埼玉県警上尾署は5日、危険運転致傷と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、久喜市菖蒲町小林、トラック運転手、岸和也容疑者(24)を逮捕した。

 上尾署の調べでは、岸容疑者は3月21日午後6時20分ごろ、伊奈町小室の町道交差点で乗用車を運転、赤信号を無視して直進し、右側から来た蓮田市のアルバイト少年(18)のバイクと衝突して少年の左足に軽傷を負わせ、そのまま逃げた疑いが持たれている。

 上尾署によると、岸容疑者が破損したタイヤを修理店に依頼して交換したことから、犯行が発覚した。岸容疑者は「彼女を迎えに行く途中で急いでいた。処分が怖くて逃げた」などと供述しているという。

【関連記事】
暴走族、もはや絶滅危惧種? 血が騒ぐのは中高年OBだけ
パトカーが信号無視!? 衝突した車の女性2人けが
今年の沖縄は「信号無視」 車内に羽織姿の新成人7人
「まずは都会を走ってみよう」町田で暴走の少年ら16人摘発
逮捕して3時間死んだふり男…警察も驚く“演技力”
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

威力業務妨害 運動場に無断でミカン植える…容疑の男逮捕(毎日新聞)
<恐喝>容疑で店長逮捕 万引犯から現金脅し取る 岡山(毎日新聞)
枝野氏が仕分けの新人議員激励(産経新聞)
国分寺の路上に遺体 殺害容疑で6人再逮捕(産経新聞)
阪大病院で輸血ミス、B型女性にO型…死亡(読売新聞)