」 スタッフのǸさんが皆様の元へ駆け寄っています。

 「やっぱり こうやって採った柿は 特別な思いがするたいね。」


016

 「一緒に ハイ チーズ 」 

 10月いっぱいで実習期間を終え 母国へ帰る日が近づいている モニちゃん。

 仕事が休みの日でも デイサービスへ 足を運び 皆様との時間を楽しんでいました。

 生まれて初めての見る 日本の秋。 目に映る全ての事が新しく もっと知りたいことばかりで

 時間が足りません。皆様と もっと話したい気持ちが 前にも増してどんどん膨らんでいます。

 
018

 少しずつ近づいてくるエンジン音。広い果樹園の中 採りたて果物を

 運んでいく車が 後方に見えてきます。

020

 「私も乗ってみたーい。」両手を大きく挙げて車へ手を振っているのは 部長。

 いつでもこうやって 周りの雰囲気 みんなの気持ちを汲み取って和ませてくれています。

 いつもはキリっとした表情ですが 今日 チャーミングで可愛らしいです。


019

 「じゃあ お先!!向こうで待っているからね。」ピンクのリュックが楽しそうに揺れています。

 何時の間にか トラックの運転主さんとも 打ち解けられている様子です。

 「やっぱりなあ」

 人と人との出会いを一番大切に。一期一会だからね。出会えた人みんなが

 あなたのかけがえの無い人になっていくから。 少し忘れかけそうになると

 いつも見守っているかの様に伝えてくれる言葉です。
 
 出会えた人もまた 旅の大切な大事な思い出。

021

 こちらは物産館です。先ずは 「私のお気に入り」を袋に入れて。

 「早く持って行ってあげたかね。きっと喜ばすよ」誰かを想って柿を一生懸命選んでいたんですね。

022

 
 甘酸っぱい 林檎のいい匂いがします!!この果樹園で収穫されたばかりの

 ものでフレッシュさが半端ありません。

 サックサクのパイ生地に溢れんばかり林檎が入った アップルパイも販売

 シナモンの香りがさらに魅力を惹きつけ 遠方からも多くの方が買いに来られています。

 地元での特産物も多数置いてあり 見どころ満載で 思わずいくつも手にとってしまいます。
 

034 

  楽しい時間は あっという間に過ぎていきます。

 「もう帰る時間たいね。でも みんなの喜ぶ顔が見たいけん」

  今日が昨日になり 明日が今日になる。旅の始まりが いつの間にか思い出に変わっていく。

  だけど 肌で感じた風や温度 見た青空や光景は 時を越えてもずっと 色褪せずに  

  思い出せます。

 今日という日を大切に 季節を感じながら 寄り添っていけたら。

 先ずは両手いっぱいの柿と林檎を持って 待っているみんなの元へ帰ろう!!

 今日のグランドG1 今感✕旅 いい旅・夢気分 朝倉柿狩りツアー。沢山の思い出が出来ました。







にほんブログ村 介護ブログへ
001

 「今日のお昼はココイチのカレーだって!!」

 入居者様からの届いた言葉にスタッフが振り返ると とても嬉しそうな表情をされています。

 カレーハウスCoCo壱番屋といえば 日本最大のカレーライス専門店チェーンであり

 国内1301店舗 海外186店舗を展開しています。

 始まりは1974年 喫茶店「バッカス」で出していたカレーライスが

 好評だったことをきっかけに

 1978年にカレーハウスCoCo壱番屋1号店が愛知県にオープンしました。

 名前の由来は 「カレーならココ一番や!」から。バッカスからスタートし

 46年の時を経た 今も ずっと愛し続けている味

 それではみなさま お味の方は?いかがでしょうか?

003

 「美味しかよぉ♪」

 何よりも この笑顔が物語ってくれています。もうこれ以上の言葉は無いですね。

002

 「ごはんもすすむたいね!!」

 カレールーとスパイスが ご飯とマッチして

 止まる事を知らずに リズミカルと 箸・スプーンは進んでいきます。

004
 
 みんなを笑顔にしてくれるカレーライス。 

 黄金色のカレールーやスパイスの香り。自然と食欲も湧き

 お腹も こころも ぴったしカンカンと(^^♪幸せいっぱいにしてくれます。

 此処が一番の場所。日々の暮らしを過ごす中でそう思って頂ける様に

 私達も 頑張って挑戦し続けていきたいと思います。

 では まず 今日も 沢山の笑顔で「ごちそうさまでした」

にほんブログ村 介護ブログへ

 0様 いつも優しい笑顔で 「体大切にせなんよ」

 その場に居て下さるだけで 雰囲気を和やかにして下さいます。

 他入居者様も自然と足を運ばれ 話し込まれている風景をよく見受けます。

 安心して ホッと出来る。これまでの道程の中で 沢山の方のお話を 頷きながら聞き 
 
 勇気や希望を与え続けてこられたのだと思います。
032
O様です。男前で女子人気ナンバーワンです。

そして凄く優しいです。女性たちにいつも囲まれています。

いいなぁ


033

k様です。いつもマイペースです。どんなときもご自分のスタイルを崩しません

そして几帳面です。私達スタッフも見習うことがたくさんあります。これからもよろしくお願いします

す。
036

いつも元気いっぱいでお声がかわいいO様です。

G-1のアイドルで知らない人はいませんこれからもよろしくお願いします。
037
株がご趣味のH様です。美味しい食べ物が大好きです。

ニコニコしながらお饅頭を食べてる姿が可愛らしくて

大好きです。

038
素敵な笑顔ですね‼N様です。いつもニコニコ可愛らしいです。

039
いつも仲良しご夫婦です。いつでもどこでも一緒です。

仲良しの秘訣を教えてくださーい(^^)

