独立行政法人の水産総合研究センターは8日、ニホンウナギの完全養殖に世界で初めて成功したと発表した。卵からふ化させて成魚に育て、その成魚から採卵して再びふ化させた。再生産に道を開く成果で、かば焼きなどとして国内で人気のあるウナギの安定供給に役立つと期待される。
 同センターは2002年に卵から稚魚(シラスウナギ)まで飼育することに成功していた。 

<火災>高齢者住宅、入居者同士助け合って避難 1人病院搬送 福岡(毎日新聞)
中国が拘束・収監、薬物犯罪の日本人30人(読売新聞)
鳥取市長に自公推薦の竹内氏が3選 民・社推薦、共産支持の新人破る(産経新聞)
高杉晋作記念館、遺品展示できず…ひ孫が断る(読売新聞)
参院比例に3人擁立=維新新風(時事通信)