競馬
FC2 Blog Ranking

有料情報のお申し込み方法


会員様情報結果

日曜日の結果

中京11レース
東海ステークス

13ブルベアイリーデ
2走前のシリウスS3ではサンライズホープから2馬身差の3着となりましたが、
2列目から直線前半の再加速地点でクビ差まで詰めてきており、機動力の高さを示しました。
ただ、距離も長くてペースも速かった上に仕掛けも強めだったのでL1は甘くなってしまいました。
シリウスSの内容からも1900mは長いイメージがあり、後半勝負の方が良さが出そうなタイプだけにペースも速かった事を考えると健闘した3着と言えます。
こ坂スタートとなる中京1800mとなる今回はゆったり前を取れれば大きくパフォーマンスを高められそうな1頭と言え、序盤のスピード面や高いポテンシャル、要所の動きも良いだけに中京1800mの舞台は適性的にピッタリと言えます。
タイプてきには総合力型となるだけに特化した能力を求められる展開では分が悪くなりますが、中京1800m戦ならサンライズホープより上位評価となります。

会員様には13ブルベアイリーデと11オーヴェルニュとのワイド1点指示で5.2倍的中となり、15万6000円の払い戻しとなりました。

156











日曜日
小倉12レース(勝負レース)

15シーニックウェイ
昇級戦+休み明けとなった3走前はスタート直後に寄られる不利があり、多頭数でポジションを取れずに終いに賭ける競馬で5着となりましたが、直線は徐々に馬場の良い外目に出してそれなりに伸びていただけに、スムーズならもっと際どかった内容と言えます。
2走前は好スタートを切って2番手からの競馬となり、2頭で後続を引き離す形で進めて前を交わす勝ちパターンとなりましたが、相手が渋太く粘って差し返される格好での2着(後続には3馬身半差)となりました。
前走は前を射程圏に入れて折り合い、直線ではひと追い毎に伸びて2着を確保できていただけに順番間近の1頭と言えます。

6マッハモンルード
昇級戦+休み明けとなった前走は、16キロの馬体増で太く映りましたが、レースでは好位外を追走して力みが見られ、追われてからの反応がイマイチですぐ内にいた2着馬に伸び負けして4着となりました。
「まだ体も出来ていませんが、しっかりと自分でレースを作る事が出来たのは良かったと思います。これからどんどん良くなる馬ですから、次は更に良くなると思います。」との事で、大きな上積みが見込めるここは自在性を生かせる小倉戦だけに上位濃厚の1頭と言えます。

会員様には上記情報馬2頭の馬連・ワイド各1点指示で6.8倍、2.9倍ダブル的中となり、29万1000円の払い戻しとなりました。

291









土曜日の結果

中山1レース(勝負レース)

12サカエショウ
初戦は除外の影響でテンションが高くなってしまい、「今日はピリピリしていました。砂を被って馬がびっくりしていたので、次はスムーズならもっとやれると思います。」と石橋騎手が話しており、スタートを決めた後はかなりキックバックを嫌がって先団から一旦後退する場面が見られ、勝負どころで鞍上が押して押して前を追う形で外に持ち出すとまとめて差し切りそうな脚色を見せて右チークピースを着用しながらも外に膨れてしまい3着となりました。
半姉のハルサカエは中山ダート1200mで3勝を挙げており、右回りの中山戦となった前走はクビ差の2着に好走しました。
前走はゲートでチャカついて出遅れてしまい、中団に取りつくまでに脚を使う競馬でコーナーでも外を回る形でロスが大きい中、長く脚を使って好走しました。
スムーズならもっと際どかっただけに、ここも上位濃厚の1頭と言えます。

10ブラッドライン
3走前は東京ダート1400m戦に使われて4着となりましたが、「坂で少し脚いろが鈍っていたので、1ハロン長いかもしれません。」と、デムーロ騎手が陣営に進言した事で次走は1200m戦に使われることになりました。
次走は中山1200m戦に使われるも「最後の坂で苦しくなりました。」との事で、もうひと伸びに欠ける内容で5着までとなり、前走の中山戦でも前半に脚を溜める競馬を試すも直線はジリジリとしか伸びずに上位から離された5着となりました。
今回も中山戦となるため、強気にはなれません。

結果は◎12サカエショウが1着となり、3連単3点指示で19.1倍的中で38万2000円の払い戻しとなりました。


6













2021年・秋のG1レース結果12戦9勝 約300万円獲得
チャンピオンズカップ 526.6倍的中

ジャパンカップ 
◎2コントレイル1着、爆弾情報馬9オーソリティー2着で17万8000円獲得

マイルチャンピオンシップ
情報馬2頭の馬連1点指示3.7倍的中で22万2000円獲得

天皇賞・秋
馬連2点指示で3.9倍的中となり、23万4000円獲得

菊花賞
無料公開した3頭が全て4着以内に入り、3連単795.6倍的中で47万7360円獲得

秋華賞
3連単264.1倍的中で23万7960円獲得




2021年の春のG1レース 成績(11戦5勝325万円獲得)

・高松宮記念 97.7倍的中で29万3100円獲得

・大阪杯 危険な人気馬グランアレグリアを切って159万円獲得

・桜花賞 3連複26.6倍的中で39万9000円獲得

・皐月賞 823.2倍的中で41万円獲得

・オークス 3点指示で56万4000円獲得



2020年の秋のG1レース結果は12戦7勝となりました。

2019年の下半期のG1レースは12戦5勝 215万円獲得となりました。

2017年のG1レース結果は23戦10勝(的中率43%)
累計330万1000円獲得(回収率260%)となりました。

2016年G1レース結果
21戦14勝(510万円獲得)

2015年G1レース結果(秋)
11戦7勝(60万円→302万7630円)

2014年G1レース結果
22戦12勝(106万円購入→445万3100円獲得)

2013年G1レース結果
22戦9勝(74万円購入→334万5770円)


先週の重賞回顧は無料でメール配信させていただきます。
下記メールにカラメールを1度送って頂いた方には毎週無料で重賞回顧をメールさせていただきます。
g1g2g3アットマークk.wwwmail.jp
(『アットマーク』は半角の『@』に変換して下さい