046

 この度は 本当におめでとうございます。

047

 皆様のお力があったからこそ 今 私達は 平和な時代の中で 毎日を送る事が出来ています。

048

 大正・昭和・平成・令和 

 戦時中 明日の命すら見えない時代 終わらない暗闇の中

 希望を捨てる事無く いつか必ずやって来る 平和な日々を信じて 未来を信じて

049


 どんなに辛く 悲しい日々の中でも

 前だけを見て 進み続けてこられた お陰です。

050

 皆様が生きてきた鼓動。生きてきた証。

 「もうあんなに悲しい思いをするのは 私達だけで良かよ」

 私達ひとり1人は 絶対に忘れてはならない

 戦争という時代が二度と繰り返されない様 皆様から伝えて下さった言葉を胸に

 平和の大切さを 伝えていきたいと思います。

 そして 今 私達が出来る事

 ご入居者様皆様が 笑顔で安心して過ごしていける様

 「ありがとうございます」の感謝を心を忘れず

 真心を持って 笑顔で接していきます。
 
054



にほんブログ村 介護ブログへ

 この度は御入居様・ご家族様 本当におめでとうございます。

 本年はコロナウイルス感染予防対策を取り 各階にて表彰を行う形となりましたが

 施設長より お一人おひとりへ表彰状・お花を 言葉を添え渡され

 副施設長は 大切な時を刻む瞬間の記念写真を撮られ

 自然と拍手があがり みんなが一緒の気持ちとなってお祝いしている

 温かさに満ち溢れた 敬老会となりました。
 
 大正・昭和・平成・令和 

 今の日本があるのは 平和な毎日を 私達が過ごしているのは 皆様のお陰です。

 物資も無く 明日の命すら見えない 戦時中に希望を失わず 恐怖と悲しみを

 背負いながら 強く生き抜いてこられた姿。

 戦後 焼け野原が広がる中に 必死に汗をかきながら 前だけを向いて

 働いてこられた日々。

 激変していく時代の中で 私達には想像もつかない毎日を過ごされていると思います。

 遠くを見つめながら ふっとつぶやく様に話された言葉。

 「恋する時間なんてなかったとよ。」

001

 グランドG-1 最高長寿105歳 Ǹ様です。若い頃のお話を伺うと

「勉強は好きか嫌いかと言われると好きなほうでしたよ。走るのも早い方でした。」

 スタッフの問いかけに恥ずかしそうに応えて下さいました。

 当時は今より狭き門であったと思われますが 県庁で仕事をされており

 定年まで勤められていたとのこと。

 ゲートボールがお好きであり 審判の資格までも習得されていました。

 やまとなでしこ きっと学生時代の中からマドンナ的な憧れの女性

 だったと思います。

 
008

 101歳のY様です。若い頃はバリバリと働いておられました。今でも施設

看護師の仕事ぶりが気になるようです。おしゃべりが大好きです。

010
Ǹ様です。上のY様と同じ職場で働いておられました。

G-1施設で何十年ぶりに再会しました。涙の再開でした!(^^)!

019

 今年百寿を迎えられたǸ様。とても100歳には見えない若々しさと美しさ。

 小学校の教師を勤められていたとお聞きしました。激動の時代 どんな時でも

 夢と希望を生徒のみんなへ忘れない様に持ち続けさせてくれていた先生だと

 いつも話を伺いながら思います。
 

003


 先生をされておられ 毎年お誕生日の日には 教え子様がお祝いに駆けつけ

 られています。一度決めた事は後には引かず 何事にもご自身で取り組まれてます。

 手先が器用であり 一瞬たりとも気を抜く事無く完璧なまでに作品を完成。

 おしゃれジェントルマンでもあり、毎朝髪型をポマードできめ

 皆様の前に来られ挨拶をされています。

004

 3人姉妹の長女だったF様。毎年来られている妹様から

 「とても強い姉でした。子供の頃色々ありましたが、私達 妹が上の学校に行く費用は

 全部姉が頑張って用意してくれました。」どんな困難になっても一つも弱音を吐かずに真っ直ぐに

 凛と前だけを見て生きてこられた姿が見えます。

005

 米寿 A様。いつでも笑顔で 私達スタッフ迄も元気にして下さっています。

 常に感謝の言葉を使われており「ありがとう」「あなた達のおかげよ」っと

 笑顔をかかす事はありません。とってもチャーミングでその場の雰囲気を明るく

 優しい気持ちにして下さいます。

006

 88歳 S様。しっかり自分自身の気持ちを伝えられ 意向を曲げられる事は無い姿を見て

 これまでの人生 どんな時においても 芯を強く持ち 家族を 旦那様を支えてこられた

 事を感じさせられます。

009

T様です。職員をいつも気にかけて下さいます。そしていつも温かい言葉をかけて下さり

私達スタッフは、より一層頑張れますいつもありがとうございます。
011
I様です。歌とダンスが大好きで、カラオケではどんなジャンルも歌いこなします。

18番はブルーライトヨコハマです(*^^*)そして手先が器用でぬりえがお上手です。

今度発表してくださいね


012

 「大家族でね。多かったのよ。その料理をいつも作っていたから」

 笑顔で話して下さったS様。今と違って 釜戸に火をおこし

 米を研ぎ 野菜を切り 一つひとつが手作業であった時代。

 笑顔で伝えられた分 大変だった事もあったとおもいます。

 写真からも伝わってくる優しさ。 運ばれてくる料理は愛に溢れていたのだなっと。

013
いつも穏やかな笑顔のK様。
私達スタッフは、その笑顔に癒されています。

014
優しい笑顔のM様。
M様の私達スタッフへの優しいお言葉、心にしみます。


016

 野球が大好きな М様。写真からも伝わってきますが 寛大な優しさ 相手を思いやる心

 を深く大切にされており 笑顔を見るだけで 心がホッと温かくなります。

 ユーモラスな話術で フロア全体に 元気・明るさを導いてくれています。

017
私達スタッフを優しく包み込んで下さいます。
ご家族様への想いは深く 日々の会話の中で気持ちの大きさがとても伝わってきます。

018

 今年デビュー40周年を迎えた 永遠のアイドル 松田聖子の大ファン!!

