東京都杉並区の山田宏区長は8日、中田宏前横浜市長らと今月中にも新党を結成することを明らかにした。今夏の参院選で選挙区や比例代表に10人以上の候補者擁立を目指す。
 山田氏らは昨年10月、政治団体「よい国つくろう! 日本志民会議」を設立している。山田氏は「民主党政権のばらまきに近い政策には問題がある。このままでは国の財政が持たない。自民党も似たり寄ったりだ」と既存政党を批判。参院選では、国と地方の議員の半減や公務員の大幅削減などを訴えるという。新党には、斎藤弘前山形県知事らも参加する見通し。 

【関連ニュース】
新党、月内結成へ=与謝野、園田氏
参院選に20人以上擁立=みんなの党

<車両火災>危険なライター 意図せず着火、08年61件 (毎日新聞)
<人事>最高裁(毎日新聞)
<子ども手当>母国に子どもがいる外国人への支給要件厳格化(毎日新聞)
新党結成へ「5人確保」=関係者(時事通信)
<銅像制作>桶狭間の戦いから450年を機に 信長と義元を(毎日新聞)