東京都国分寺市の路上で15日朝、男性の変死体が見つかった事件で、死亡したのは住所、職業いずれも不詳の中川公太さん(22)と判明した。

 現場に争った形跡がなく、警視庁は中川さんが別の場所で殺害された後、現場に遺棄されたとみている。

 同庁幹部によると、中川さんの頭頂部付近に殴られたような跡が数か所あり、検視の結果、死因は脳の損傷によるものとみられる。

 中川さんは数日前、両親に「仕事上でトラブルがあった」と話していたといい、同庁で関連を調べている。

正面衝突で3人死亡=小3男児も重体-堤防沿いの県道・名古屋(時事通信)
東大合格者に異変 都立日比谷が倍増(J-CASTニュース)
<沖縄密約>無利子預金調査 説明責任、果たせず 行政のずさんさ露呈(毎日新聞)
インフル、流行指標下回る―患者6週連続減で(医療介護CBニュース)
「人間関係イライラ」患者の肋骨折る 看護師逮捕(産経新聞)