 好きな曲は「赤いスイートピー」自然と歌声が聞こえてきます。
 
 I will follow you あなたについていきたい

 I will follow you ちょっぴり気が弱いけど 素敵な人だから

 これからも 素敵な歌声聞かせて下さい!!

020
お掃除名人のF様。
いつもピカピカお掃除してくださいます。
心からの笑顔で 皆様の心に寄り添われています。
木漏れ日の差し込むフロアーで読書をされている光景をよく見かけ
お話をお伺いすると 以前2冊の文庫本を出版していたとのことです。


021
何処に行くにも、お二人いつも一緒のM様ご夫妻。
誰もが憧れる、ご夫妻です。




にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
048

 「うわぁ。こんなにたくさんあるの?」

 嬉しそうな笑顔・ 少しトーンが上がった声で

 とっても大切に花束と プレゼントを受け取られました。

 そして しばらくの間 ずっと見つめられていました。

 大切な家族の笑顔や言葉を思い出している様に 目を細め穏やかに

 時おりクスッと笑いながら。

 大事そうに いつまでも 抱き続けておられました。

 花束やプレゼントが羨ましい位に 愛おしそうに ずっとみつめられています。

 「もうお誕生日って・・・でもやっぱり いくつになっても 嬉しいわよね」
 
 今年は 特別な一年となってしまったけど

 大切な一日には変わらない。

 今日という記念日に 新しい私の1ページ。  
 
046

にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ

 夏と聞くと思い出す 大切な思い出

 かき氷 暑くなると 母がどこからともなく 出してきてくれた くまのかき氷機。  

 シャキシャキと音を立てながら

 出てくる氷が ガラスの器へ盛られているのを

 夢中になり 見入っていたのを 今でも覚えています。

 思いっきりほおばって食べると

 突然 キーンっと襲い掛かってくる あの頭の痛み。

 しばらく うずくまりながら 

 笑いあった日の事を思い出します。

 

056
 
 今年の 夏の1ページ。

 グランドG1 夏祭りの日。

 外を見れば 大きな入道雲 蝉の鳴き声。

 昼下がりのある時間 スタッフからの 元気な声が 聞こえてきます。

 そう 今日は夏祭り!!

 「かき氷 プチたい焼きありまーす。」

 スタッフからの呼び込みに 

 入居者の皆様が 会場へ向かう足は どんどん早くなります。

 早くあの味に会いたい!!


057

 「ほら 私のイチゴ味 半分食べてみらんね」

 美味しさも 分け合えば 2倍になります。

 笑い声が 会場を包み込んでいるようで いつの間にか

 時間を忘れて見入ってしまいました。

 幸せは いつも この瞬間の中に 溢れているんだと。 お互いに顔を見合わせて

 声の温度を感じながら 交わす言葉の中に。人とひとの間の温もりの中に。

 皆様の心の中で生き続けている あの夏の日へ。また 来年も 会いに行ける様に。

 今日から また365日 頑張っていきましょう!!
  

055

にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ


 腕を伸ばす 筋肉に刺激を与える。

 腹筋に筋力がつくと 自然と姿勢が真っすぐになる。

 胸が張れて 自信がついてくる。

052

 手のひらを広げることで 手先の運動と共に 脳のトレーニングへつながる。

 最初は少しずつしか出来なかった事も

 日々続けていくと いつの間にか 出来る様になり

 想像していた自分の姿以上の力をつける事にもなる。

 夫婦として 良きパートナーとして 歩んできた今日迄の日々。

 これからも お互いに笑顔で 元気で 笑って たまには喧嘩して

 過ごしていける様に。 

 2人一緒なら 負けそうな気がしない。

 「かかってこい!!」 


051

にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ

 人の手の温もりを感じる時。

 誰かが 私の事を想い 手を差し伸べてくれる気持ち。

 手から伝わってくる温かさは とても嬉しくて。

 誰かが側に居る 笑顔をくれる お互いに言葉を交わすことができる。

 人と人との温度を感じる事。

 1人じゃないって思えること。

 凄く幸せで 強い気持ちになれる。

 今日もありがとう。私に会いに来てくれて。

 笑顔であなたを待つ事が 私の生き甲斐の一つになっています。


050

にほんブログ村 介護ブログへ
003

 「Aさん 今から買い物に行きますけど 外が暑いの・・・」

 スタッフからの返事を聞く前に

 「行く 行く!!ちょっと待っててね」

 向かった先は 旦那様の部屋。「お父さん 行ってくるわね」

 鼻歌を歌いながら 帽子・携帯を持って 「お待たせ。どこに行くの」

 嬉しそうに 駆け寄り 腕を組んでこられる姿が とても可愛らしいです。

 「お父さん 私 幸せよ ♪」 

 毎日 必ず 伝えられる言葉。手を取り 真っ直ぐに視線を合わせて。


005

  今日は 訪問介護の1ページ。

 「その人らしく 生き生きと 季節を感じながら 日々の生活を過ごして頂きたい」

 Aさんにとって 今 必要な事 。これからの未来へ繋げていける様に

 お話を伺いながら 心へ寄り添い

 これまでの道程・生き甲斐を ずっと変わることなく大切に続けていける様

 プランを作成されています。本日は その一コマ。買い物同行サービス。

002

 「見て 見て 」

 今日は 8月のとある日。 天気予報では猛暑日です!!

