メインレースの競馬予想+勝負レース

競馬予想ブログ。メインレースを主に予想。無料で競馬予想を公開しています。 強気の競馬予想ブログです。

先週の重賞回顧:京成杯

競馬
FC2 Blog Ranking

2016年の春のGⅠレースは10戦7勝となり、累計獲得額は290万円となりました。→2016年春のG1レース結果


今週の会員様は日曜日の重賞2鞍+勝負レース2鞍の特別週となります。


先週の重賞回顧:京成杯

全体に時計のかかるタフなコンディションのため、勝ちタイムの2分02秒5「レースの前後半バランス61秒6-60秒9」も、勝ち馬の上がり35秒6も目立ったものではありません。
馬場が重いこともあり、仕掛けの意識も早くなかったというのはありますが、マイルだとニューイヤーSでは標準位の時計は出ていましたが、全体で見れば時計は掛かっていましたた。
レース内容的にはハイレベルとは思えません。


1着コマノインパルス
近2週間は強めの稽古を行っていた事から、レース前のイレ込みが心配でしたが、道中は落ち着いて後方の外目で様子を見ながら仕掛けのタイミングを待つ競馬。
アサギリジョーを見ながら進め、3~4角では大外から仕掛けながらアサギリジョーの外から動いて2列目に取り付いて直線。
直線序盤で先頭に並びかけて抜け出したところに外からガンサリュートに迫られるも、きっちりと押し切っての勝利となりました。
この馬の武器は後半のポテンシャルと、3~4角で外から動いていける、コーナリング加速の上手さ。
この2点は中山コースでは大きなアドバンテージとなり、総合的に隙が無いタイプで大崩の可能性が低いタイプと言えます。
レイデオロ、カデナとやりあうにはトップスピードの質を高めてこないと歯が立たないため、課題はトップスピードの質となります。


2着ガンサリュート
スイッチが入ると掛かってしまうため、稽古の段階からゆとりをもって走れるように仕上げられてきた同馬。
道中は折り合いを意識して下げて後方まで下がる競馬で3角に入り、3~4角でも我慢して先に動き出したコマノインパルスの直後を確保しながらコマノの直後を通して外に出す形。
直線序盤で良い脚を使い、L1までジリジリと伸びてきての2着となり、結果的には後方からコマノインパルスとともに外に回ったのが大正解で、芝状態からして、伸びないインで馬群に包まれて力を発揮できない馬がいた中、コースロスは承知で思い切りよく大外に出した好騎乗だったと言えます。
クロフネの牝馬にダノンシャンティの配合はマイラータイプのイメージがありますが、短距離に出走させることが多い安田隆行厩舎の所属馬ながらも1800m以上に出走し続けて【1-3-0-1】。
今回は初の2000mも対応できており、上がり35秒5はメンバー最速。
ただ、この馬は前受して良さそうなイメージがあり、ペースの上げ下げが上手いタイプなので、前からレースを作っていく競馬も面白そうです。


3着マイネルスフェーン
2枠からスローペースでどこにも出すことができず、道中も全く無理せずに後方最内でジッとして3角。
3~4角でも最内を立ち回ってという競馬で、前もペースを上げないので進路が無く、4角で外を意識して後方で直線に入るも、直線序盤で前が詰まってしまい、最後はなだれ込んで脚を余す結果となりました。
中山はコーナーでの動きの意識と、動くためのスペースを作るための3角までの向正面地点でのポジショニングの押し上げ方が非常に重要なコースおなります。
今回のように単純に内で我慢するだけの競馬ではどうしても詰まって加速ができません。
アイデアの無い騎乗と言え、この騎乗では広いコースでしか勝負できません。

京成杯は会員様には馬連1点、3連単での買い目指示となり、◎コマノインパルスー〇ガンサリュートの一騎打ちとなり馬連・3連単ダブル的中となりました。


先週の結果

日曜日の結果
中山11レース

京成杯


○11ガンサリュート
この馬はギアの上げ下げが得意なタイプで、息を入れた分だけしっかりと長く脚を使ってこれています。
その点で距離延長はプラス材料で、レースを作ってしっかりと要所の良さを引きだせれば面白い1頭と言えます。
前半のスピード面は1800でも十分通用しており、2000mならほぼ最上位の存在で、2走前の感じならコントロールも余裕で出来そうです。
渋ってポテンシャル戦でやれている事からも、今の中山2000mでも不安はありません。
超スローでの上がり勝負ではリスグラシューとの比較でみてもL1で差をつけられているような内容なので、トップスピード勝負だと使える脚がそれほどではありません。
また、リスグラシューの時も平均ペースでしたが、前走も内容的にそこまで評価できるかというと微妙で、稍重で時計が少し掛かり息を入れた2走前がパフォーマンス的には一番の内容でした。
素材としてはクラシック最上位勢からは2枚落ちの評価ですが、総合的には面白い馬でスピード面、ギアの上げ下げ、要所の反応やポテンシャルもそこそこ備えています。

