自民党は6日、参院選選対本部(本部長・谷垣禎一総裁)の人事を決めた。本部長代理に石破茂政調会長、石原伸晃組織運動本部長、小池百合子広報本部長が就任。「影の内閣」の位置付けで対外的に党の政策をアピールする「政権力委員会(ネクスト・ジャパン)」には閣僚経験者5人を含む14人を起用した。谷垣総裁は任命にあたり派閥離脱を指示した。

 このほか選対委員会の遊説副担当として、知名度の高い小渕優子、小泉進次郎両衆院議員、丸山和也参院議員らを登用。離党届を提出した園田博之前幹事長代理の後任に河野太郎衆院議員、二階俊博前選対局長の後任には河村建夫前官房長官が就任した。

 政権力委員会のメンバーは次の通り。(敬称略、※は参院)

 経済財政運営=※林芳正▽雇用・景気対策=西村康稔▽外交=高村正彦▽安全保障=※佐藤正久▽社会保障=鴨下一郎▽教育・人材育成・文化・スポーツ=※義家弘介▽成長戦略・国際競争力・科学技術=塩崎恭久▽環境・温暖化対策=斎藤健▽農水・食料安保=宮腰光寛▽社会資本・ネットワーク整備・情報通信=金子恭之▽地方分権・地域再生・中小企業=赤沢亮正▽治安・法務・政治改革=※森雅子▽無駄撲滅=河野太郎▽総括=茂木敏充

【関連ニュース】
亀井担当相:追加経済対策講じるべきだと進言 鳩山首相に
国民新党:追加経済対策11.1兆円 独自の提案
追加経済対策:11.1兆円、補正予算へ独自提案--国民新党
追加経済対策:亀井氏、首相に求める
私はこう見る:09衆院選/10止 景気対策 大田弘子氏/リチャード・クー氏

制裁延長は「当然」=拉致被害家族会の飯塚代表(時事通信)
山崎直子飛行士 巨大コンテナ取り付け作業開始(毎日新聞)
懐かしい街並みの写真、QRコードで携帯に(読売新聞)
飛行船クルーズ、五輪会場を活用=「首都発」実現、料金半額に(時事通信)
<東京・瑞穂の遺体事件>同居の33歳女を殺人容疑で再逮捕(毎日新聞)