 蝉の声 ジリジリと照り付ける太陽

 「暑く無いですか?大丈夫ですか?」

 あまりの暑さで 心配するスタッフの言葉に

 「大丈夫よ!!あなたと一緒で楽しいから」

 満面の笑顔で応えてくれました。


001

 「私もです。」

 スタッフにとっても この時間はとても 大切な時間です。

 好きな食べ物や 好きな花。お父さんとの出会いの話や 日常の色々な事。

 A様の 明るく 包み込む優しさ

 その隣に居られる 幸せな時間と居心地の良さ。
 
 自然に惹きつけられる様に 会話も弾みます。

 「あっ。着いたぁ。何を買おうかしらね」
 
 「それにしても色々あって

 目移りしちゃう。これが良いかな?」

 瞳は ダイヤモンド。目がキラキラと輝かれています。

 いくつになっても気になる 新商品という名のパッケージ。

 買い物って見ているだけでも 楽しくなります。嬉しくなります。季節を感じさせる商品や

 乙女心をくすぐる 色鮮やかな パッケージ。

 こころが動きます。気持ちが弾みます。大切な 誰かの顔が浮かんだりもします。

 足が 自然と前に進みます。踏み出す一歩が 自然に大きく上がります。

 もっと あなたの近くに。 これからも ずっとあなたの近くで。

 来週は何を買いに行きましょうか? 


004


にほんブログ村 介護ブログへ

 8月2日 13時より スイカ割りします!!

 G-1内に貼られたポスター!!スタッフОさんが 手作りしてくれました。

 今日という日を大切に 心に響く事をしていきたい!! そんな気持ちが凄く伝わってきました。

 今日は何か起きそうな気分です。

 今だからこそ出来る事。今だからしておきたい事。

 このままじゃ終わらない夏!!
 
003

 「先ずは 体操から始めまぁーす!!」

 鉢巻代わりの目隠しを頭に巻き  

 円を描き みんなの笑顔を見る事で

 一つの事へ 一緒に向かおう!!っと自然に思えてきて 心が元気になります。

 掛け声も 1・2 1・2 とだんだん大きくなってきました。 

001

 「競技上の注意を行います!!」

 皆様も真剣に聞き入られています。

 視線の先にあるのは スイカ ただ一点のみ。

 今年も絶対に割ってみたい。私もそうですが スイカへ命中した時の

 手の感覚 棒から伝わってくる振動・重み・音 目をつぶると思い出してきます。


002

 2020年夏 トップバッターはО施設長からスタートしました!!

 「頑張ってねぇ。」

 棒を持ちスイカへ一心に向かう施設長に 沢山の声援が飛び交います。

 「真っすぐよ。あっ やっぱりもう少し後ろ!!あっ そのまま 半歩前!!よしっ」

 その声を聞き 迷わず棒を振り落とす。


021

 「皆さーん 声援お願いしまーす。」

 スイカ割は個人競技ではなく団体競技です。皆さんの言葉一つひとつが

 道標となります。

 「もっと右よ。もう半歩前!!」色んな声援が飛び交います。

 ここっ!! 心を定め思い切り棒を振りかざす。

022

 「もういい頃じゃ無い????この辺か なっ ??」

 伝えて下さるメッセージを元に 長年の直感にて 思い切り振りかざします。

 「あれ????もう少しやったとね」

 目隠しを外しながら 大笑いされています。

023

 「当ててやるけんね」
 
 引き継いだバトン(棒)を渡されながら 勝負に向かいます。

 「そこっ!!思いっきりいって せーの!!」 

 どんどんスイカが割れてきています。
 
 スイカが割れていくにつれ この空間が一体化となってくるのが分かります。


024

 夫婦二人三脚。車椅子の旦那様 後ろから奥様が目隠しをして

 前に進んでいきます。A様は黙って 「せーの!!」 愛妻の言葉を聞き

 思い切りスイカにめがけてふりかざします。

 「お父さん 凄い!!」お母様の方が嬉しそうです。

 その姿を見た お父様も嬉しそうです。A様は 奥様の笑顔が見たくて

 これまでどんな時も頑張ってこられたんだなっと。

 その事をふっと 強く感じた瞬間でした。


025

 スイカは一つではありませーん。

 二個目が到来です。まさかの展開に 会場はまた燃え上がります。

 いつもとは少し違う力強さを見ながら 私達スタッフも 嬉しくなります。

 いつもの生活に 一つプラス+。

 この瞬間がとても好きです。みんなと一つの時間 同じ目標をもって

 笑いながら 声を掛け合いながら。一つの和になっていく瞬間や空気が

 温かくて大好きです。

 
026

 制限時間いっぱいになってきました。 ラスト勝負はS夫婦対決です。

 平素はお父様を立て 3歩後ろに下がり ですが

 今日ばかりは 今日だけは いざ 勝負です!!



008

 今年も 色んなロマンがありました。

 2020 スイカ割 最後は 今年の味を 楽しみます。 


007

 「やっぱり 美味しいなア」

 一緒に割った仲間とのスイカは 自然と会話も弾み 笑顔が最大限に溢れます。

 夏の風物詩。皆様にはどんな思い出があるのでしょうか?
 
 季節を感じる。季節の味を楽しむ。
 
 今日という日を大切に!! これからも 皆様と共に。

006


にほんブログ村 介護ブログへ

 神経を集中し 墨の匂いを感じながら 目を閉じ イメージする。

 大きく深呼吸して 目を開け

 筆に墨をつけながら 瞬間を選ぶ。

 一画目。真っ白な白紙の上に 勝負をかける。

 永字八法 「とめ」「はね」「はらい」

 墨一色ですが 墨の陰影・カスレによって 同じ文字が

 違って見えてきます。

 Ǹ様のテーブルには いつも墨・硯箱・文鎮・白紙が置いてあり

 綺麗に洗われた筆が掛けてあります。

 日本のわびさびが感じられる空間。礼に始まり 礼に終わる。凛とした緊迫感の様な。

 それと同時に温かさ 懐かしさ 忘れてはいけない大切さを感じます。

 どんなに忙しい時でも スタッフから一筆お願いされると

 立ちあがり テーブルへ向かいます。

 瞬時に表情が変わり 間合いを置いて

 ふっと一息吐いた後 白紙を見つめ

 一画目を入れられます。

 声をかけられない緊迫した時間。ふと筆を止められた時

 「どうや?」と満面の笑みで伝えて下さいます。

 一つ・一つの作品 手にとっていつも感じるのは Ǹ様の優しさが

 溢れんばかりに込められていること。いつもありがとうございます。

 そして これからもどうぞよろしくお願い致します。

 


