ロサンゼルス郊外の旅

サンタ・【伽陀リナ】道(ド)(以下、【伽陀リナ】道(ド))は、ロサンゼルスの南側、ロングビーチの近海、約1半時間の所に位置している。 ロング・ビーチ周辺から出発するジェット腹(船,梨)「【伽陀リナ】・エクスプレス」でアクセスをすることが一般的(詳細なのは公式サイトで). 自然を守るために、ガソリン車の開設が禁止されていて、島を一周するためには電動カートや電気自転車のレンタルなのかツアーを利用しなければならない。 観光の中心は、【伽陀リナ】・エクスプレスがハナレ(離)発着するアバロンという通り(距離). この通りは、終わり(端)で終わり(端)クレジットカード現金化 店舗まで歩いても30分もかからないので、この通りでのツアー参加をメインに滞留すれば、徒歩ことだけで移動可能だ。
私たちは朝6時台に出発する【伽陀リナ】・エクスプレスで、【伽陀リナ】道(ド)に行って、午前中は【パラ傾向(税)イ・リング】を、午後からは【シュノケリングツア】を楽しんだ。 【パラ傾向(税)イ・リング】とは、パラシュート(parachute)をつけて空に飛んで上がって、ボート(腹(船,梨))で捉えて引くようにすること。 ボートのスピードは結構はやいのに、上に上がっていれば速度をそれほど感じないで、【フワフワ】で浮き上がる感じがすることがおもしろかった。
午後からの【シュノケリングツア】はアバロンを出発して、1時間程度【シュノケリング】をした後、島の北側にあるTwo Harborsという2個の後尾がすごく近づいている通り(距離)に行って、イルカを探しながら帰ってくるというということだった。 【シュノケリング】ウイ場所は、海草現金化 仕組みだけで少し失望して、帰るということはイルカを見られないでこちらでも少し失望してしまった。 しかし海は非常に美しくて気分が良かった。 【伽陀リナ】回る1日の滞留で十分に楽しむことができて、ロサンゼルスとは完全に違うリゾートの雰囲気を味わうことがあるので、ぜひ一度行ってみて。
ロサンゼルスからサンディエゴまでは約3時間半のドライブだ。 途中から海岸線を走るので非常に気分が良い。 私たちの常套的であるコースは2個ある。 1個は、サンディエゴのシーワールドに行って、帰っていく道に高級ホテルブラックok 融資で有名なホテル・デル・コロナ道(ド)に立ち寄るということ。 また、一つは、サンディエゴ郊外の高級リゾート土地と(la)・ホヤに行って、それからホテル・デル・コロナ配る見学して、メキシコ国境を見て帰るというパターンだ。 コースは遊びにきて与えた人のリクエストによって、話す方法を選択していた。
シーワールドは、その名前と同じように海がテーマのテーマパーク. 想像する日本の水族館(ビルディング タイプ)という規模の物ではなくて、広い敷地に大きい水槽がたくさんあるという感じだ。 ここのシャチやイルカのショーなどは世界的に有名. ガンギエイやヒトデなどの水槽は、ウィ・コンス(行けといった)を追及して直接触ることができる。 クレジットカード現金化 違法だといっても、触ることにも勇気があり、触ればマンジン出てきて意外に気分が悪い。
ホテル・デル・コロナ道(ド)は、映画『熱あることむつまじがって(1959年)』で使われたことでも有名な高級ホテル. 広大な敷地に南国のような真っ赤な屋根が可愛い建物とプライベート ビーチなどがある。 宿泊しなくてもレストランやバー、ビーチなどに入ることがあるので、海を見ながらドリンクを楽しむことが私の気に入る。
ラ(la)・ホヤは、サンディエゴから1時間程度北側にある高級住宅地. 海が非常に美しいので、【シュノケリング】などのマリン・スポーツを楽しむことができる。 ビーチに従って公園があって、週末になれば家族同伴でぎっしりと。 野生のアザラシも棲息していて、人間と野生の共存が見られる通り(距離)だ。

最後に紹介する米国国境だが、米国のレンタカー(rent-a-car)会社の保険がメキシコでは適用されないために、国境まで車で行って国境の前の駐車場に駐車して、歩いて国境を渡ることになる。 付け加えようとするなら、米国最後の高速道路の出口には「LAST USA EXIT」クレジットカード現金化 詐欺と書かれているが、事実はそれを見なくて渡して走ってしまっても、国境の自分前に「US RETURN」というレは(lane)があって、そこを分けていれば、米国側に戻ってくることができる。

