キヤノン工場建設をめぐり、コンサルタント会社「大光」(大分市)など3社の所得隠しに協力したとして、法人税法違反罪に問われた「浪速コンサルタント」(大阪市、解散)元代表難波英雄被告(62)の判決が12日、東京地裁であり、朝山芳史裁判長(鹿野伸二裁判長代読)は、懲役1年4月、罰金1億円(求刑懲役2年、罰金3億円)を言い渡した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
〔写真特集〕偽札の実態~巧妙化する偽造手段
元横綱主治医、1億円所得隠し=架空経費を計上
租税回避地から情報収集へ=英領ケイマン諸島と
2月税収4.3%減=マイナス幅は縮小傾向

<村本さん死亡>遠距離から銃撃 威力大きい実弾(毎日新聞)
<米国>「事務所に問い合わせて」 小沢氏訪米中止で国務省(毎日新聞)
不法残留の韓国人男性自殺=東日本入国管理センター-茨城(時事通信)
疼痛治療薬に関するライセンス契約が終了―持田製薬(医療介護CBニュース)
部下への指示、改めて否定=村木元局長、涙ぐむ場面も-郵便不正事件・大阪地裁(時事通信)