   



 

 

にほんブログ村 介護ブログへ

 花の持つ力は 限りなく。

 ただ一輪あるだけで 今まで無かった場所に 

 笑顔がこぼれ 心がホッとしたり 元気になったり 

 入居者様にとっても 花は生活を送る上でも大切なパートナーだと思います。

 今日は皆様が心待ちにされている フラワーアレンジメント。

 今月も先生達が皆様の喜ばれる笑顔を思い浮かべながら 沢山の花を

 届けて下さっています。


005

 「綺麗ねぇ」 花に語りかけながら 一輪ずつを 大切に持ち

 その花の美しさ可憐さを惹きだせる様に

 オアシスへ活けていきます。
 

004

 想像しながら イメージしながら

 彩られた花達がとても嬉しそうに見えます。


002

 花の高さ 長さ 位置 

 ほんの少し変えただけでも イメージが変わってきます。

 テーブル上では花の協奏曲が奏でられている様です。

006

 花は咲く どんな時でも変わらず

 いつまでも私達の側で咲き続ける。

 大切に想う。愛おしく思う。

 今 世界中で 色んな事が起きていますが

 いつの時代も様々な事を乗り越えてきた様に

 いつも心に花束を。

 みんなが笑顔になれる様に。


にほんブログ村 介護ブログへ
001

 令和2年 7月7日 七夕。今夜 夜空を見上げると 一年に一度だけ 再会を許された

 彦星と織姫に出会えるかもしれない。2人の願いは逢いたい

 いつの頃からか 七夕前に笹竹を飾り 五色の短冊を飾る風習が生まれました。

003

 今日のコーヒータイム 先ずは短冊に願いを綴られました。

 「これ(短冊)つけて頂戴!!」

 皆様の願い事が叶いますようにと

 一生懸命 笹の葉につけていかれます。「もう少し上よ!!右よ。やっぱりもうちょっと左」

 注文も 飛び交います。 その分思いは大きいのです。



004

 願いを文字に託す。

 字が時を越え 叶う様にと 

 短冊を見ているだけで 胸が込み上がってきそうになります。 

005

 「家族みんなが健康で幸せでありますように」

 「親心 何時までに」 「もう一度 恋がしたい。良い人と出会えますように」

 「毎日 幸せで笑顔で過ごせますように」

 皆様の願いが叶いますように。 大切な御家族様と笑顔で また会えますように。

 大好きな人に会えますように。

 願いを 一つでも 多く叶えられる様 

 日々を寄り添って過ごしていきたい。スタッフみんなの思いです。

 星に願いを。皆様の願いを光照らしてくれますように。

 

002

にほんブログ村 介護ブログへ

 「ピンクはちょっと派手じゃ無い?」 「そんな事無いですよ。似合いますって」

 「そうかなぁ。やっぱりそうよね」 伝えて下さる言葉に 笑顔が溢れ出しています。

 背中を押してくれた一言 その一言が大きな勇気になります。


003

 ここはグランドG1ネイル

 女性にとても人気のある 美容サロン(レクレーション)です。

 今日はどんな風になるのかな?

 

007

  そう考えるだけで 胸が弾んできます。

 どんどん綺麗になっていく私を想像しながら。考えながら。思いながら。

 自然に笑みがこぼれてきます。

 スタッフもその姿を見ながら 声を聴きながら 嬉しい気持ちになります。

 
009

 写真からも凄く伝わってきます。

 とても嬉しそうに爪の先を見つめている姿。ワクワクしている

 鼓動も聞こえてきます。


004

 「ほら こんなに可愛くなったとよ」

 嬉しそうに 見せて下さいました。

 その笑顔があまりにも可憐で可愛らしいです。

 女性のその美しさ・凛々しさに 男性は 惹かれて強くありたいと思うのかなと。



006

にほんブログ村 介護ブログへ
002

   「大正9年6月26日 私が生まれてきた日。今年も家族のみんなは 私の大好きな花を

 沢山贈ってくれたのよ。とっても綺麗でしょ。今日は大切な記念日にここでの思い出を

 少し話しても良いかしら? 

 今日この日の為に いつも笑顔で素敵な写真を撮って下さっているの方がいて

 その写真を添えてね」

879c108c

 夢プロジェクト旅行に行った日。

 手を振り挙げて 張りきっている。

 大好きな温泉に入った後

 宴会でご飯を食べながら みんなと一緒にゲームやカラオケをして。

 沢山笑って 盛り上がった 思い出の1日。


6c1f4e0d

 記念すべき 部長さんとの写真。
 
 「一緒に撮りましょう」って 腕を組んで下さってくれて。 

 嬉しくて 笑顔がこぼれてしまいました。

 それにしてもいい写真!!

