2004年12月

2004年12月29日

全国の働くお父さん頑張れ

「あ、はい、そうで御座いますか。」
「分かりました、本日の指導分はキャンセルということで、はい。」
「いえ、とんでも御座いません。今回の指導分は一月に回せば問題ありませんので。」
「はい。では失礼しますー。」

・・・なめられてるのか?
まさか三十分前に電話掛けてきてドタキャンとは(怒)
理由がインフルエンザの予防接種ってのがこれまたいかしてる(怒怒)
貴方その四十分前には確かに家に居ましたよね?
それから予防接種に出かけたんですかそーですか、でその待ち時間が伸びそうだからキャンセルですかそーですか(怒怒怒どめすてぃっく!)

少しはこっちの都合も考えろ!!

何て威勢の良いことを直接言えるはずも無く、電話越しにぺこぺこ(悲)
こんな事会社勤めじゃ日常茶飯事なんだろーなー。
理不尽なお得意先の仕打ちに耐える全国のサラリーマンの皆さんに幸あれ。


g430058 at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

昨日は

突然激しい無気力に襲われ、特にする事も無くだらだらと一日を過ごす。
何か一日の大半は眠って居た様な気がする。
やる気の糸がプツンと切れたような感じ。

大切なものを遠くに落としてしまって
自分からそれを拾いにいく勇気も無くて
結局何もできない

それが無ければ何をする気力もわかないのに
見失うのが怖くて
結局何もできない

そんな気分。
今日は早めに外に出よう。
バイトもある。
何もしないで考え事ばかりしていると、放置された牛乳みたいに重たいものが沈殿して、心が少しづつ傷んでく。

g430058 at 11:03|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2004年12月24日

大馬鹿者の独り言

ふざけるなと言って欲しい。
誰も言ってくれないなら、自分で言ってやりたい、良い加減にしろと。
自己嫌悪自己嫌悪自己嫌悪自己嫌悪自己嫌悪……

自分の為に怒ってくれる人がいるなら、感謝しなければならない。
それは、何も言われず軽蔑されるより、ずっとありがたい事だから。

それが望めないなら、せめて自分で自分に怒りを向けるしかない。

それすらも出来ないなら、もう人間として、終わっている。

g430058 at 17:10|Permalinkclip!

2004年12月23日

結局

他人が自分に対してキレているのではないか、という不安に取り憑かれる事がある。
きっかけはほんの小さな事。
それがいつまでも気になって、相手に会わずにいる間に不安だけが際限なく膨張する。

結局、人を信じきれないのかもしれない。
何処かで、得体の知れない何かに怯えているのかもしれない。

そんな事を思い知らされた一週間。
人の温かさに触れる度に、自分の心の弱さを思い知らされた、そんな一週間。

g430058 at 10:40|Permalinkclip!

2004年12月16日

胸が痛い

これから書くことは実話。
自分でも何が何だか良く分からない。
だから、今自分の心をなるべく冷静にみつめて書きたい。
冗談にはならない内容なのでそれでも良い人だけ読んで欲しい。続きを読む

g430058 at 23:49|Permalinkclip!

若かりし頃

昼間から酒を飲む人間を、自堕落だと罵っていたあの頃。
酔って路上で騒ぐ人間を、邪魔だと憤っていたあの頃。

あの頃はまだ若かった。
そこに将来の自らの姿を想像することなど出来なかった。

今の自分も、誰かに罵られているのだろうか。
誰かの憤りを、背に受けているのだろうか。


g430058 at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

眠れん。

布団の中での不毛な戦い一時間弱経過。
不眠症は無理に寝ようとすると悪化するらしいので一時休戦中。

不眠症というか昼間大学で寝すぎなだけだが……

明日(既に今日だが)は先週寝ブッチしてしまったスポシンのバイト。
そろそろ寝ないとヤバイ。本当にヤバイ。
というか寝なくても良いけど遅刻だけはヤバイ。

いっその事朝まで寝ないほうがマシなのか……


g430058 at 01:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2004年12月14日

乱れた食生活

深夜までPC相手に編集なんてものをやってると、無性に何か口に入れたくなるわけで。
とりあえず生協で買いだめしてあった「明星一平ちゃん〜夜店の焼きそば〜」を夜食に。
んで朝起きればやっぱり小腹が空いてくるわけで、んでやっぱり生協で買いだめしてあった「日清カップヌードル」を朝食に。

こんなんでも、何とか生きてる。
ビバ塩化ナトリウム!

・・・・・・ふぅ。
やばいな。死ぬな。


g430058 at 08:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2004年12月13日

スポシンスポシンスポシン……

これでスポシン欠席3(;_;)
前学期はこれで可だったからな……
これ以上休むと不可が急速に現実味を帯びてくる。

何か朝最高に気持ち悪くて行く気がしなかった……
二日酔いか、はたまた夜に駅のホームで一時間弱寝てたのが響いたか、それともにんにくをラーメンに投入しすぎた(日高屋の容器が空に)後遺症か?

まぁそんなことは良いさ。
いまさら原因を探った所で、それは自分を安心させるための後付けの物語に過ぎまい。
それよりも結果だ。
スポシン欠席という結果が、生きなければならない現実だ。

もう怠慢は、許されない。

g430058 at 14:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2004年12月12日

何なんだろ、ホントに・・・

俺と親ってどうしてこんなに合わないんだろ。
別に取り立てて仲が悪いとか、喧嘩が耐えないとか、そういう訳じゃない。
ここまで育てて貰った事には勿論感謝してる。
ただ、どうしたって考えが合わない。

もうなんつーか、考え方が違いすぎてまともな言い合いにすらならない。
向こうが何か言ってても、そうですか、でも俺はこう考えますからっていう感じで。時間の無駄だから早く終わらせようぜって感じで。
そのくせ俺を不愉快にするやり方だけはしっかり心得てるもんだから、こっちもついかっとなりそうになる。
まぁ俺を怒らせてある意味自分の話を真剣に聞かせようとしてるってのは分かるんだが・・・。

バイトの直前にそういうことしてくるってのもなんなんだよ。
そんな気分のまま生徒に会って、本当に申し訳ない。
表面は繕っても、やっぱり口数は減っちまう。
教師になるってんならそれ位切り替えられなきゃ駄目だとは思うが・・・

まったく、家に居てこんなに疲れるなんて異常だよ。
明日は早めに家出るか・・・。

はぁ・・・。
こんなんだから怖くて未だに血液型も調べてない。
俺の親はAB。てことは俺がO型なら血縁無しって証明される。
どんなに合わなくても血の繋がりは有るはずだっていうのを、自分の中で最後の砦みたいにしてるから、万一そこが崩壊したらっていうのが怖い。
別にOじゃなかったら血縁が証明されるって訳でもないし。

なんだかなぁ・・・
今日はもう疲れた・・・

g430058 at 02:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!