3日夜に今週2度目の降雪を観測した首都圏では、一夜明けた4日朝、路面の凍結を気にしながら通学や出勤する人の姿が多く見られた。

 気象庁によると、東京都内で3日夜、にわか雪がみられたが、積雪は観測されなかった。埼玉県南部では4日朝、市街地の田畑がうっすらと雪に覆われ、“雪国”のような光景もみられた。

 1日の降り始めから2日朝までの最深積雪は、前橋で3センチ、埼玉県の熊谷で2センチ、東京都心(大手町)や水戸、横浜などで1センチを記録した。気象庁によると、首都圏では4日、冬型の気圧配置は続くが、降雪の可能性は少ないという。

 4日午前9時までに都内でスリップなどによる負傷者の発生はないという。

【関連記事】
白銀に輝く瞳 エゾクロテン現る
「嵐」松本潤さんが追突事故 雪でスリップか 東京・目黒
銘酒は名水から 吹雪の中での「寒九の水くみ」
「雪まつりどうなる」北海道知事が日航破綻の影響を懸念
氷のすき間からゴマちゃんがひょっこり 旭山動物園

スリップ?大型トラックと正面衝突、男性重体(読売新聞)
<春闘>主力組合が要求提出 3月中旬の回答日目指す(毎日新聞)
窃盗容疑の男、池で水死=重文「観音坐像」盗難事件-福岡県警(時事通信)
奈良診療報酬詐欺 山本被告と医師逮捕、患者出血死の疑い(毎日新聞)
首相動静(2月2日)(時事通信)