日航機のタイヤ破損、滑走路閉鎖=羽田空港で着陸時―国交省(時事通信)

 25日午後6時ごろ、高松発羽田行きの日本航空1408便が羽田空港に着陸した際、右主脚のタイヤ1本が破損した。国土交通省によると、けが人はいなかったが、滑走路が約35分間閉鎖され、2便が行き先を変更するなどした。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
自ら磨いて感謝とコスト意識=日航社員、車いす清掃
株主優待券配布取りやめ=日航、公的支援下「困難」と判断

<交通事故>大型トラック3台絡み1人死亡 愛知・弥富(毎日新聞)
28日以降に内閣不信任案提出へ「首相は軽薄で不勉強」 自民、大島氏(産経新聞)
<降雨>東海地方、24日夕にかけ強い雨(毎日新聞)
【from Editor】鳩山予算が3回続くと…(産経新聞)
ヒグマに襲われた?山林に70歳代の男性遺体(読売新聞)

普天間移設 官房長官が徳之島町議5人と会談(毎日新聞)

 平野博文官房長官は12日夜、鹿児島市内のホテルで、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡り、鹿児島県・徳之島町の町議5人と会談した。徳之島の地元3町長は米海兵隊ヘリ部隊の一部か訓練を同島に移設する政府案に反対しており、一部町議の動向は「5月末決着」を取り繕いたい首相官邸の頼みの綱だ。しかし、民意の分断策とも受け取れる手法に、徳之島では政府への不信感が逆に深まっている。

 「議員だから当然、島民の民意の代表者であることは間違いない。民意が許せる範囲で沖縄の負担軽減のため、ご理解をいただきたい」。平野氏は12日夕、首相官邸での記者会見で、町議との会談に期待を示した。会見が終わると、東京・羽田空港に急ぎ、自衛隊機で鹿児島に飛んだ。

 会談は約1時間半にわたり、平野氏は米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(沖縄県名護市辺野古)か沖合にくい打ち桟橋(QIP)方式で滑走路を建設し、徳之島に部隊か訓練の一部を移すことを柱とした政府案の骨格を説明した。地域振興策の話は出なかったという。

 会談後、平野氏は記者団に対し「町民の声が大変厳しいことを聞かせていただいた。日本全体の問題だから、協議をお願いしたい」と語った。町議側は「議会に持ち帰り、(町民に)報告する」と答えたという。記者団の質問には応じなかった。

 官房長官自ら空路で出向く「気配り」からは、首相官邸の焦りがのぞく。政府は米国とも調整に入ったものの、徳之島の地元3町長は「移設断固反対」の立場。徳之島への一部移設を実現しないと「5月末決着」も「県外移設」も体裁が整わない。

 危機感を強めた平野氏が着目したのが、島内の「移設柔軟派」だ。徳之島の世論は4月18日の島民集会を機に「移設反対」で結束したが、一部には海兵隊誘致による政府の振興策に期待する声がある。会談に参加した町議には移設容認派もおり、平野氏は会見で「反対の真意を聞かせていただく」と、接点を探る考えを強調した。

 政府は昨年11月以降、徳之島にパイプを持つ民主党の牧野聖修衆院議員を島に派遣して地元町長らの感触を探ってきた。平野氏も独自に移設柔軟派と接触を繰り返し、4月下旬にも都内で一部町議と秘密裏に会った。今回の町議との会談も、3町長の中では穏健派とみられる高岡秀規・徳之島町長を通じて申し入れた。しかし、出席者は徳之島町の町議だけで、定数16人のうち5人どまり。政府側の対応に、島内では「一本釣りで勝手にやっている」(町田喜男(まちたきお))徳之島町議会議長)との反発が広がっている。【横田愛、村尾哲】

【関連ニュース】
普天間移設:鳩山首相「月末までにできる限り」
普天間移設:平野官房長官、徳之島町議と意見交換へ
普天間移設:防衛相、沖縄知事と会談 政府案の理解求める
普天間移設:「先送り」閣僚発言相次ぐ
普天間:政府案骨格決定 くい打ち方式、徳之島移転など

今年度新製品が130億円寄与―第一三共(医療介護CBニュース)
年金制度改革に意欲=舛添氏(時事通信)
直前まで居酒屋で口論、悲鳴 京都・長岡京の夫婦刺殺(産経新聞)
線路に男性、朝ラッシュ2.3万人影響 大阪市営地下鉄千日前線(産経新聞)
役員年金打ち切り「同意必要」=もみじ銀の勝訴見直し-最高裁
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