6f22e31a

 「愛宕神社へ行った日。天気がいいから みんなで行こうって 

  出かけたんだけど。本当に来て良かった。

  景色がとっても綺麗で。遠くまで見えたのよ。」

 

0edce405

 一房ダムへドライブした時に、紅葉があまりにも綺麗で思わず車から降りて

 しまった秋の一日。

 日本には四季があるから 色んな景色が見れて 素敵よね。

 

2ac8fb8e

 みんなでソフトクリームを食べて お土産屋さんで

 買い物した後の記念写真。大好きな花柄のお洋服を選んで出掛けた日。

4fe8799d

 これは初詣に行った時。

 とても寒かったけど

 みんなで一緒にお賽銭を投げて

 今年一年を祈願しました。でもみんな同じお願いをしていたみたい。


033ac197

 那珂川市を一周ドライブした時。

 背振山をバックにして。

 空と市房ダムの果てしない大きさに 思わず時間を忘れてしまって。


33ede166

 温泉旅行へ行った帰りに立ち寄った場所で

 偶然出会えた足湯。

 気付いたらお友達の手をとって 駆け寄っていました。

 足湯へ入ると 体の芯からポカポカになって

 心まで温まりました。

  

75a25ade
 
 「一緒に撮りましょうよぉ!!」
 
 孫の様なかわいいスタッフと一緒に。

 ここで出会えたから こんな風に一緒に写真が撮れるのよね。
  
 出会ってくれてありがとうね。

97a087a2


 温泉上がり仲の良いお友達とのツーショット。

 手を繋いで上がってきた所を撮って下さって。


124f7a84

 早速お部屋に戻って お茶を頂きながら

 今日の感想をノートに綴っています。

 こんな風にして書いていると 色んな事を気づけたり

 沢山の思い出を残せるのもあるけど これからの未来も書き込めるのよ。

969ee8d3

 はい チーズ!!

 みんなで一緒になって口ずさみながら撮った写真。

 大好きな花(つつじ)とお友達との時間はとっても楽しくて 
 
 時間が経つのがとっても早かった。 

2800bab1

 大好きなチューリップを見に行った春の日。

 ポカポカ陽気の中で 春をおもいっきり感じました。

 みんなとっても良い笑顔をしてる。 

014194b3

 「はい!!分かりました!!」「もう分かったんですかぁ。早いですね」

 大好きな頭脳レクレーションでのワンシーン。

 一緒に触れ合える大切な時間。

 
33738a4f

 毎年 変化する 梅ジュースの味。

 子供の頃は この季節が待ち遠しかった位に 愛してやまない味。

 大好きな人達と 今年も乾杯!!

96979e49

 これから先もこんな風に皆さんと共に寄り添いながら

a97b6ffe

 一緒に 力を合わせながら

c41db135

 四季の色々な風景を見て 感じて 触れて

d2360ae2


 これからも一緒に 過ごしていきたい。


e465ff4b


 また 沢山笑って


f61256d4


 色んな場所へ出かけていきたい。


a666f554


 そしてこれからもいつまでもずっと輝き続けていきたい。

 愛するみんなと共に。


001

 本日はお誕生日おめでとうございます。

 これまで

 沢山の事を乗り越えて
 
 歩んでこられた道。

 私達が想像もつかないような日々も沢山あったと思います。
 
 ただひたすらに真っ直ぐに 前を向き 挑み続けてこられた
 
 そのお陰で 私達は平和な時代に生まれ
 
 今を生きることができています。

 本日は百寿のお祝いをさせて頂きたく 何か記念に残せるものはと考え 

 写真と文字を綴り合わせ 写真集を作ってみました。

 今日からの日々も安心して 笑顔で過ごしていける様に

 スタッフ一同 寄り添っていきたいと思います。

 

 

 

 

 



 



にほんブログ村 介護ブログへ
005
 
   「ほら。どうぞ見てみて。」

 そう問いかけられている様な 

 綺麗な琥珀色の瓶。
 
 瓶の中のストーリーは どうぞこれから。

008

   「いつか みんなで らっきょう作らない??」

 ある日の 夕食時に ふっとこぼれてきた言葉。

 いつもの何気ない日常の一コマ。

 いつかが 本当になり

 今日という日を向かえました。
 
 一緒にしたいって 思いを 言葉にすれば託せば

 いつか叶うのですね。

009

   ここは 長年の直感。

 小さな頃から ずっと見てきた光景。

 祖母や 母から受け継がれてきた 味。

 ちょっとの具合を見極めるだけで 全然変わってくるのよ。

007


 「どれくらいが良いか ちゃんと言って下さいよ。勝負は一度きりですからね」

 スタッフも 真剣そのものです。

 今年の味を決める瞬間になります。

 「良いですね。行きますよ。」
 


006

 「まだまだ。」

 「本当ですよね」

 スタッフも鍋を持ちながら 緊張と気合で腕が震えてきています。

010

 そして 見事 完成しました。

 「綺麗な色ぉぉぉ。絶対に美味しいわよ」

 うっとりした表情は まるで 恋人を待ちわびているかの表情です。

 食があって 健康となり。

 食があって 美となり。

 食があって 笑顔となり。

 これからも ずっとみんなと繋がっていきたい 

 たいせつな大切な 友達 そして 仲間。

 さぁ らっきょうを食べながら どんな話をしようか?

 

 

 





にほんブログ村 介護ブログへ

 「私が 私らしくいられる時間かしらね」 

 毎日 午前と午後の2回 30分ずつ

 中央のフロアーに来られ 塗り絵をされています。

008

  
 繊細なタッチ 塗り絵の綺麗さに

 私は思わず 驚きもありながら 見惚れてしまいました。

 「そんなに見られたら 照れるわね」

 恥ずかしそうな笑顔で言葉を伝えられた後

 また 塗り絵に向かわれています。

 なぜか 懐かしい様な 温かい様な

 不思議にホッとする空気と時間が流れています。

009

 とても綺麗に塗られており クオリティーが高いだけでは無く 

 この猫の作品からは

 優しさがとても伝わってきます。

006


 「ほら こんな風にね」

 勇気を出して 私たちへ見せてくださいました。

 「同じ猫の作品でも 変わってくるのよね。

 それが楽しくて 面白くて

 こんな風に 塗ったら どうなるかしら?って思いながら

 一つずつ 描き上げていくの。

 自分で新しい作品を作りあげるって

 まだ見ぬ作品に出会えるって素敵な事じゃないの。

 世界に一つだけの作品へ出会える 私だけの場所。

にほんブログ村 介護ブログへ
010

 梅雨に入り 湿気がムッとたちこんできます。

 「こんな日は 氷が食べたかよね。昔 よう食べよったなあ」

 「じゃあ 今日はみんなでかき氷!!にしましょうか」

 スタッフの声も弾みます。

 こうして 今日のG1昼下がり かき氷作りが スタートしました!!