◎8コマノインパルス
レイデオロには完敗しており、あの位置から勝負をしてしまうとどうしても差し込まれてしまいます。
新馬戦でもトップスピード戦の中、ギアチェンジで優位に立てたもののそれ以降は見劣っており、上との勝負で考えるならば器用さを活かす必要があります。
ただ、今回のメンバー構成ではレイデオロに力負けを喫した馬たちとの対戦になるため、ポテンシャル戦になったとしても正攻法で十分通用しそうです。
この馬にの持ち味はコーナーでもしっかりと押し上げていける点で、これに関してはレイデオロよりも上の評価ができます。
追い出されてからの反応はここ2走でもかなり高いレベルにあるのは間違いないため、理想は新馬戦の様にある程度の位置を取っての前受けです。
スピード的に見てもスローバランスでしか結果が出ていないため、賞金を積みたい立場なら前半は無理をしない方が良いように思えます。
2着までを考えるなら中団内で脚を残して要所の反応を活かして一足の鋭さを引き出す競馬で、3~4角で動いて勝ちに行くパターンでも強敵不在のメンバーだけに崩れる事はなさそうです。


会員様には馬連1点、3連単での買い目指示となり、○ー◎の一騎打ちとなり馬連・3連単ダブル的中となりました。

jhdsw











hfdfg











土曜日の結果
中京11レース

11マキシマムドパリ
もともと3歳時には秋華賞で3着に走ったことがある馬。
能力は牝馬限定なら重賞級ですが、決め手に欠けるので未だに準オープンを突破できていません。

昨年の愛知杯はハイペースを早めに仕掛けながら4着に粘る強い内容を見せており、昨年よりもメンバーが落ちる今回は能力的に一枚上の存在と言えます。
今回はペースもそこまで速くはならないはずで、位置さえしっかり取れればここでは有力の1頭となります。


▲4サンソヴール
この馬の武器は要所で一気に動ける機動力で、これはL2最速が顕著になりやすい中京2000mという舞台では重要な要素と言えます。
同馬は府中での動き出しでも良さを見せているのでギアチェンジに関しては心配ありません。
中京2000m適性は高速馬場でのスローならマッチしている可能性が高い1頭と言えます。
前走はマイルで前半のスピード勝負になったので脚を削がれてしまい、持ち味のギアチェンジを引き出す余力がありませんでしたが、この馬の良いところは前半のポジショニングを引き出して、レースをスローに支配し、後半の武器である緩い地点から一気に速くすることで他馬を出し抜けるギアチェンジ力です。
スローで主導権を取っていく事、3~4角は内で我慢して瞬間的な加速力を4角出口ぐらいで一気に使って坂を上り切る事が出来れば崩れる可能性は低くなります。
パールSでも厳しい仕掛けの中でそれでもヒルノマテーラと差の無い競馬ができており、穴馬の中では適性と実力のバランスが取れている1頭です。


会員様情報で3連単1204.4倍的中!

887












2016年の秋のG1成績
11戦7勝で230万円獲得!


スプリンターズS:3点で的中17万9600円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-10-02.html

秋華賞:9万馬券的中!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-10-16.html

エリザベス女王杯:15万馬券的中!111万円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-11-13.html
ジャパンカップ:36万2600円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-11-27.html

チャンピオンズカップ11万1800円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-12-04.html
阪神JF:42.5倍的中!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/8684693.html

有馬記念4.4倍的中!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/8693566.html


2016年の春のG1レース結果
10戦7勝で290万円の獲得!


高松宮記念 26万7600円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-03-27.html

桜花賞:不的中

皐月賞 5年連続的中的中的中で140万7800円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-04-17.html

天皇賞・春 24万馬券的中で24万2730円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-05-01.html

NHKマイルC:不的中

ヴィクトリアマイル 35.1倍的中で8万4240円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-05-15.html

オークス 予告の3点指示レースとして11万7000円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-05-22.html

ダービー予 告の3点指示レースとして18万9000円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-05-29.html

安田記念:不的中

宝塚記念 3倍額大勝負レースで52万5000円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/8490470.html




お申し込み方法


2012年G1レース結果
(22戦12勝)

2013年G1レース結果
22戦9勝(74万円購入→334万5770円)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-03-27.html


