競馬
FC2 Blog Ranking

有料情報のお申し込み方法



今週は過去9年で5度的中の菊花賞週となります。


今週の菊花賞は通常の倍額指定レース(6万円勝負)となり、今週の勝負レースも菊花賞と同等の勝負レースとなります。

(今週は富士ステークス、菊花賞、勝負レースの合計3鞍提供週となります)


↓2017年の菊花賞は10番人気のクリンチャー2着で馬連万馬券的中

http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2017-10-23.html


↓2016年は◎リアルスティールから3点で38.7倍的中!(30万円獲得)

http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2015-10-26.html


2013年の菊花賞はハナ差で35万円を取り逃しましたが、2014年の菊花賞は592.2倍的中で59万2200円の払い戻しとなりました。

http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2014-10-26.html


また、2012年は4830円的中、2011年は330円的中、で過去9年で5度の的中となっています。



京都11レース

菊花賞


3コントレイル

ホープフルS時は年末のタフな馬場の中山2000mで求められるものを引き出せるかどうかは未知数でしたが難なくクリアしての完勝。

東京スポーツ杯時は超スローバランスでも速い時計が出る特殊な超高速馬場で、アーモンドアイのJCや秋天と同じイメージがあり、後半に集中して高めてくる同馬のようなタイプは3~4角が小回りでペースが上がり切りにくいレースでは苦戦する可能性が高いように思えました。

それでもホープフルSでは非常に楽な手応えで直線に向いてどのくらい突き抜けるかという勢いを見せての勝利となり、皐月賞のレース内容を見てもどんな展開でも崩れる場面が想像できません。

皐月賞はサリオスも強い競馬をしていましたが、後半の絶対量だけなら明確に上回っており、3~4角ではペースも上がっていた中で大きく外を回したロスも大きく、直線は馬場の良いところを通せたとは言え、あれだけ長くポテンシャルを発揮できたというところからもあまり前半は急かさず入ったほうが良いタイプと言えます。

ホープフルSや皐月賞、ダービーのパフォーマンスからも今の時計の掛かる馬場に対する不安は無く、ここはディープボンドとキメラヴェリテ2騎のラビットが前のバビットを潰す競馬をする可能性が高いだけに無敗での3冠達成はほぼ確実の1頭といえます。


10サトノフラッグ

3戦目の1勝クラスは強い競馬で3馬身差の圧勝を決めており、ペースはかなりのスローで流れて2段階加速となる展開の5F戦でポテンシャルを要求された中、L2最速11.6秒ともう一段の脚を求められました。

この競馬からも適性は2000mより長い距離にあると言えますが、このレースは手前を替えるタイミングがかなり遅く、直線半ばまで右手前で走って内に刺さっていました。

それでも最後まで余力をしっかりと残しての完勝と言え、後半5F勝負の中、L2でもう一段上のラップに持ち上げて2段階加速ができたのは菊花賞を感が合える上では非常に大きな収穫と言えます。

この馬は後半型の競馬の方が合っており、徐々に課題と言えるゲートが改善されてきている点も好感が持て、時計が掛かる馬場でも最後まで伸びてくるポテンシャルは今の馬場を考えるとかなり大きな武器と言え、今の京都の馬場ならそこまで最速ラップも速くならない想定だけに大きく崩れる不安が少ない1頭と言えます。


この続きは会員様情報で公開させていただきます。




有料情報のお申し込み方法


2019年の下半期のG1レースは12戦5勝 215万円獲得となりました。

↓スプリンターズS 61万2000円獲得
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2019-10-01.html

↓秋華賞70万9700円獲得
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2019-10-14.html

↓マイルCS25万2000円獲得
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2019-11-19.html

↓ジャパンカップ48万1000円獲得
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2019-11-25.html

↓朝日杯FS11万4000円獲得
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/9535865.html



有料情報のお申し込み方法


2017年のG1レース結果は23戦10勝(的中率43%)
累計330万1000円獲得(回収率260%)となりました。
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/cat_240740.html


2016年G1レース結果
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/cat_240634.html
21戦14勝(510万円獲得)


2015年G1レース結果(秋)
11戦7勝(60万円→302万7630円)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/8286359.html


2014年G1レース結果
22戦12勝(106万円購入→445万3100円獲得)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/cat_233940.html

2013年G1レース結果
22戦9勝(74万円購入→334万5770円)
http://blog.livedoor.jp/g1g2g3keiba/archives/2016-03-27.html


先週の重賞回顧は無料でメール配信させていただきます。
下記メールにカラメールを1度送って頂いた方には毎週無料で重賞回顧をメールさせていただきます。
g1g2g3アットマークk.wwwmail.jp
(『アットマーク』は半角の『@』に変換して下さい