総務省が26日発表した1月の全国消費者物価指数(CPI、2005年=100)は、価格変動の大きい生鮮食品を除く総合指数が前年同月比1.3%下落の99.2だった。マイナスは11カ月連続で、デフレは長期化の様相を呈している。 

来年度予算案 31府県がプラス編成 大阪、増加率トップ(産経新聞)
山本病院事件、容疑者が死亡=警察で朝、突然倒れる-奈良(時事通信)
<雑記帳>「餅上げ力奉納」で新記録 京都・醍醐寺(毎日新聞)
<1票の格差>2.30倍は違憲状態 東京高裁判決(毎日新聞)
<五輪フィギュア>高橋銅メダル、最高視聴率27%に(毎日新聞)