2014年のG1レース結果
22戦12勝(106万円購入→445万3100円獲得)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/cat_233940.html


2015年G1レース結果(秋)
11戦7勝(60万円→302万7630円)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/8286359.html



先週の重賞回顧は無料でメール配信させていただきます。
下記メールにカラメールを1度送って頂いた方には毎週無料で重賞回顧をメールさせていただきます。
g1g2g3アットマークk.wwwmail.jp
(『アットマーク』は半角の『@』に変換して下さい

お申し込み方法


レース結果

競馬
FC2 Blog Ranking

2016年の春のGⅠレースは10戦7勝となり、累計獲得額は290万円となりました。→2016年春のG1レース結果


今週の会員様は日曜日の重賞2鞍+勝負レース2鞍の特別週となります。


火曜日の日経新春杯は不的中となりました。

日曜日の結果
中山11レース

京成杯


○11ガンサリュート
この馬はギアの上げ下げが得意なタイプで、息を入れた分だけしっかりと長く脚を使ってこれています。
その点で距離延長はプラス材料で、レースを作ってしっかりと要所の良さを引きだせれば面白い1頭と言えます。
前半のスピード面は1800でも十分通用しており、2000mならほぼ最上位の存在で、2走前の感じならコントロールも余裕で出来そうです。
渋ってポテンシャル戦でやれている事からも、今の中山2000mでも不安はありません。
超スローでの上がり勝負ではリスグラシューとの比較でみてもL1で差をつけられているような内容なので、トップスピード勝負だと使える脚がそれほどではありません。
また、リスグラシューの時も平均ペースでしたが、前走も内容的にそこまで評価できるかというと微妙で、稍重で時計が少し掛かり息を入れた2走前がパフォーマンス的には一番の内容でした。
素材としてはクラシック最上位勢からは2枚落ちの評価ですが、総合的には面白い馬でスピード面、ギアの上げ下げ、要所の反応やポテンシャルもそこそこ備えています。

◎8コマノインパルス
レイデオロには完敗しており、あの位置から勝負をしてしまうとどうしても差し込まれてしまいます。
新馬戦でもトップスピード戦の中、ギアチェンジで優位に立てたもののそれ以降は見劣っており、上との勝負で考えるならば器用さを活かす必要があります。
ただ、今回のメンバー構成ではレイデオロに力負けを喫した馬たちとの対戦になるため、ポテンシャル戦になったとしても正攻法で十分通用しそうです。
この馬にの持ち味はコーナーでもしっかりと押し上げていける点で、これに関してはレイデオロよりも上の評価ができます。
追い出されてからの反応はここ2走でもかなり高いレベルにあるのは間違いないため、理想は新馬戦の様にある程度の位置を取っての前受けです。
スピード的に見てもスローバランスでしか結果が出ていないため、賞金を積みたい立場なら前半は無理をしない方が良いように思えます。
2着までを考えるなら中団内で脚を残して要所の反応を活かして一足の鋭さを引き出す競馬で、3~4角で動いて勝ちに行くパターンでも強敵不在のメンバーだけに崩れる事はなさそうです。


会員様には馬連1点、3連単での買い目指示となり、○ー◎の一騎打ちとなり馬連・3連単ダブル的中となりました。

jhdsw











hfdfg











土曜日の結果
中京11レース

11マキシマムドパリ
もともと3歳時には秋華賞で3着に走ったことがある馬。
能力は牝馬限定なら重賞級ですが、決め手に欠けるので未だに準オープンを突破できていません。

昨年の愛知杯はハイペースを早めに仕掛けながら4着に粘る強い内容を見せており、昨年よりもメンバーが落ちる今回は能力的に一枚上の存在と言えます。
今回はペースもそこまで速くはならないはずで、位置さえしっかり取れればここでは有力の1頭となります。


▲4サンソヴール
この馬の武器は要所で一気に動ける機動力で、これはL2最速が顕著になりやすい中京2000mという舞台では重要な要素と言えます。
同馬は府中での動き出しでも良さを見せているのでギアチェンジに関しては心配ありません。
中京2000m適性は高速馬場でのスローならマッチしている可能性が高い1頭と言えます。
前走はマイルで前半のスピード勝負になったので脚を削がれてしまい、持ち味のギアチェンジを引き出す余力がありませんでしたが、この馬の良いところは前半のポジショニングを引き出して、レースをスローに支配し、後半の武器である緩い地点から一気に速くすることで他馬を出し抜けるギアチェンジ力です。
スローで主導権を取っていく事、3~4角は内で我慢して瞬間的な加速力を4角出口ぐらいで一気に使って坂を上り切る事が出来れば崩れる可能性は低くなります。
パールSでも厳しい仕掛けの中でそれでもヒルノマテーラと差の無い競馬ができており、穴馬の中では適性と実力のバランスが取れている1頭です。


会員様情報で3連単1204.4倍的中!