 容器の中に 氷を入れて

 「ここは 任せとかんね」

 男性御入居様 先陣をきって レバーを回して下さいます。

009

 凄く素敵な笑顔です!!

 いつもはクールダンディなǸ様も

 昔を思い出してか 笑顔が絶えません。

 その笑顔を見て スタッフも嬉しくて たまりません。

005

 「私たちも!!熱い日は よう作ってあげてたんよ」

 女性入居者様も 思わず立ちあがり 回してくれています。

 「ハハッ 楽しかねえ」
  
 笑い声が絶えません。

004

 「楽しいけん Sさん やってみたら」

 声をかけられています。

 「じゃあ やってみようかね」

 「私も 手伝うけん!!」

 いつも仲の良いお二人 力を合わせて よいしょ!!

 息はピッタリです!!

 その姿にスタッフも 自然に一緒になり かき氷作り

 「美味しそうな氷が出てきてるよ」


 
003

 「よいしょ!!」

 レバーを回す力も だんだん強くなってきています。

002


 「もう少しでいっぱいになりますよ!!」

 スタッフの応援する気持ちもいっぱいです。

 「もうちょっと 頑張るたい!!」


006

 「出来ましたぁ!!」

 イチゴの蜜をかけ フルーツ あんこを 乗せて

 「美味しそうでしょ」

 G1オリジナル かき氷の完成です!!

 
001
 
 「お味はどうですか?」

 「美味しかねぇ」

 思わず笑みが こぼれます。


007
 
 「やっぱり 熱い夏には これが一番やね!!」

 「みんなで食べると さらに美味しかよね」

 笑顔も 会話も スプーンもとまりません。

 「今日のかき氷は100点満点」
 
 今日も沢山の笑顔を見せて下さってありがとうございます。
 

にほんブログ村 介護ブログへ

 Iナースに続いて 本日は G-1 Kナースの紹介を

 させて頂きたいと思います!!

 可愛らしく 清楚感があり、笑った時の笑顔のあどけない表情

 いつも癒してくれてありがとうございます。

 御入居様へ 話しかけておられる姿や言葉は とても温かく

 真っ直ぐな気持ちが いっぱい感じてきて

 その姿を見るのが 私自身にとって 大好きな時間となっています。

 そして つい話しかけてしまう事も 度々あります。


049

 こちらは G-1 デイ Мナースとの

 申し送り・情報交換・共有を 図っておられる時の1コマです。

 大切な ご利用者様・御入居様の今・これからを繋ぐため。

 どんな小さなサインだとしても それは大きな事へと 繋がっていく。

 看護師としての知識や経験だけではなく

 いつも診ているからこそ 分かってくる事、予測出来る事。

 


 そして 今日も 

 抱えきれない位の 気持ちを

 カートにのせて 思いをはせて  

 皆様の元へ

 感謝の心・真心・笑顔で向かいます。

にほんブログ村 介護ブログへ

 はじめまして。 

 この度 グランドG1看護師長になりました Iと申します。

 これから 皆様が 安心して生活できる様に 健康面でのバックアップして

 いこうと思います。

 仕事中の姿は とても かっこよく 逞しく 強く 優しい。
 
「何かあったら 何時でも良いけん。直ぐに連絡して。いつでも小さな変化でも

  教えて。」 そう伝えてくれます。

  実際、いつでも どんな時でも 何時でも 直ぐに 駆けつけて下さって

  入居者様の大切な命・体調が悪く 心細く不安な気持ちを

  救ってくださいます。

 「頑張ったね。もう大丈夫だよ。」

 その一言で ホッと安心した表情をされます。

 
005

 「少しだけ チクっとしますよ」
 
 「大丈夫よ。全然痛く無いから。」

  入居者様への愛が いっぱい込められているからでしょうね。

  私は、G-1へ来て良かったって思って貰える様 感謝・真心・笑顔が

  飛び交う様にしたいんだよ。そう伝えながら

  いつも熱い気持ちを持ち 皆様の元へスタッフの元へ向かわれています。

006

 こちらは ごうクリニック ナースとの2ショット写真。

 良き友・良きライバル 

 笑顔に和やかさが アップしています。

 凄く安心してしまう そんな一枚です。
 

 Beautiful Life

 Ⅾear Woman

 これからも ずっと輝き続けて

 その姿や姿勢・言葉から 大切な事を

 学ばせてください。

にほんブログ村 介護ブログへ
023

 今日は 吉野家 親子丼の日です!!
 
私自身 学生時代 愛媛で初めて 吉野家へ連れて行って貰った時

「卵入れる?」の言葉に

なんば言いよると?と驚き 

直ぐに運ばれてきた牛丼の美味しさに 

えっ!!!っと感動した事を今でも覚えています。

そして、今日は 私自身も初めてお見受けする吉野家 親子丼。
 
楽しみです。
024

御入居様からも 一昨日から貼られている 吉野家 親子丼ポスターを

見ながら 「楽しみだね」との声が聞かれてきています。

そして当日。

まだかな? まだかな? 

お昼の時間が待ち遠しいです。

そして、その時がきました。 


025

「美味しい😋」

皆様の顔が ほこらんでいます。


028

 
「ほら 早く食べてみらんね。美味しかよ」

笑顔の波が 沢山押し寄せてきています。

会話も 自然と弾みます。


026

外を見ながら 召し上がられている 御入居様もいます。

何か 思い出の味なのでしょうか?
 
