自民党は22日の臨時役員会で政府の09年度第2次補正予算案に反対する方針を決めた。同党は同補正予算案を「(自公政権が編成した)09年度補正予算の焼き直し」と指摘してきた経緯があり「賛成すべきだ」との意見も出たが、「(今夏の)参院選を控えてあいまいな形で賛成すべきでない」(参院幹部)と判断した。【木下訓明】

【関連ニュース】
通常国会:菅氏、論戦で存在感…首相への質問も答弁
補正予算案:25日採決で大筋合意 衆院予算委理事会
衆院予算委:首相、議員生命懸ける 自民、詰め甘く
衆院予算委:天皇陛下の公的行為に平野氏「統一見解示す」
衆院予算委:2次補正21日から質疑 月内成立の見通し

小沢氏の「名代」大久保容疑者と、石川容疑者の“後輩”池田容疑者(産経新聞)
首相「指揮権発動は考えてない」…陸山会事件(読売新聞)
改正薬事法、漢方薬の郵送販売禁止 嘆く利用者 店主危機感(河北新報)
不破前議長、引き続き要職に=准中央委員は大幅若返り-共産(時事通信)
対日協調 米は優先 共同声明 普天間を封印(産経新聞)