887












2016年の秋のG1成績
11戦7勝で230万円獲得!


スプリンターズS:3点で的中17万9600円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-10-02.html

秋華賞:9万馬券的中!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-10-16.html

エリザベス女王杯:15万馬券的中!111万円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-11-13.html
ジャパンカップ:36万2600円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-11-27.html

チャンピオンズカップ11万1800円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-12-04.html
阪神JF:42.5倍的中!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/8684693.html

有馬記念4.4倍的中!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/8693566.html


2016年の春のG1レース結果
10戦7勝で290万円の獲得!


高松宮記念 26万7600円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-03-27.html

桜花賞:不的中

皐月賞 5年連続的中的中的中で140万7800円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-04-17.html

天皇賞・春 24万馬券的中で24万2730円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-05-01.html

NHKマイルC:不的中

ヴィクトリアマイル 35.1倍的中で8万4240円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-05-15.html

オークス 予告の3点指示レースとして11万7000円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-05-22.html

ダービー予 告の3点指示レースとして18万9000円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-05-29.html

安田記念:不的中

宝塚記念 3倍額大勝負レースで52万5000円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/8490470.html




お申し込み方法


2012年G1レース結果
(22戦12勝)

2013年G1レース結果
22戦9勝(74万円購入→334万5770円)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-03-27.html


2014年のG1レース結果
22戦12勝(106万円購入→445万3100円獲得)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/cat_233940.html


2015年G1レース結果(秋)
11戦7勝(60万円→302万7630円)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/8286359.html



先週の重賞回顧は無料でメール配信させていただきます。
下記メールにカラメールを1度送って頂いた方には毎週無料で重賞回顧をメールさせていただきます。
g1g2g3アットマークk.wwwmail.jp
(『アットマーク』は半角の『@』に変換して下さい

お申し込み方法


火曜日の見解

競馬
FC2 Blog Ranking

2016年の春のGⅠレースは10戦7勝となり、累計獲得額は290万円となりました。→2016年春のG1レース結果


火曜日の見解

京都11レース
京都11レース
日経新春杯穴馬


ヤマカツライデン


今回のポイントは、同馬のペースを作れるのかどうかで、この舞台でうまく逃げられるイメージの無い池添騎手に不安があります。
特に高速馬場なら不安は大きくなりますが、今開催は雨の影響があった日曜を除いても幾らか時計が掛かっているため、少なくとも高速状態と言い切れるほど速くはありません。
そうなってくれば3角の下りからの仕掛けでトップスピード面をある程度削いでいくことも可能で、この馬にとっては前目から3~4角でしっかりと後続に脚を使わせての二枚腰は狙って行ける条件と言えます。
今回は55kgになりますが前走の敗因はハッキリしており、この面子で見てもスピード面でそこまで高いレベルにある馬は見当たりません。

前半要素より後半要素で勝負したい馬がモンド、レーヴ、レッド、シャケトラと揃っており、カフジも前が落とさないとなかなか差し込みにくい馬なので、理想は全体のペースをしっかりと作ってリードを保つ展開です。


もう1頭の穴馬はレッドエルディストとなります。





日曜日の結果
中山11レース

京成杯


○11ガンサリュート
この馬はギアの上げ下げが得意なタイプで、息を入れた分だけしっかりと長く脚を使ってこれています。
その点で距離延長はプラス材料で、レースを作ってしっかりと要所の良さを引きだせれば面白い1頭と言えます。
前半のスピード面は1800でも十分通用しており、2000mならほぼ最上位の存在で、2走前の感じならコントロールも余裕で出来そうです。
渋ってポテンシャル戦でやれている事からも、今の中山2000mでも不安はありません。
超スローでの上がり勝負ではリスグラシューとの比較でみてもL1で差をつけられているような内容なので、トップスピード勝負だと使える脚がそれほどではありません。
また、リスグラシューの時も平均ペースでしたが、前走も内容的にそこまで評価できるかというと微妙で、稍重で時計が少し掛かり息を入れた2走前がパフォーマンス的には一番の内容でした。
素材としてはクラシック最上位勢からは2枚落ちの評価ですが、総合的には面白い馬でスピード面、ギアの上げ下げ、要所の反応やポテンシャルもそこそこ備えています。