素敵な表情で 思わず 声をかけるのを忘れてしまいました。

料理って 時代を超えるんですね。匂いや味

大切な時間に戻れるんですね。

美味しさを味わうだけではなく

人と人を繋いでいく時間となり 心にそっと刻まれていくんですね。

今日のグランドGー1 思い出の一コマ。

027

にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
001

 今日はベビーカステラ作ろうと思いまーす。誰か手伝ってくれませんかー?

 「何すれば良いとね?」 スタッフの声かけに 皆様 フロアーに

 集まってくれてました。

002
 
 先ずはホットケーキミックス・牛乳・卵を入れて よくかき混ぜまーす。

 手馴れた手付きで あっという間に ほら この通り。

 なめらかな生地の出来上がり!!

008

 「最後は私が みてやったいね。」
 
  このフロアー最高長寿 N様 最後の調整をかけてくださいました。

 みんなが元気で笑顔になれますように。って 愛が最高のかくし味たい。
 
 笑顔で皆さんもうなずかれます。

 そうなんですね。それが一番の調味料なんだなあ。


007

 じゃあ そろそろ 油をひいていきましょか!!

 もう熱さもちょうどいい頃やね。
 
 愛を込めて 一つずつ 
003

 「俺もしよかね」

 今は男性も料理をする時代となりました。

 でも それにしたって手馴れている。

 料理をする男性は やっぱり良いなあ。

009

 隣の席では

 こうやって 袋に(ジップロック)にいれてかき混ぜると 
 
 全部きれいに混ざる上に 手も汚れなくて 良いんですよ!!
 
 なるほどね。 女性同士 料理の会話がどんどん弾みます。

 そうなんだあ。会話の一つ一つが新しい発見と勉強です。
 
 思わず メモを取とうとした その時。

010

 もう 良いんじゃ無い?

 ここからは 俺の出番かな!!ボールとお玉を手に取って

 一つずつ丁寧に生地をいれていきます。

004
  
 まだかな?まだかな?

 生地に穴がぷつぷつあいてきたら 美味しくなった合図よ

 頃合いを見て ひょいひょい ひっくりかえします。

 とても美味しそうなキツネ色が見えてきました。

 美味しそうな匂いもフロアー中いっぱいです 

006

 そろそろ 皿に盛っていこうか。


005
 
 こちらは

 イチゴジャムをトッピングして 

011
 
 こちらはチョコレートをトッピング

 ほら 美味しそうでしょ。愛がいっぱいのベビーカステラ

 またみんなで作ろうね!! たくさんの笑顔が飛び交う

 今日の昼下がり。

 今日はみんなの調理記念日。


にほんブログ村 介護ブログへ
山田001


 「お母さん 本当にありがとう。今年はコロナの影響で直接渡す事が出来ないけど、心を込めて

  この花を贈ります。いつまでも元気で長生きしてね」

  ご入居者様の元へ 沢山の花が届きました。

山田002


山田003


 「わぁ とても綺麗ね」
 
 とてもやさしい笑顔で カーネーションを見つめられています。

 ずっと ずっと。 

 ご家族様の顔や声を思い出しながら 見つめられていたと思います。

 どんなに忙しい時でも、どんなに辛い時でも

 笑顔で駆け寄ってくれた お母さん

 照れくさくていつも言えないけど 心の中で思ってます。

 ありがとう。

 言葉に出来ない位 ありがとう。

012

 
 「トランプしよう!!」 とある入居者様の声に

 「私 七並べがしたい!!こう見えてもトランプ負けた事無いとよ」

 「私も仲間に入れて貰っても良い?」

 「よっし じゃあみんなで勝負しよう!!」

 こうして今日のレクレーションが始まりました!!

018
 
 
 さあ いざ勝負の世界が開幕しました。皆様の表情は真剣そのもの。

 「誰?スペードの5を持っている人?」

 そんな言葉を使いながら、カードを読もうとします。

 笑顔で交わしながら 手持ちのトランプを見て 次の作戦を練っています。

 スタッフも勝負の行方が気になります。

 みんなのトランプを見ようとしますが、上手く交わされカードが見えません。

 その時です。

 「よっしゃあ!!」

 満面の笑みの Мさん

021
 
 「いち上がり!!」 あまりの嬉しさにダブルVサイン

 「えっ!!もう上がり?はやーい」
 
 そう伝えながらも 最後までカードを進めていきます。

019

 「私も上がり。」 両手を上げて 嬉しそうに報告。

020

 「でも、今日は本当に楽しかったね」

 「またしようね」 

 「今度は負けないわよ!!」

 だけどみんなと一緒が一番良い

 そんな暖かい気持ちになれた五月日和でした。

 


012

本日はお昼のレクリエーションの時間に

昔懐かし紙風船であそびました

01

まずは軽くウオーミングアップ!

熊本民謡の「あんたがたどこさ♪」に合わせて体を動かします

G-1きっての美声の持ち主のSさん

美しい歌声で音頭をとられていました

010

さてさて、適度に体を動かしたら、いよいよ本日のメインイベント

「紙風船で遊ぶ」の巻

フウ~フウ~肺活量マックスでF様

紙風船を膨らませます。

002

そしてぽんぽん、紙風船を手に取って遊ばれます

あんまり高く上がらないわ。と言われつつ回数を増やされるT様。。。

003

紙風船が向こうににげちゃったワアと笑われています。

004

昔は、足で紙風船を蹴ってたのよ~♪満面の笑み(^^♪

011

高くあがったわね!!と拍手。

005

いつのまにか紙風船バレーになっちゃっています

ソーレ!!と次はどなたに行くかしら~

006

ストライク!バッターアウト~

空振り三振の巻でごわす

しかしここまで元気に空振りされると

見ている方も感動ものです

007

最後によっ!と頭にのせて。

008

今日一番の笑顔♪

009

チョットチャイナ~

曇り空も皆さんの笑顔で五月晴れに変わった午後のひとときでした。
                     
           文責:ただいまブログ勉強中のマリーアントワネットでした。