宮内庁は8日、ノロウイルスによる急性腸炎のため、2日からお住まいの皇居・御所で静養されていた天皇陛下が体力的に万全でないため、大事を取って今週の予定を一部変更すると発表した。陛下は8日朝の時点で平熱に戻っており、回復が進んでおられるという。

 陛下は10日に皇后さまと世田谷美術館(東京都世田谷区)で、「内井昭蔵の思想と建築展」の鑑賞を予定されていたが延期する。東京ドーム(東京都文京区)で12日に皇后さまとご覧になる予定だった「世界らん展日本大賞2010」は、皇后さまがお一人で臨まれることになった。皇居でのご公務などはおおむね予定通り行われるが、11日の宮中三殿のご拝礼は代拝とする。

 宮内庁の風岡典之次長は8日の定例会見で「(変更する行事は)内容や実施場所を考慮して選んだ」と説明している。

【関連記事】
陛下の症状落ち着く ノロウイルスで急性腸炎
天皇訪韓には「過去への確かな反省」必要 韓国首相
夕方閣議で陛下にご負担 官房長官「宮内庁と相談して対応したい」
「陛下に負担ないよう対応したい」 閣議の夕方開催で平野官房長官  
天皇陛下「夜のご執務」相次ぐ 書類が来ない…

インド洋海自給油 「ましゅう」「いかづち」が帰港 東京(毎日新聞)
奈良診療報酬詐欺 山本被告と医師逮捕、患者出血死の疑い(毎日新聞)
機動戦士ガンダムなど無断上映 「まんがランド」店長を逮捕 千葉県警(産経新聞)
創志学園にペナルティー=財源不足のまま大学新設-文科省(時事通信)
女子中学生に土下座させる=「10件ほどやった」男逮捕-大阪府警(時事通信)