熊本県阿蘇地域の郷土料理「だご汁」を紹介するイベントが21日、阿蘇市のホテルであり、タレント・スザンヌさんの母キャサリンさんと、妹マーガリンさんの2人(いずれも熊本市)も、家庭に伝わるだご汁を披露した。

 だご汁は、野菜を多く使い、小麦粉などで作った「だご」(だんご)を入れた料理で、みそ仕立てが多い。阿蘇市商工会は、市内に38店舗あるだご汁提供店を掲載するパンフレットを作るなどしており、試食を通じて観光関係者や消費者にPRしようとイベントを企画。キャサリンさん側に司会役を打診したところ「我が家のだご汁を作りたい」との申し出があったという。

 「キャサリン’Sだご汁」と名付けられ、ダイコン、ニンジン、ゴボウ、里芋などを薄く切っていため、しょうゆベースで仕上げた。キャサリンさんは「スザンヌも野菜いっぱいのだご汁が好きです」と紹介しながら約300人の参加者に笑顔で振る舞っていた。

<湯かけ祭り>八ッ場ダムの地元は一面湯気 川原湯温泉(毎日新聞)
<自民党>夏の参院選の公認候補7人を発表 青木幹雄氏も(毎日新聞)
【中医協】先進医療12技術の保険導入を了承(医療介護CBニュース)
<訃報>大塚雄司さん80歳=元建設相、元自民党衆院議員(毎日新聞)
「ニューロタン」など主要製品の共同販促へ―万有とシェリング(医療介護CBニュース)