インターネット上の児童ポルノ対策として導入が予定されているブロッキングについて、中井洽国家公安委員長は20日の記者会見で、総務省の有識者研究会がまとめた見解では違法画像の拡散が防げないとして、原口一博総務相に是正するように申し入れたことを明らかにした。
 中井国家公安委員長は、拡散を防止するためには画像への接続を早期に遮断できる仕組みを構築することが必要だと指摘。研究会の見解では「(画像削除までに)日にちがかかりすぎる」と批判した。 

「消防車が見たかった」森林に放火容疑で男逮捕 栃木(産経新聞)
日本創新党との連携も たちあがれ平沼氏(産経新聞)
<八街殺人放火>強殺容疑で父娘を送検…千葉県警(毎日新聞)
6月に「都市型軽費老人ホーム」整備の説明会―東京都(医療介護CBニュース)
ハーグ条約でアンケート調査=外務省(時事通信)