◎8コマノインパルス
レイデオロには完敗しており、あの位置から勝負をしてしまうとどうしても差し込まれてしまいます。
新馬戦でもトップスピード戦の中、ギアチェンジで優位に立てたもののそれ以降は見劣っており、上との勝負で考えるならば器用さを活かす必要があります。
ただ、今回のメンバー構成ではレイデオロに力負けを喫した馬たちとの対戦になるため、ポテンシャル戦になったとしても正攻法で十分通用しそうです。
この馬にの持ち味はコーナーでもしっかりと押し上げていける点で、これに関してはレイデオロよりも上の評価ができます。
追い出されてからの反応はここ2走でもかなり高いレベルにあるのは間違いないため、理想は新馬戦の様にある程度の位置を取っての前受けです。
スピード的に見てもスローバランスでしか結果が出ていないため、賞金を積みたい立場なら前半は無理をしない方が良いように思えます。
2着までを考えるなら中団内で脚を残して要所の反応を活かして一足の鋭さを引き出す競馬で、3~4角で動いて勝ちに行くパターンでも強敵不在のメンバーだけに崩れる事はなさそうです。


会員様には馬連1点、3連単での買い目指示となり、○ー◎の一騎打ちとなり馬連・3連単ダブル的中となりました。

jhdsw











hfdfg











土曜日の結果
中京11レース

11マキシマムドパリ
もともと3歳時には秋華賞で3着に走ったことがある馬。
能力は牝馬限定なら重賞級ですが、決め手に欠けるので未だに準オープンを突破できていません。

昨年の愛知杯はハイペースを早めに仕掛けながら4着に粘る強い内容を見せており、昨年よりもメンバーが落ちる今回は能力的に一枚上の存在と言えます。
今回はペースもそこまで速くはならないはずで、位置さえしっかり取れればここでは有力の1頭となります。


▲4サンソヴール
この馬の武器は要所で一気に動ける機動力で、これはL2最速が顕著になりやすい中京2000mという舞台では重要な要素と言えます。
同馬は府中での動き出しでも良さを見せているのでギアチェンジに関しては心配ありません。
中京2000m適性は高速馬場でのスローならマッチしている可能性が高い1頭と言えます。
前走はマイルで前半のスピード勝負になったので脚を削がれてしまい、持ち味のギアチェンジを引き出す余力がありませんでしたが、この馬の良いところは前半のポジショニングを引き出して、レースをスローに支配し、後半の武器である緩い地点から一気に速くすることで他馬を出し抜けるギアチェンジ力です。
スローで主導権を取っていく事、3~4角は内で我慢して瞬間的な加速力を4角出口ぐらいで一気に使って坂を上り切る事が出来れば崩れる可能性は低くなります。
パールSでも厳しい仕掛けの中でそれでもヒルノマテーラと差の無い競馬ができており、穴馬の中では適性と実力のバランスが取れている1頭です。


会員様情報で3連単1204.4倍的中!

887












2016年の秋のG1成績
11戦7勝で230万円獲得!


スプリンターズS:3点で的中17万9600円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-10-02.html

秋華賞:9万馬券的中!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-10-16.html

エリザベス女王杯:15万馬券的中!111万円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-11-13.html
ジャパンカップ:36万2600円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-11-27.html

チャンピオンズカップ11万1800円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-12-04.html
阪神JF:42.5倍的中!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/8684693.html

有馬記念4.4倍的中!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/8693566.html


2016年の春のG1レース結果
10戦7勝で290万円の獲得!


高松宮記念 26万7600円獲得!
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-03-27.html

桜花賞:不的中

皐月賞 5年連続的中的中的中で140万7800円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-04-17.html

天皇賞・春 24万馬券的中で24万2730円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-05-01.html

NHKマイルC:不的中

ヴィクトリアマイル 35.1倍的中で8万4240円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-05-15.html

オークス 予告の3点指示レースとして11万7000円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-05-22.html

ダービー予 告の3点指示レースとして18万9000円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-05-29.html

安田記念:不的中

宝塚記念 3倍額大勝負レースで52万5000円獲得成功
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/8490470.html




お申し込み方法


2012年G1レース結果
(22戦12勝)

2013年G1レース結果
22戦9勝(74万円購入→334万5770円)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-03-27.html


2014年のG1レース結果
22戦12勝(106万円購入→445万3100円獲得)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/cat_233940.html


2015年G1レース結果(秋)
11戦7勝(60万円→302万7630円)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/8286359.html



先週の重賞回顧は無料でメール配信させていただきます。
下記メールにカラメールを1度送って頂いた方には毎週無料で重賞回顧をメールさせていただきます。
g1g2g3アットマークk.wwwmail.jp
(『アットマーク』は半角の『@』に変換して下さい

お申し込み方法


記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