2007年10月16日

ラグビーW杯準決勝

 ラグビーW杯準決勝の結果、決勝戦にはイングランドと南アフリカが進むことが決まりやした。前回大会優勝のイングランドは地元フランスを14-9で降し、史上初の2連覇に王手をかけやした。対する南アフリカはアルゼンチンを37-13で破り、こちらも3大会ぶり2度目の優勝を目指しやす。

 両者は今大会予選プールでも対戦しており、南アフリカが36-0で完勝しておりやすが、これまでの激戦をタフに勝ち残ってきたイングランドを侮ることはできません。決勝戦では、スプリングボクスがバラを踏みにじるのか?、それともバラの棘がスプリングボクスを刺すのか?勝負の行方が今から楽しみDEATH!また、カンタベリー(南アフリカ)VSナイキ(イングランド)のブランド対決も楽しみDEATH!

 決勝戦は、日本時間21日早朝4時にキックオフとなりやす。その模様は、地上波でも放送される(日本テレビ朝5時から)ので、

 

漢なら見るべし

 

DEATH!それではまた



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
自己紹介
楽天市場
リンク集