2017年11月19日

G1TCが名実ともにG1TCになりました!
しかも、追分生産・追分育成のペルシアンナイトでの達成
めでたいことこの上ありません。

デムーロ騎手も凄い上手かったですね。
大外から内で立ち回り、最後も一呼吸おいてから
抜群のタイミングで仕掛けて差し切り勝ち。

サングレーザーが2着にきてくれていれば・・・
と、馬券的には残念な結果に終わりましたが
G1TCがG1で1着・3着、古馬混合戦の3歳馬
まだ古馬になってからも稼いでくれそうですね。

これで出資馬オリエントワークスはG1馬のお姉ちゃんに。
さらに姉のクィーンチャームも先週人気薄で勝利し
見事オープン馬になっています。

G1TCでは追分生産馬に拘り
5頭中4頭がニキーヤ系の系譜で
オリエントチャームの子に出資したり
中内田調教師への預託馬を選んだりと
結構、先見の明ッッ!的な事をしてるつもりでいるんですが
思うように結果に繋がって来ないのが歯がゆい感じです。

オリエントワークスもまだ現役生活は1年半あるので
弟までの出世は厳しいとしても
目指せオープン、あと2勝!の気持ちで頑張ってもらいたいものです。
まずは復帰戦、阪神で良い結果を。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


2017年11月17日

先週デビューしたソーグレアですが
心配した足元やテンションに問題はなく
中1週でマイル戦に向かう事になりました。

気になるのは鞍上ですが
今回は横山Jは乗ることができないとのことで
現在、調整中との事です。

そこで頭に浮かんできたのが
A・アッゼニ騎手
先日、ジャンダルムで重賞を勝った騎手ですが
なんとなくイメージが良くありません。

そしたらば、同じレースに出る
同じエイシンフラッシュ産駒のミルコメダ
乗りそうだと言う事がわかりました。

これでソーグレアに若手騎手が乗って惨敗
ミルコメダが勝利なんてことになったら
何も言えねえ状態になりますが
良い騎手に乗ってもらえるといいなあと
ぼけーっと思うわけです。
JCの裏開催で良い騎手、誰ですかね~。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


2017年11月16日

本日の名古屋競馬で
ノルマンディーから放出された
ビターレが連勝となる2勝目をあげました。

ノルマンディーやG1TCから放出された馬を
何頭かチェックして入札したりしていましたが
その馬達の現状を見ると
なかなかオークションからペイしていける
活躍馬を探すのは僕には難しそうです。

まずは来年、自分の出資馬達がオークションに出されない事を
祈らなければいけませんね、ノルマンディー勢がんばるんば。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


2017年11月13日

昨日はソーグレアが念願のデビュー戦を迎えました。
4月に脱北して7か月、長い時間が流れましたが
デビューってのは格別な喜びであるわけです。

相手にはシーザリオの子供シーリアちゃんや
調教で好タイムを出してるダノンフォーチュン
シルクの良血ポートフィリップ
一か八かのオルフェ産駒、レッドルークなど
相手が揃ったけれども8番人気で40倍と言う
想定よりも人気が無く、ダノンフォーチュン以外には
負けないんじゃないのと単複購入で大応援。

a3b5422e3695f5b278a01ce0403f8195

二人引きでちょっと神経質感が出ていましたね。
レースは好位追走で、ちょいと仕掛けていったものの
追いだしを待つ間にダノンにぶち抜かれて
内のシーリアにも抜かれ、なんとか3着かと思ったら
さらに2頭に抜かれて5着と、ほろ苦い(馬券的に)デビュー戦でした。
内容はまあ悪く無かったし、たぶんあまり時間をかけずに
勝ち上がれると思います。
いや、しかしマイラー発言をされるとは。その層は厚いからなあ。
とりあえずおつかれソーグレア!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


2017年11月05日

予測変換のおかげで書けます。
スウェプトオーヴァーボード。

種牡馬としてバドトロワレッドファルクス
芝・ダート問わず、短距離で活躍馬を輩出しましたが
20歳で病気を理由にお亡くなりになりました。

忘れ形見の1頭としてフォーミーの16に出資
いまのところ、この世代では唯一の牡馬出資馬ですが
砂のぼりで軽く調整が遅れているようです。
まあ、軽めの頓挫なので許容範囲ですが
結構、似た症状の馬が多いみたいなので
ちょっと管理体制に不満が募ります。
いずれ短距離でいい成績を残してくれれば。

そして、G1TCではリスヴェリアートが帰厩しました。
中山のイルミネーションJを目標に調整するようです。
ここで良い成績なら暮れの大障害にと言う色気も出ますし
まずは順調にレースを迎えられるよう
栗東での調教に期待がかかります。
既に7歳を迎えてここまで楽しめるとは
アペルトゥーラもそうですが、やっぱり牡馬信仰すべきなのかなあ。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


2017年11月04日

この時期は、月に1度の近況報告な1歳馬達。
馴致が進んでいく過程。
順調に進むか否かで一喜一憂、悲喜こもごも。
そんな月末、月頭。

今年から出資した社台地方OWそしてキャロット
そこに所属する2頭の近況が更新されました。

まずは地方OWの方のローカスの16
既にハロン18秒も取り入れつつと言った感じで
調教が進んでいるようです。
早期デビューに向けて進捗は悪くないですが
精神的にかなりセンシティブなご様子です。
ヘニーヒューズ産駒は総じてそんな感じみたいなので
少し心配ですが、まあ、経過を見守りましょう。

そしてもう1頭がオリジナルスピンⅡの16
こちらはOFRVで馴致から騎乗開始といった所。
ただ、一気に馬体重が25キロぐらい落ちています。
確かに写真を見ると大分スッキリしている感じ。
そしてこちらもテンションが上がりやすいみたい。

2頭とも若い牝馬ですから、ある程度はね。
この時期は順調が何よりです。
君たちに、今後が(ある程度)かかっているのだ。
引退期限のある牝馬達、早期デビューは必須条件、頑張って!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


2017年11月03日

セールの動きを絶賛して
複数口出資後、頓挫に気性難で
その本領を発揮しないまま引退なすった
ビターレ君
サラブレッドオークションで入札しましたが
落札までには至らず、その行く末を気にしていました。

地方でも2戦して結果を出せず
なかなか厳しいんだなあと思っていましたが
先日のレースで快勝!タイムもなかなかでした。
このまま快進撃に突入してくれたら嬉しいです。

そして、ソーグレアのデビュー戦も
どうやら12日の京都1800m戦になりそうです。
調教もジョッキー騎乗ですが、まずまず良い感じですし
緒戦から良い恰好を見せてくれるんじゃないかと期待します。

そしてそして、今日はお昼にビスカリアが出走します。
まあ、ちょっと相手関係は薄くない感じですが
田辺騎手がどう乗ってくれるのか楽しみです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