競馬
FC2 Blog Ranking

有料情報のお申し込み方法



今週は秋華賞週となります。


日曜日は秋華賞、勝負レース1鞍の合計2鞍提供となります。


昨年の秋華賞は70万9700円獲得!

http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2019-10-15.html


2017年の秋華賞は馬連・ワイドのダブル的中で23万円獲得となりました。

http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2017-10-15.html


今年の秋華賞は昨年と同様に倍額指定のG1レースとさせていただきます。




日曜日の見解

京都11レース


秋華賞


13デアリングタクト

れまでの4戦は全く底を見せておらず、要所の反応の良さも評価できます。

この馬は後半型の馬で直線での鋭さと反応の良さが最大の武器と言え、スピード型の強敵が多く揃った桜花賞ではレステンシアが速いペースで逃げてレース全体がタイトに流れても一枚上のパフォーマンスで突き抜けました。

桜花賞ではハイペースでも脚を削がれなかっただけに、昨年の様に流れた場合でも不安はありません。

スローの新馬戦はそこまでのパフォーマンスではありませんでしたが、調教代わりの感じでラストも抜け出してきました。

標準馬場としてはトップスピードの違いを見せてきた1戦と言え、エルフィンSではL2で相当な切れ味を見せており、標準馬場で各馬との相対的な切れは圧倒的でした。

タフな馬場やタフな流れで引き出せる相対的な鋭さは大きな武器と言え、その鋭さはオークスの高速馬場でも鈍ることなく4連勝を決めました。

この馬の魅力は持続力にあるため、早目に動くロングスパート戦濃厚の秋華賞ならこの馬が圧倒する可能性が高いように思えます。


10クラヴァシュドール

3走前の桜花賞では4着となりましたがスマイルカナに対して最後は少し詰めてきており、思ったよりもタフな馬場、流れでもうまく対応できていました。

この馬は直線で加速が求められる競馬の方が合っているタイプで、パワー型のスピード戦という有酸素運動状態を維持する競馬で対応してきたのは評価ができます。

また、サウジアラビアRCはサリオス相手にインパクトが大きい2着で、47.2のペースの中でしっかりと脚を使って32秒台で走破してきたというのはこの時点では大きな評価が必要です。

L2最速は10.8でギアチェンジも求められており、府中特有の坂の上りでの加速にも対応できていました。

府中でパフォーマンスを上げてきているだけに、坂の下りで惰性を使うよりも自力で加速する方が適性的には合っているイメージがあり、適性的には桜花賞よりもオークス向きのタイプと言えます。

これまでの内容からも世代上位のパフォーマンスを見せていましたが、それは適性の外れるマイル戦でのもので、中盤緩んで脚がたまった東京マイルの舞台では牡馬クラシックの最強クラスのサリオスとほぼ互角の競馬ができていただけに、本来はオークスでパフォーマンスを大きく一変させてくる可能性が高いタイプのイメージがありました。

高速馬場に対応できる母父ストームキャット、母母父サンダーガルチという血統背景も好材料ですが、オークスは馬場が固すぎてこの馬には合わなかったとの事で度外視可能の1戦と言え、前走のローズSでは減少傾向にあった馬体回復に専念した仕上げでプラス18キロの緩めの馬体で挑んだだけに度外視可能の5着と言えます。

先週の毎日王冠のサリオスの圧賞を見ても能力面では上位評価となるだけに、オークスの大敗や前哨戦凡走で妙味の大きい1頭と言えます。




有料情報のお申し込み方法


2019年の下半期のG1レースは12戦5勝 215万円獲得となりました。

↓スプリンターズS 61万2000円獲得
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2019-10-01.html

↓秋華賞70万9700円獲得
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2019-10-14.html

↓マイルCS25万2000円獲得
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2019-11-19.html

↓ジャパンカップ48万1000円獲得
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2019-11-25.html

↓朝日杯FS11万4000円獲得
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/9535865.html



有料情報のお申し込み方法


2017年のG1レース結果は23戦10勝(的中率43%)
累計330万1000円獲得(回収率260%)となりました。
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/cat_240740.html


2016年G1レース結果
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/cat_240634.html
21戦14勝(510万円獲得)


2015年G1レース結果(秋)
11戦7勝(60万円→302万7630円)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/8286359.html


2014年G1レース結果
22戦12勝(106万円購入→445万3100円獲得)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/cat_233940.html

2013年G1レース結果
22戦9勝(74万円購入→334万5770円)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-03-27.html


先週の重賞回顧は無料でメール配信させていただきます。
下記メールにカラメールを1度送って頂いた方には毎週無料で重賞回顧をメールさせていただきます。
g1g2g3アットマークk.wwwmail.jp
(『アットマーク』は半角の『@』に変換して下さい