小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、政治資金規正法違反で起訴された同会の元事務担当者・石川知裕衆院議員(36)が、保釈直後に地元関係者に、議員辞職しない意向を伝えていたことが7日、わかった。

 同党北海道11区総支部代表代行の池本柳次道議が、帯広市内で報道関係者に明らかにした。石川被告は自身の進退について電話で、「議員として頑張り続ける」と伝えたという。

【元厚生次官ら連続殺傷】最終弁論要旨「人間性を失っていない」(産経新聞)
女子中学生に土下座させる=「10件ほどやった」男逮捕-大阪府警(時事通信)
初乗り500円申請認めず=タクシー会社に値上げ指導-近畿運輸局(時事通信)
仁和寺の「御室桜」を守ろう=苗木増殖に成功-住友林業(時事通信)
生活保護に就労義務化 日本最多の大阪市、国に提案(産経新聞)